51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-09-30 開催日:2019-09-30 令和元年決算特別委員会第1分科会〔30年度決算〕(企画調整局) 本文

23 ◯田中みな総局みなと振興部長 実験一言に申しましても,内容はいろいろございます。先ほど申しましたように,例えば運ぶ船会社を変えたりとか,あるいはターミナルを変えたりとか,いろんなパターンございます。これまで2パターン実験というか,トライアルをやったわけですけれども,今後もそのパターンを変えていろいろ行っていきたいと思います。

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年経済港湾委員会 本文

134 ◯田中みな総局みなと振興部長 博物館でございますけれども,御承知のように,30年前の開港120年のときにオープンしたものでございます。その後,一部カワサキワールドなんかにも入っていただいてはおるんですけれども,全体的に大きな展示物見直し等を行っていない関係で,現在少し展示物としての魅力が低下しているんではないかというふうに考えております。

神戸市議会 2019-03-13 開催日:2019-03-13 平成31年経済港湾委員会 本文

164 ◯田中みな総局みなと振興部長 この官民のクルーズ拠点整備につきましては,委員指摘のように2年前から制度が始まっておりまして,過去2年で7港が指定をされております。  この制度のもともとの趣旨は,5年前ぐらいから中国発着短期クルーズが定期的に九州の港,沖縄とか来るようになって,なかなか中国側からするとバース予約がとれないと。

神戸市議会 2018-11-29 開催日:2018-11-29 平成30年経済港湾委員会 本文

95 ◯田中みな総局みなと振興部長 先ほど局長のほうから申し上げましたように,まずはアンケート一緒にとろうということで,先ほど観光局のほうの答弁にもあったかと思うんですが,客船誘致協議会という中で一緒になって外国人のお客さん等に対して神戸港のどういったところに魅力を感じますかというようなアンケートを,今とり始めております。  

神戸市議会 2018-10-09 開催日:2018-10-09 平成30年決算特別委員会第3分科会〔29年度決算〕(みなと総局) 本文

23 ◯田中みな総局みなと振興部長 実験一言に申しましても,内容はいろいろございます。先ほど申しましたように,例えば運ぶ船会社を変えたりとか,あるいはターミナルを変えたりとか,いろんなパターンございます。これまで2パターン実験というか,トライアルをやったわけですけれども,今後もそのパターンを変えていろいろ行っていきたいと思います。

神戸市議会 2018-06-20 開催日:2018-06-20 平成30年経済港湾委員会 本文

40 ◯田中みな総局みなと振興部長 ちょっと数字の細かいことですので,私のほうからお答えさせていただきますが,ホテルなんかでも一緒なんですけれども,先ほどおっしゃったように3人とか4人入れんことはないんですが,一応部屋として売っておりますのは,ベースは1部屋当たり2人で売っておりまして,今回の場合440名の乗船で満室でございます。

神戸市議会 2017-02-20 開催日:2017-02-20 平成29年経済港湾委員会 本文

85 ◯片山みな総局みなと振興部長 委員指摘展示物でございますが,これも平成4年から7年,当時の先端技術を検証するための実験船として製造された船舶ということでございます。ヤマト1につきましては神戸市に寄附,テクノスーパーライナー疾風については神戸市が購入し,当該地展示をしてきたというところでございます。  

神戸市議会 2016-11-29 開催日:2016-11-29 平成28年経済港湾委員会 本文

64 ◯片山みな総局みなと振興部長 ことしの状況でございますけれども,今,現状で予定も入れまして105隻ほどのバース予約をいただいております。そのうち日本船につきましては,72回予定がございまして,発着──発・着を含めまして71隻ということで,日本船はほとんどもういわゆる発着を行っていただいているという状況でございます。

神戸市議会 2016-10-05 開催日:2016-10-05 平成28年決算特別委員会第3分科会〔27年度決算〕(みなと総局) 本文

20 ◯片山みな総局みなと振興部長 コンテナ船の業界では,やはり各船社の戦略によりまして,定期的に航路の再編というのが行われております。その中で,委員指摘の,ことし7月,欧州航路が,これは国内唯一となるアフリカ直行航路へと切りかわったというふうに認識をしてございます。  

神戸市議会 2016-09-21 開催日:2016-09-21 平成28年経済港湾委員会 本文

72 ◯片山みな総局みなと振興部長 瀬戸内海クルーズについて,日本船外国船,それぞれ局長が申し上げましたように30本前後行っているということで,その中でも我々のほうから旅行社に対しても1つの魅力として瀬戸内海を通って神戸から出ていっていただくというPRは旅行会社に対しても従前からしておりますし,現在もしておるところでございますが,実際のところ,それをもって