13918件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2020-03-23 令和 2年第2回定例会(第5日 3月23日)

財政調整基金の取崩しと好調なふるさと納税を投入して予算編成は行われていますが、財政調整基金も2022年度には底をつく計算となっていますし、好調なふるさと納税も今後の経済情勢の影響を受け、この好調さがいつまで持続するか不透明であります。財政調整基金やふるさと納税に依存し過ぎない財政運営が今後求められるのではないかと感じています。  

香美町議会 2020-03-19 令和2年第116回定例会(第6日目) 本文 開催日:2020年03月19日

以上、乳幼児、子ども世代から高齢者に至るまでの諸施策や障害者支援など、町民目線に沿った新しい事業が見受けられ、また、新型コロナウイルス問題で町内経済先行きが不透明で、かつ、町民の不安も毎日続いている今日、令和2年度予算成立させ、町内企業や町民向け施策を確実に担保させる必要があり、賛成するものです。  委員各位のご賛同をお願いいたします。

香美町議会 2020-03-12 令和2年第116回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020年03月12日

日本経済をはじめ、世界の経済に大変大きな影響を及ぼすことになってきました。一日も早い終結を望むものであります。  この3月議会でも3問の質問をさせていただきます。この町に住むことに誇りを持ち、より豊かな住みよいまちづくりを求めて、パート12でございます。その1つ目でございます。活力・安心・安全編、その1、医療費の町民個人負担較差の解消、均衡化について伺うものであります。

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日議会運営委員会−03月02日-02号

こちらは、先ほど本会議の答弁でも触れさせていただきましたが、経済的に急にこうなったことに対する対策として、本市並びに商工会議所のほうと協力して、市内の事業所に対する下支えというんでしょうか、緊急サポートというようなことを講じているというようなことであります。  資料に沿ってはここまでであります。  あと2点、失礼いたします。  

香美町議会 2020-02-28 令和2年第116回定例会(第3日目) 本文 開催日:2020年02月28日

それから2つ目でありますが、同じく101ページの4の連携中枢都市圏構想の概要、表がありますが、この中で、連携する取り組みということで、圏域全体の経済成長の牽引と、それから2つ目に、高次の都市機能の集積と強化、それから3に、圏域全体の生活関連機能サービス、こういった3つの役割がされておりますが、それぞれ中枢都市と連携市町村が行う役割、これはどこが担うのかということについて教えていただきたいと思います。

洲本市議会 2020-02-28 令和 2年第2回定例会(第1日 2月28日)

これらの影響により、訪日外国人客の減少や消費の低迷など、地方経済の冷え込みにもつながることを危惧しております。  また、国内に目を転じますと、憲政史上最長の政権となった安倍内閣が、最重要施策のひとつとして掲げている「地方創生」の分野におきまして、人口減少の緩和や東京一極集中の是正が計画通りには進んでおらず、さらなる推進が期待される状況が続いております。  

香美町議会 2020-02-27 令和2年第116回定例会(第2日目) 本文 開催日:2020年02月27日

また、物価上昇の影響で軽減を受けている世帯の範囲が縮小しないように、経済動向等を踏まえて国保税の5割軽減、2割軽減の軽減判定所得基準の引き上げを予定しています。  次に、4の歳入に関することですが、1つ目に、基金繰入金は国保税率の負担軽減及び基金残高等を考慮し、税軽減分1,700万円と予備費分291万7,000円を合わせました1,991万7,000円を計上しています。

香美町議会 2020-02-25 令和2年第116回定例会(第1日目) 本文 開催日:2020年02月25日

さて、国政におきましては、本年1月20日から通常国会が開会されており、令和2年度予算編成の基本方針によりますと、政府は、引き続き、経済再生なくして財政健全化なしを基本とし、デフレ脱却、経済再生と財政健全化に一体的に取り組み、2020年ごろの名目GDP600兆円経済と、2025年度の財政健全化目標の達成を目指すとしております。

西宮市議会 2020-01-27 令和 2年 1月27日教育こども常任委員会-01月27日-01号

ちなみに、今回のこの計画策定に当たってのその質問で一番多かった答えは、「子育てに係る経済的負担の支援」55.6%ということがございましたので、これを中間見直しなどをするようなことがあれば毎回それは聞いております。そこでもしその項目が減ったということになれば、改善に寄与したと考えることができるのではないかというふうに考えます。今後そのようなことも調査の対象に考えていきたいと思います。  以上です。

香美町議会 2020-01-27 令和2年第115回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2020年01月27日

さて、新年を迎え、早いもので一月が過ぎようとしておりますが、ご承知のとおり、全国的に災害とも言える暖冬が続いており、スキー場をはじめ香美町のさまざまな経済活動に深刻な影響を与えております。山には一刻も早い降雪、積雪により、全てのスキー場が全面営業でき、にぎわいを取り戻せるよう願っているところでございます。  

伊丹市議会 2020-01-24 令和2年1月24日議会改革特別委員会−01月24日-01号

その後に決算総務厚生・文教・建設経済環境分科会、こういうふうに、これが委員会付託になります。それを具体的に伊丹市議会に当てはめると、決算特別委員会というのが9月25日からありますね。ここに総務政策分科会、それから文教福祉分科会、都市企業分科会というふうにここに入るということになります、具体的にはね。

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日民生常任委員会−01月20日-01号

有料指定袋は、費用負担が物すごく高くなるので、少しでもごみ袋代を浮かすといいますか、節約しようと思ったら、当然出すごみの量を減らせばいいというふうにインセンティブも働くので、有料指定袋が一番減量効果は高いですけれども、お金持ちの人でもそうじゃない人でも袋代というのが等しく発生してしまうというところで、経済的な負担というのも考えないといけないというところで、本市がどれでいくかというのはまさにこれから議論

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日建設常任委員会-01月20日-01号

この目標に向け、2016年度から国土交通省経済産業省と連携し、最寄駅等と最終目的地を自動運転移動サービスで結ぶ「ラストマイル自動運転」の実証実験を、小型カートや小型バスを」使ってやってますと。これも、2年、3年したらほぼ実用化になるんじゃないかなというふうに思っております。

西宮市議会 2020-01-16 令和 2年 1月16日議会運営委員会−01月16日-01号

その辺まで深く突っ込んで――特に私が議員になった17年ぐらい前は、総務水道常任委員会とか厚生経済常任委員会とか、私らがなるちょっと前までは、基本的にバランス、時間だけを考えてこれぐらいで一つの委員会ということで、関連性とかそういうことはあんまり考えてなかったと思うんです、昔は。