6329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日健康福祉常任委員会-07月02日-01号

法人指導課長   まず、監査指導につきましては、法令で定めております社会福祉施設老人福祉施設を優先的に回ります。障害福祉サービスであるとか介護保険サービスにつきましては、指定更新が6年に一度となっておりますので、その指定更新を迎えるまでに実地指導監査を行うようにしております。  以上です。

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

今年度からは、社会福祉施設などを除き、価格点の配点の下限を20%とするとともに、公募前に価格点の配点や指定管理期間中の指定管理料の見込み等に関して財政部への事前協議を求めるなど、適切な予算計上に向けた見直しを行っているところです。  指定管理者制度については、公の施設を直営から指定管理者の運営に移行することで、サービスの向上や経費節減が図られたとの評価が定着しております。

西宮市議会 2019-06-25 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月25日-03号

本市におきましては、本年4月より、アウトリーチ部分における自立相談支援事業を西宮市社会福祉議会に新たに委託し、地域で埋もれてしまっている潜在的な生活困窮者を早期に発見し、社会福祉議会が実施する総合相談窓口や地区社協等と連携し、継続的な地域生活への支援等が可能となるよう、相談事業の拡充を行っております。  

姫路市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会−06月25日-04号

当局の答弁によりますと、兵庫県が設置し、NPO法人が運営する兵庫ひきこもり相談支援センター「播磨地域ブランチ」や、ひきこもりの状況に応じて、保健所や生活援護室、社会福祉議会が相談を受けており、相談場所がわからない場合については、総合福祉会館で相談窓口の案内も行っている、とのことでありました。  

市川町議会 2019-06-21 令和元年第4回定例会(第3日 6月21日)

委員は弁護士、生徒指導等の学識経験者、臨床心理士医師社会福祉士を予定。  第13条に規定する市川町いじめ問題調査委員会は5名以内で組織し、第12条に規定する対策委員会の委員でない者のうちから町長が委嘱します。弁護士医師臨床心理士社会福祉士、人権擁護委員を予定しているとの報告でありました。  重大事案が発生するまでに子供たちの心を常に察知し、いじめ前の段階での発見が大事である。

豊岡市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第5日 6月20日)

例えば医療機関の受診や公共施設の移動、または社会福祉施設への入退所など限定されております。今回の議会の中でも公共交通の議論が多くあったと見られますが、介護タクシー、この使い勝手をさらによくしてほしいという要望が多くあります。例えば、買い物であるとか冠婚葬祭、それから出張散髪など要望があります。公共交通を守らないといけないというふうに言われています。

たつの市議会 2019-06-20 令和元年第3回たつの市議会定例会(第2日 6月20日)

副市長が答弁の中でも言われたわけなんですけども、下水道事業の問題、水道事業の問題なんですけども、憲法25条の2項では、国は全ての生活部分について社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。国となってますけど、これは地方公共団体とも言えるんじゃないかと思う。公衆衛生の向上、増進に努めるということは、下水道事業にも大きな影響があるんじゃないか。

豊岡市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4日 6月19日)

この10件のうち社会福祉議会専門職からのつなぎが6件、また、市役所の総合受付などの市職員からのつなぎも3件ということで、いただいている支援の継続につながっているという状況にございます。以上です。 ○議長(関貫久仁郎) 石津一美議員、どうぞ。 ○議員(24番 石津 一美) それでは、産後鬱についてのちょっと質問をさせていただきます。  

篠山市議会 2019-06-19 令和元年第120回水無月会議( 6月19日)

丹波篠山市では、18歳未満の児童に関する相談窓口として、保健福祉社会福祉課に家庭児童相談室を設置し、相談員には子どもとのかかわりに関して経験豊富な元教職員2名を週4日勤務の非常勤職員として配置をしています。また、平成28年の児童福祉法の改正により、平成29年度からは、保健師1名を社会福祉課に配置して相談に対応をしています。

稲美町議会 2019-06-19 令和元年第254回定例会(第3号 6月19日)

また、民生委員の方の地域での見守りや社会福祉議会との連携により実態の掌握に努めているところです。  次に、③同制度の所管は県で、県から事業者に委託していることについての問題についてでございます。  生活困窮者自立支援制度は、福祉事務所を設置する都道府県などに自立相談支援事業等の実施を義務づけるもので、稲美町を含め県下12町は全て県の所管事業となっているところでございます。

明石市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会 6月議会 (第4日 6月18日)

そのような中で、山手校区地区社会福祉議会も多くの買い物困難者から要望を受けており、何かよい方法はないかと大久保北部エリアを中心に、大型スーパー等に支援を呼びかけておりました。このたびコープこうべ大久保店のご協力と調味料メーカーからの車の提供で、「コープ買いもん行こカー」での買い物サービスがスタートしました。地区社協のご努力に敬意と感謝を申し上げたいと思います。

西宮市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日議会運営委員会−06月18日-02号

◆篠原正寛 委員   当会派は、社会福祉審議会委員として田中正剛、都市計画審議会委員としてかみたにゆみ、民生委員推薦会委員として吉井竜二をエントリーさせていただきます。いずれも他の役職と重なっておりません。 ◆澁谷祐介 委員   会派・ぜんしんは、社会福祉審議会委員に大迫議員都市計画審議会委員に澁谷、民生委員推薦会に草加議員をエントリーさせていただきます。政新会さん同様、重複はございません。

稲美町議会 2019-06-18 令和元年第254回定例会(第2号 6月18日)

また、社会福祉議会福祉ボランティアまつりの、まねっこ体験コーナーでの知的障がいや自閉症の世界の体験などで、障がいのある方の立場をご理解いただく機会の提供に努めています。  次に②、相談支援事業の取り組みについてでございます。  地域福祉課窓口で、専門員による障がい者なんでも相談として、身体障がいに関する相談、精神障がい・心の健康に関する相談、知的障がい・発達障がいに関する相談を行っています。

伊丹市議会 2019-06-17 令和元年6月17日総務政策常任委員会−06月17日-01号

◆里見孝枝 委員  社会福祉費の男女共同参画事業費、備品購入費といたしまして、初度調弁器具ということで経費上がっておりますが、質疑でもございましたが、この整備する範囲をお聞かせいただきたいなと。どのようなもので、どういう流れでそれの調達に至るのか、その辺を教えていただけますか。

明石市議会 2019-06-14 令和元年第1回定例会 6月議会 (第2日 6月14日)

なお、そのうちの1件につきましては、先般、公表いたしました社会福祉議会によりますハラスメント事案であり、市として相談窓口の効果はあるものという認識でございます。  以上です。 ○議長大西洋紀)    吉田議員。 ○議員(吉田秀夫)    先日公表されたそのハラスメント事案が、相談を受けた後、解決したと、そういうことでこそ効果がということだというふうに思います。