392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

公民館につきましては、社会教育第20条に、公民館目的として、公民館は、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育学術及び文化に関する各種事業を行い、もって住民教養向上、健康の増進情操純化を図り、生活文化振興社会福祉増進に寄与することを目的とするとあります。あわせて、第22条に、公民館事業として、公民館は、第20条の目的達成のために、おおむね、次の事業を行う。

西宮市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日教育こども常任委員会-03月10日-01号

これまで、社会教育委員会議は、社会教育に関する審議会的機能を果たしてきましたが、社会教育に基づく制度であるため、職務内容教育委員会助言するためのものに限定され、全庁的に生涯学習推進する上で必要となる審議会的機能を十分に果たすことができない状況にございます。  4ページに、生涯学習社会教育学校教育関係を整理した図を載せております。  

尼崎市議会 2020-03-06 03月06日-03号

管理職を含めた教職員にPTA指導権限はございませんが、教育委員会としては、社会教育社会教育団体に対し指導助言することが可能でございますので、適切な運営・改善について協議指導助言をしてまいります。 また、クラス委員選出時における人権侵害の疑いがある行為につきましては、任意団体運営上のことでもあってはならないことだと考えております。 次に、PTA会費の使途に関するお尋ねです。 

神戸市議会 2020-02-19 開催日:2020-02-19 令和2年文教こども委員会 本文

44 ◯岡田教育委員会事務局中央図書館長 図書館政治的中立性ということでございますけれども,これはもともと社会教育並びに地方教育行政運営並びに組織に関する,いわゆる地方教育行政法のほうにも書かれておるわけでございますけれども,これは過去の歴史経緯からひもときましても,政治的な中立性,そういったものをきちっと担保する必要があるということが言われてございます

西宮市議会 2019-12-18 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月18日-06号

公民館は、社会教育地域学習拠点として力を発揮することが求められています。そのような理由から使用料自体は必要ないという考え方自体は変わりませんが、今後、公民館という施設という概念ではなく、地域課題地域全体で課題解決のために進めることができる生涯学習考え方が全庁的に整理されていくということを聞いております。

西宮市議会 2019-12-06 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月06日-03号

それぞれ異なる設置目的があり、公民館は、社会教育根拠法として、実際生活に即する教育学術及び文化に関する各種事業を行い、もって住民教養向上、健康の増進情操純化を図り、生活文化振興社会福祉増進に寄与する施設として設置されており、現在、教育委員会が所管しています。

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

社会教育第3条を要約しますと「国及び地方公共団体の任務」として、1つ目に、全ての国民があらゆる機会、あらゆる場所利用して、文化的教養を高め得るような環境を醸成するように努めなければならない、2つ目に、国民学習に対する多様な需要を踏まえ、必要な学習機会の提供と生涯学習振興に努めるものとする、3つ目に、家庭教育向上に資することとなるよう、学校家庭及び地域住民、その他の連携及び協力の促進に資

西宮市議会 2019-09-18 令和 元年 9月(第 2回)定例会−09月18日-06号

もっと言えば、公民館は、社会教育地域学習拠点として力を発揮することが求められており、ただ施設があってそこを管理する人がいればよいというものではありません。地域課題を、公民館を中心にして、公民館主事とともに学び、考え、地域全体で課題解決のために進めることができる生涯学習の場、子供から大人まで年齢を超えてともに学ぶことができる場所であり、そもそもそこの使用料は必要ないもののはずなのです。

三木市議会 2019-09-13 09月13日-04号

どのような方が使えるかということでありますが、図書館は御存じのとおり、社会教育でいう社会教育施設に当たります。ですから、教育文化活動に関連のある、そういった個人または団体の方に使っていただければと考えております。 なお、社会教育施設でありますので、政治活動宗教活動営利活動につきましては使用をお断りするという形になります。 以上、答弁とさせていただきます。 ◆16番(新井謙次議員) 議長。

西宮市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日教育こども常任委員会-09月12日-01号

社会教育課長   この地域学校協働活動推進員というのは、社会教育に定めがございます。先ほどの学校運営協議会委員特別職非常勤公務員ということは法律にも明記されているのですけれども、こちらの推進員のほうは、どちらかというとボランティアとしての活動を求めているもので、ただ、その活動に対して、わずかですけれども、活動費のほうを謝礼として支払うという立場の方になります。

加古川市議会 2019-09-04 令和元年総務教育常任委員会( 9月 4日)

松本公民館統括担当   公民館につきましては、社会教育施設ということから、社会教育で、営利活動または政治活動宗教活動が制限されております。ただ、公民館使用については、全国的に利用の範囲を柔軟な対応にしていこうという動きもありますので、政治活動等につきましても、今後、近隣の状況も見ながら対応してまいりたいと考えております。

三木市議会 2019-06-14 06月14日-03号

平成27年の9月議会と12月議会において、社会教育第23条の解釈について質問をいたしました。そこでの答弁では、政党及び政治団体市民対象とする講演会等への施設対応は、結果として特定政党への優遇と捉えられるため、貸与できない。一方で市民団体あるいは市民住民が広く対象にした政治に関する講演会等に対しては貸与できるというものでありました。

三田市議会 2019-03-07 03月07日-04号

理解をいただきたい」と進められた、敬老会予算をばっさり削られた高齢者の気持ち、年間1人あたりわずか2万円前後の三田障害者福祉金廃止で、「市から見捨てられたようだ」との障害者の声、「学びの都(まち)三田」と言いながら、社会教育で位置づけられた公民館廃止や、公立学校での消耗品費図書購入費の削減で、「新しい本が入ってこないことが悲しい」という子どもの声が市長には届いていないでしょうか。

猪名川町議会 2019-03-01 平成31年第393回定例会(第3号 3月 1日)

一方、社会教育第12条の規定では、国及び地方公共団体は、社会教育関係団体に対し、いかなる方法によっても、不当に統制的支配を及ぼし、またはその事業干渉を加えてはならないとされておりますので、教育委員会として任意団体であり社会教育団体である各学校園PTAを直接誘導するような干渉は行うことができませんので、ご理解をくださいますようお願い申し上げたいと思います。  以上、答弁とさせていただきます。