2244件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上郡町議会 2021-06-07 令和 3年第4回定例会(第2日 6月 7日)

改正案のとおり2ページからの様式第1号の道路占用許可申請様式について、申請欄に印の表示があるため、押印見直しに合わせて様式条例から削除するものでございます。  申請様式につきましては、規則による規定を行う予定でございます。  1ページに戻っていただきまして、附則としてこの条例は公布の日から施行するものでございます。  以上、説明を終わります。

淡路市議会 2021-03-26 令和 3年第90回定例会(第6日 3月26日)

さらに、同意を決定するには、市議会及び温泉審議会の意見を聞くこととなっており、これらの手続には一定期間を要することから、申請事業展開に影響を及ぼすおそれがないとは言えない。  以上のことから、温泉開発条例は所期の目的を達成したと認められるため、廃止するとともに、関係する条例に所要の措置を講じようとするものです。  

伊丹市議会 2021-03-25 令和3年3月25日総務政策常任委員会−03月25日-01号

都市活力部 まず、審査書類につきましては、もともと4月、5月にも協力金というものありましたが、そのときは、記憶によれば8枚程度、多分申請書があったとは記憶しておりますが、このたびの協力金につきましては3枚、しかも店舗の住所であるとか、申請住所、それから振込先、あとはいつ休業したのかなどのチェックであるとか記入をしながらするということで、かなり簡素化されたと私どもは認識をしております。  

上郡町議会 2021-03-24 令和 3年第2回定例会(第5日 3月24日)

年度ボランティア講座におきまして、PR等をさせていただきましたところ、講義後に2名の新規登録申請がございまして、コロナのために活動はできておりませんけれども、今後、コロナが落ち着きましたら活動等をしていただけるものと思っております。  今後も引き続き、各種講座ケーブルテレビ等を通じて、広報に努めまして、事業推進をしてまいりたいと思っております。 ○議長(梅田修作君) 木村君。

伊丹市議会 2021-03-16 令和3年一般会計予算等審査特別委員会-03月16日-01号

おじ、おば、おい、めいというのは、ちょっと直系血族とは異なる面がありますので、そこまで広げたら、当然もういいわというふうに申請も断ってしまうということがありますので、それは特別な事情というふうに言われましたけども、要するに過去に扶養していたという、そういう実績があればということで限定されるということでよろしいですね。  

西脇市議会 2021-03-12 令和 3年予算常任委員会( 3月12日)

村井正委員   この前、国会答弁で、菅首相がいろいろ経済的に困ったら生活保護を受けてもらったらよいというようなそういう発言があったんですけれども、この場合、例えば、扶養照会というのを首相自らが生活保護困窮者には受けてもらったらいいということであれば、これを申請が望むときだけするというそういうことはできないんですか。

西宮市議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日予算特別委員会健康福祉分科会-03月12日-01号

厚生課長   令和2年――去年の4月20日に住居確保給付金支給要件が緩和されまして、当該申請が急増いたしました。住居確保給付金申請受付業務は、勤労会館でございますソーシャルスポット西宮よりそいで相談支援事業者相談員2名が担当しておりまして、非常に対応が困難な状況となりました。当初は厚生課の職員が応援に回っておりました。

伊丹市議会 2021-03-10 令和3年第1回定例会−03月10日-06号(委員長報告)

次に、民生費では、住居確保給付金を増額する要因と、受給者生活状況が問われたほか、ひとり親世帯臨時特別給付金を増額する理由申請数がただされました。  次に、衛生費では、新型コロナウイルスワクチン接種について、今後のスケジュールや接種方法人員体制、さらには、接種券配布方法が問われました。  

伊丹市議会 2021-03-10 令和3年第1回定例会-03月10日-06号

そのためにも、今回国会で問題になりました申請親族への扶養照会について考えていただきたいと思います。  厚生労働大臣扶養照会は義務ではないと明言し、扶養照会についての改善通知を今回出しています。申請親族と仲が悪いとか、親族生活保護を受けるなんて言ったら何を言われるか分からないと不安に思われる方は、皆さん扶養照会はしてほしくないと言われます。この点が改善されるのは大変いいことだと思います。

伊丹市議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会−03月09日-05号

一方で、令和3年4月の新規入所申請数は1118人と、昨年4月の1138人と比較しますと若干少なくはなっているものの、保育需要については、ここのところ依然高い状況が続いております。  今後、年度末までに数次にわたって利用調整を継続していくことで、地域偏在や年齢のミスマッチの解消に努め、令和年度当初においても待機児童ゼロを目標に取り組んでいるところです。  

稲美町議会 2021-03-08 令和 3年第261回定例会(第4号 3月 8日)

この住宅建替、耐震による住宅建替につきましては、申請の立場に立てば、大変期間が短い間で申請しなくちゃいけない。住宅を建て替えるわけですから、当然お金の算段もしなくちゃいけないし、それから引っ越し算段、2回引っ越し算段しなくちゃいけない。そしてまた解体も見ていかなくてはいけないいうことで、この建て替えられる方はものすごい忙しい。

稲美町議会 2021-03-04 令和 3年第261回定例会(第2号 3月 4日)

介護認定、要支援認定申請受付の際、窓口において要介護認定までの手続介護保険サービス利用について申請の方に説明をさせていただいております。その際、申請ご家族の意向により、申請書を一旦持ち帰られる方は年間数件程度ございますが、担当窓口申請書受付しなかった、又は持ち帰らせたことはこの数年間で一度もございません。  次に、②申請受付問題提起への答弁についてでございます。