3207件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

また、当分の間、市税であります軽自動車税の環境性能割につきましては、軽自動車の取得時、購入時に県が賦課徴収するものとされ、税率については、燃料基準の達成度等に応じ、非課税、1%、2%、3%の4段階としますが、これにつきましても、当分の間は、資料の表のとおり、非課税、1%、2%の3段階の税率を適用するものでございます。  続きまして、資料7ページをごらんください。  

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

次に,次世代自動車普及促進事業といたしまして,燃料電池自動車など次世代自動車の普及を促進するため,民間事業者に対し,県と協調して導入経費の一部に対する補助を引き続き行ってまいります。また,補助制度に加え,燃料電池自動車等の公用車を活用した試乗会等の環境啓発イベントの開催や,展示会への参加を通じ,市民への次世代自動車の普及促進を図ってまいります。  

篠山市議会 2019-06-19 令和元年第120回水無月会議( 6月19日)

私たち人類は、次の十数年で化石燃料に依存する時代から脱却し、世界の平均気温の上昇を1.5度未満に抑えなければならない。その技術は既にある」と話されています。さらに、「教育においても単に事実を詰め込むのではなく、子どもたちの人生の目標が人類全体の発展とどのようにかかわっていくのかを教えることが重要」とも話されています。  本市においても「ごみゼロ」を目指し分別回収を行っておられます。

市川町議会 2019-06-11 令和元年第4回定例会(第2日 6月11日)

地震等によりライフラインが断絶した場合でも、水、燃料等を使わずに授乳することができるため、災害時の備えとしても活用が期待されるものであると考えています。  ただ、議員の御質問の中でも触れられておりますように、まだ国内の使用例は少ないため、利用者の不安もあると思います。まずは職員が液体ミルクに対する正しい知識を習得し理解をするという考えが、まず重要であるかと思います。

加古川市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第2号 6月 7日)

地球規模の気候を決める主な要因は、自然的要因と人為的要因の二つがあるわけでありますが、人為的要因によります化石燃料等を起源とする温室効果ガス(二酸化炭素・メタン・一酸化二窒素・ハロカーボン類)及び対流圏オゾンの増加による温室効果の寄与が大きく気候に影響すると言われております。  

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

篠山市は、市議会議員及び市長選挙において、自動車運転員、燃料、ポスター、パンフレットを公営負担しています。候補者にとっては有意義な制度ですが、実態に合わない高額な公営負担は税の使い方としての問題に加え、市民の理解を得ることは困難かと思います。  篠山市の掲示板359カ所分のポスター代金の市の公営負担限度額は49万10円です。

姫路市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-06号

分科会において、エコパークあぼし費については6,500万円の増額補正を行うとのことであるが、焼却炉の燃料であるコークスの価格が高騰するたびに、毎回補正を行っていたのか、との質問がなされました。  当局の答弁によりますと、平成28年ごろからのコークス価格の高騰により、平成29年度に初めて補正を行ったものである。  

姫路市議会 2019-03-19 平成31年3月19日予算決算委員会−03月19日-01号

分科会において、エコパークあぼし費については6,500万円の増額補正を行うとのことであるが、焼却炉の燃料であるコークスの価格が高騰するたびに、毎回、補正を行っていたのかとの質問がありました。  当局の答弁によりますと、平成28年ごろからのコークス価格の高騰により、平成29年度、初めて補正を行ったものである。  

加古川市議会 2019-03-15 平成31年建設経済常任委員会( 3月15日)

その他の内訳につきましては、大きなものでは、啓発車両の燃料費ですとか、交通安全啓発チラシの印刷製本費になります。これがそれぞれ7万4,000円と9万7,000円になります。次に、交通安全教室について、今年度どのような工夫をしているのかですが、昨年度より全ての小学校について交通安全教室を実施していただくように働きかけを実施してきたところです。

加古川市議会 2019-03-14 平成31年福祉環境常任委員会( 3月14日)

今回が3年の長期契約の更新の時期となっておりまして、見積もりをとったところ、人件費の単価の増額、燃料費の増額、また、バス自体が古くなっているため、修繕費の金額が増額となっております。 ○松本裕之委員   平成30年度の相談件数の数字は12月末ということで、3カ月分ぐらい少ないのですが、昨年度と比較してかなり少ないということでいいんですか。

姫路市議会 2019-03-11 平成31年3月11日経済観光委員会−03月11日-01号

について(改訂版) ・重点環境美化推進区域の第7次指定について ・姫路駅北駅前広場(路上喫煙禁止区域内)喫煙所の改良について ・北部地域におけるごみ処理について ・資源古紙行政回収協力金交付制度の創設について ・姫路市食品ロス”もったいない運動推進店登録制度について ・環境局における平成32年度の指定管理者制度更新予定施設について ・住宅太陽光発電設備等の設置補助制度終了に向けた周知について ・燃料電池自動車用水素

高砂市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第 9日 3月11日)

4目環境保全対策費、地球温暖化対策推進事業につきましては、地球温暖化対策を推進するための施策として、家庭燃料電池システム設置補助金等を実施する経費でございます。  次に、222、223ページをお願いいたします。  2項2目、ごみ減量化・再資源化推進費、ごみ減量化再資源対策事業につきましては、ごみ減量化・再資源化計画及び対策事業に要する経費でございます。  

西宮市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日建設常任委員会-03月08日-01号

経営管理課長   こちらの工業用水道事業で言っております2部料金制につきましては、動力費とか燃料費ですね、電気代とか、要は使った分に比例して料金が発生する分と、それ以外の施設の部分、いわゆる固定費、これに分けて料金を徴収するという制度でございます。それが2部料金制ということになっております。  以上です。 ◆まつお正秀 委員   上水とはちょっと違うということやね。わかりました。  結構です。

猪名川町議会 2019-03-07 平成31年生活建設常任委員会( 3月 7日)

このうち11節需用費が522万9,000円、主なものは、消防車両の燃料費254万6,000円と修繕料247万5,000円、これは消防ポンプ車の保守点検及び車両7台分の車検と、消防資機材の修繕料でございます。次に、12節役務費157万8,000円、そのうち車検代行料及び空気呼吸器等の保守点検などの手数料が96万6,000円でございます。

洲本市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第2日 3月 7日)

特にバイオマスの利活用の取り組みにつきましては、これまで菜の花・ひまわりエコプロジェクトにおける廃食用油から精製したバイオディーゼル燃料の活用、市内に多く存在する放置竹林を伐採して生産した竹チップを燃料として用いる竹チップボイラーのウェルネスパーク五色への導入などに取り組んできたところでありまして、平成31年度も継続して取り組みを進めてまいります。