5153件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-10-03 令和 元年 9月(第 2回)定例会−10月03日-07号

さらに、9月3日に開催された内閣府デジタルガバメント会議では、今後の景気対策として、例えば、マイナンバーカードを持っている人に限り、スマホ決済する場合に2万円チャージをしたとき、国費、すなわち税金で5,000円還元あるいは上乗せする案などが検討されており、今回の消費増税対策のポイント還元と同じように、多額の税金を使い、銀行やカード会社のキャッシュレス化の意向に沿って、また、政府として社会保障の切

篠山市議会 2019-09-26 令和元年第120回長月会議( 9月26日)

なお、コンビニ交付については、10月1日から消費が上がることから300円のうち183円が収入となり、117円は手数料としてコンビニの収入になる旨の回答がありました。  市役所窓口においてもマイナンバーカードがあれば印鑑登録証明書を発行できるようになるのかとの意見が出され、当局より、市役所窓口においては従来どおり申請書を提出いただく旨の回答がありました。  

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

その内容は、危険物の製造所等に関する事務に係る手数料について、消費及び地方消費税率引き上げに伴い、浮き屋根式特定屋外タンク貯蔵所及び浮き蓋付特定屋外タンク貯蔵所の設置の許可の申請に対する審査に係る手数料を引き上げることであります。  委員会は、審査の結果、全会一致で原案可決と決定しました。  

西宮市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日決算特別委員会健康福祉分科会−09月25日-01号

消費社会保障のために使うと言って1989年から導入してきたわけですけど、この30年間を見れば、社会保障でよくなったものは一つもないというのが多くの国民の皆さんに知られるところになっています。10月から10%に上がることが予定されているんですけれども、こんなことをすれば、暮らしが破壊されるだけではなく、日本社会全体が破壊されることにつながってしまうと。

篠山市議会 2019-09-18 令和元年第120回長月会議( 9月18日)

この10月から消費値上げに伴い、市指定のごみ袋の値段は税込みで幾らに改定されるのでしょうか。また、市内在住の外国人の増加に対し、ごみ袋は多言語表記すべきではないでしょうか。  2-3、ごみの2割削減と将来の広域処理を目指すべきではないか  「生活ガイド.com」によると、我が市の1人1日当たりの家庭ごみ排出量は679グラムであり、全国815市区中の547位にすぎません。

西宮市議会 2019-09-13 令和 元年 9月13日民生常任委員会-09月13日-01号

消費の場合は、大企業へは出しませんでしたけども、中小企業は国が8割ほど補助を出してレジの機械を入れかえてください、そういうふうなことになるんですけど、じゃあ、そういう負担が医療機関にふえるという理解でいいのか、お願いします。それとも、国が半分出すけど、自治体が残りを出してくださいというようなこともあり得るのか、そこら辺のお金がどういうふうになるのかというのがわかればお願いします。

西宮市議会 2019-09-13 令和 元年 9月13日建設常任委員会-09月13日-01号

先ほどの資本収入及び支出の補正を受け、予算第4条本文括弧書き中の資本収入額が資本的支出額に対して不足する額45億5,478万5,000円を45億5,018万1,000円に、その補填財源である当年度消費及び地方消費資本的収支調整額2億2,757万6,000円を2億7,154万6,000円に、繰越利益剰余金処分額4億898万2,000円を3億6,040万8,000円に改めるものでございます。  

西宮市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日健康福祉常任委員会-09月12日-01号

では、第4段階、いわゆる自己負担が一番かかってくる方々でありますけれども、要は、今回、消費を導入するに当たって、私ども公明党は、福祉の党、また、庶民の党、大衆の政党という中で、多くの批判はいただいておりますけれども、絶対に必要だということで、でも、軽減税率を自民党さんと相談して導入させていただきました。

西宮市議会 2019-09-06 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月06日-03号

同じく10月に予定されている消費増税分を充てるとされていますが、結果として国家予算が肥大し、将来的に子供たちの負担がふえる可能性も懸念されています。保育士人材不足の問題も未解決のまま無償化を進めては、教育保育の現場がますます疲弊し、子供にとって悪影響だという声もあるようです。

加古川市議会 2019-09-04 令和元年総務教育常任委員会( 9月 4日)

松本公民館統括担当   この時期の使用料の改定については、消費の増税も大きな要因の一つと考えております。平成4年当時は3%の消費が加味されておりましたが、その後、5%、8%、今後10%に上がるということになりますと、これら消費につきましても、公民館の維持管理や運営、委託料等に係ってまいりますので、それも一つの理由であります。

加古川市議会 2019-09-04 令和元年建設経済常任委員会( 9月 4日)

○立花俊治委員   去年の7月に総務教育常任委員会ガイドラインが提案されたときに、現在のところ近隣市の状況についてはわからないとの説明が理事者からありましたが、現時点で2市2町の近隣市の消費引き上げに伴う公共施設の利用料の引き上げの状況について、わかっている範囲で教えてください。 ○渡辺征爾委員長   わからないようです。 ○立花俊治委員   わからなかったら結構です。

上郡町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2日 9月 4日)

それは、消費の改正についてです。いよいよこの10月から消費が8%から10%に増税されることは御承知のとおりです。マスコミは軽減税率で、持ち帰ると8%、店内で飲食すると10%といった話題で持ち切りですが、少し冷静になって税のことを考えたときに、国民は納税の義務があります。その税によって、国家が成り立ち、当町のような自治体も成り立っています。