106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

播磨町議会 2007-03-19 平成19年度予算特別委員会 (第4日 3月19日)

浅原利一委員   毎年同じような質問で申しわけないんですが、今説明の中で、平成19年から24年度までは料金改定をしないというふうに聞こえたんやけど、多分そうなんですが、従来の私の認識では、余りにもこのよすぎるというか、もう少し来年にでも値上げせねばならないというような認識が非常に強かったんですが、このように水道事業が好転したというのか、非常にこのようによくなり、あるいは将来にわたって大きな投資がされなくてもいいというのは

播磨町議会 2007-03-16 平成19年度予算特別委員会 (第3日 3月16日)

浅原利一委員古川美智子委員より欠席届けが出ております。定足数に達しております。  ただいまより、予算特別委員会第3日目を開きます。   〜議案第21号 平成19年度播磨一般会計予算〜   〜第8款 土木費、第9款 消防費〜 ○藤田博委員長   80ページ、土木費から、93ページの消防費までの補足説明を求めます。

播磨町議会 2007-03-15 平成19年度予算特別委員会 (第2日 3月15日)

浅原利一委員より欠席届けが出ております。定足数に達しております。  ただいまより、予算特別委員会第2日目を開きます。   〜議案第21号 平成19年度播磨一般会計予算〜   〜第2款 総務費〜 ○藤田博委員長   本日、46ページ、徴税費から、54ページ、監査委員費までの補足説明を求めます。 ○石井税務グループ統括   2項徴税費についてご説明いたします。

播磨町議会 2006-09-13 平成18年 9月定例会 (第3日 9月13日)

議長山下喜世治君)  浅原利一議員。 ○1番(浅原利一君)(登壇)  下水道わかりました。要は従来と何ら物の考え方も変わらないということだけは認識しておきます。人にやさしい、町にやさしいと言われるけれど、結局、でけへんもんは従来からでけへんいうことでしょう。  次、ウォーターフロント計画についてお聞きします。

播磨町議会 2006-09-05 平成18年 9月定例会 (第1日 9月 5日)

1番 浅原利一議員   5番 松本かをり議員   6番 河南 博議員   7番 永谷 修議員   8番 渡辺文子議員  10番 田中久子議員  12番 杉原延享議員  14番 毛利 豊議員  17番 古川美智子議員  以上、9議員を指名します。  決算特別委員会委員は、ただいま議長が指名したとおり選任することにご異議ありませんか。               

播磨町議会 2006-08-10 平成18年 8月臨時会 (第1日 8月10日)

会議録署名議員は、会議規則第120条の規定によって、   1番 浅原利一議員   2番 藤田 博議員を指名します。 …………………………………………………… ◎日程第3 会期決定の件 …………………………………………………… ○議長山下喜世治君)  日程第3、「会期決定の件」を議題にします。  お諮りします。  本臨時会会期は本日1日限りとしたいと思います。  

播磨町議会 2006-03-23 平成18年 3月定例会 (第3日 3月23日)

浅原利一議員。 ○1番(浅原利一君)(登壇)  私は、ただいま上程されている平成18年度播磨一般会計予算案に対し賛成の立場で討論いたします。  一つの政策に対して、そのものの見方考え方にいろいろあるのを、今、討論を聞きながら痛感いたしました。私も一つの物の見方から賛成を申し上げていきたいと思っております。  

播磨町議会 2005-09-19 平成17年度決算特別委員会(第3日 9月19日)

浅原利一委員   平成17年度播磨水道事業会計決算審査意見書というのあるんです。それの一番最後のページに、むすびというところがあるんですが、ここにコメントがいろいろ書いてあるんで、今から私は質問しますけれども、なければないで結構です。  一つ目、年間有収水量率は5.7%上げたと、結構なことやと、よう努力されましたねと、こうなってますね。

播磨町議会 2005-09-14 平成17年度決算特別委員会(第1日 9月14日)

浅原利一委員   3点質問させていただきます。  まず1点目は、62ページの審議会等運営事業行政改革懇談会委員報酬の件でございます。昨日より行革ばっかりちょっとこだわっておるんですけれど、審議会運営事業の13ページの評価見ますと、別にこの三つを一緒に。  成果表、これ済みません。

播磨町議会 2005-09-14 平成17年 9月定例会 (第3日 9月14日)

議長山下喜世治君)  浅原利一議員、再質問を許します。 ○1番(浅原利一君)(登壇)  答弁いただきましてですね、余り多く再質問する気はないんですが、1点目だけ確認しときたいのは、私が質問最後に言うとりますように、行政推進に当たっては目先のことにとらわれず、長期展望に立ち、都市基盤整備には膨大な費用を要しますが、計画的に推進云々と私述べとるんですね。  

播磨町議会 2005-06-07 平成17年 6月定例会 (第1日 6月 7日)

会議録署名議員は、会議規則第120条の規定によって、  1番 浅原利一議員  2番 藤田 博議員を指名します。 ………………………………… ◎日程第2 会期決定の件 ………………………………… ○議長山下喜世治君)  日程第2、「会期決定の件」を議題にします。  お諮りします。  本定例会会期は本日から6月15日までの9日間にしたいと思います。

播磨町議会 2005-04-28 平成17年 4月臨時会 (第1日 4月28日)

事務局長鳥居利洋君)  1番 浅原利一議員、2番 藤田博議員、3番 小西茂行議員、4番 山下喜世治議員、5番 松本かをり議員、8番 永谷修議員、9番 塩沢岩光議員、10番 田中久子議員、11番 中西美保子議員、12番 杉原延享議員、13番 松本正議員、14番 毛利豊議員、15番 清水ひろ子議員、16番 宮尾尚子議員、17番 古川美智子議員、18番 浅原博文議員河南議長

播磨町議会 2005-03-25 平成17年度予算特別委員会 (第7日 3月25日)

次に、住民クラブ代表浅原利一委員質問にお答えをします。  まず1点目の予算編成考え方でありますが、平成17年度の予算編成に当たって、基本的な考え方留意点についてご説明をいたします。  まず、予算編成前における方針の通知については、現状並びに中期的財政状況の分析と基本的な考え方、並びに具体的な留意事項を示しております。