74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊丹市議会 2018-12-21 平成30年第6回定例会−12月21日-06号

初めに、請願第11号、治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願書についてであります。  治安維持は、1925年、国体の変革や私有財産制を否定する運動を取り締まることを目的として制定されました。そして、1928年、最高刑を死刑にする大改悪と相まって、最大の暴力である戦争への道を突き進む役割を果たしました。

西宮市議会 2018-12-19 平成30年12月(第16回)定例会−12月19日-06号

◆9番(まつお正秀) ただいま上程中の請願のうち、請願第18号治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願について、日本共産党西宮市議員団は賛成いたします。  以下、理由を述べます。  この請願は、1925年に制定された治安維持によって被害を受けた方たちに対し、その責任を認めてその被害者に賠償する国家賠償法制定を国が行うよう、西宮市議会として国に意見書の提出を求めるものです。  

西宮市議会 2018-12-13 平成30年12月13日総務常任委員会-12月13日-01号

次に、請願第18号治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を国に求める請願を議題とします。  紹介議員のまつお正秀議員から請願の趣旨を説明していただきます。 ◆まつお正秀 議員   治安維持犠牲者国家賠償法の制定を求める請願ということで、まず、文案のほうを読み上げさせていただきます。    

西宮市議会 2018-11-30 平成30年12月(第16回)定例会−11月30日-目次

4                                          213      意見書案第20号 消費税増税の中止を求める意見書提出の件      意見書案第21号 防災減災に資するインフラ整備促進のための財源確保等具体的な対策を求める意見書提出の件  第5                                          215      請願第18号 治安維持犠牲者国家賠償法

小野市議会 2018-03-26 平成30年第410回定例会(第4日 3月26日)

区域内における建築物制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について  議案第22号 小野市手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について  議案第23号 小野市消防団員公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について  議案第24号 小野市道路線の認定について  議案第25号 小野市道路線の変更について  議案第29号 小野市教育長の任命について  2.議員提出議案  請願第 1号 治安維持犠牲者国家賠償法

赤穂市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第6日 3月19日)

治安維持は当時の手続きにより制定された法律であり、現在の政府において、旧憲法下の政府が行ったことに対し、謝罪や賠償責任を負うべき根拠を見出すことができないことから、本請願については不採択である。  また、他の委員から、請願書にあるが、治安維持は、大正14年に制定され、戦後昭和20年に廃止される20年間、法律施行されていた。

小野市議会 2018-03-12 平成30年第410回定例会(第3日 3月12日)

制定について  議案第21号 小野市地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について  議案第22号 小野市手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について  議案第23号 小野市消防団員公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について  議案第24号 小野市道路線の認定について  議案第25号 小野市道路線の変更について  2.議員提出議案  請願第 1号 治安維持犠牲者国家賠償法

赤穂市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第5日 3月 6日)

請願第1号 治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願について、紹介議員の説明を求めます。  6番 小林篤二議員。 ○6番(小林篤二君)(登壇) ただいま御上程いただきました請願第1号について説明をいたします。  請願者は、治安維持犠牲者国家賠償要求同盟兵庫県本部会長戸崎曽太郎氏ほか3名。神戸市中央区元町通6丁目6の2、山本ビル国民救援会内であります。  

明石市議会 2018-03-05 平成30年総務常任委員会( 3月 5日)

それでは、請願受理第1号、治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願を議題に供します。  請願書を朗読させます。  事務局。 ○藤田議事課係長  請願書を朗読させていただきます。  平成30年請願受理第1号、治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願。  請願者、治安維持犠牲者国家賠償要求同盟兵庫県本部、会長、戸〓曽太郎氏ほか4名。  紹介議員、辻本達也議員。  

稲美町議会 2017-12-22 平成29年第248回定例会(第4号12月22日)

……………………………………………………………………………………………………   日程第23.請願第3号 治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める               請願書について  …………………………………………………………………………………………………… ○議長山口 守)  次は日程第23、請願第3号 治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願書についてを議題といたします

加西市議会 2017-12-21 平成29年 12月 定例会(第268回)-12月21日−04号

請願の趣旨としては、治安維持の制定以降、国民主権を唱え戦争に反対した多くの人が逮捕拷問虐殺など厳しい弾圧を受けました。これら弾圧犠牲者に対し国が謝罪と賠償を行うよう、治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める意見書を国の関係機関へ提出していただきたいというものです。  

加西市議会 2017-12-15 平成29年 12月 総務委員会-12月15日−01号

直接弾圧ではございませんけれども、その翌日に治安維持に対する糾弾をする予定で、懐にその書状を入れた、原稿を入れたまま殺されてしまったと、こういうことになります。 ○総務委員長(中右憲利君) 丸岡委員。 ◆総務委員(丸岡弘満君) それで、昭和21年11月3日に交付、施行された大赦令によって、また同日以前治安維持の罪を犯した者は赦免されました。

播磨町議会 2017-12-14 平成29年12月定例会 (第4日12月14日)

…………………………………………………… ◎日程第10 請願第2号 治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願書 …………………………………………………… ○議長(奥田俊則君)  日程第10、請願第2号「治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願書」を議題とします。  本件について委員長の報告を求めます。  小原健一総務建設常任委員長。

加西市議会 2017-12-11 平成29年 12月 議会運営委員会-12月11日−01号

第3 請願第1号 治安維持犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める請願について         (紹介説明、委員会付託)         ・紹介説明は井上議員。         ※市外からの陳情書を配付。      第4 一般質問     2 発言通告について      質疑     3名      一般質問   9名      合計    12名      ・集中審議は無し。