574件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

に関する条例の一部を改正す             る条例制定について      第 111号議案 豊岡市立歴史資料館の設置及び管理に関する条例の一部を改正             する条例制定について      第 112号議案 豊岡市立美術館「伊藤清永記念館」の設置及び管理に関する条             例の一部を改正する条例制定について      第 113号議案 豊岡市立日本モンゴル民族博物館

篠山市議会 2019-12-19 令和元年第120回師走会議(12月19日)

大阪府下で外国人市民が4番目に多い自治体である八尾市は、さまざまな国籍民族文化的背景を持った外国人市民地域でともに暮らしており、外国人市民も他の市民同様、地域社会を構成する市民であるということを基本に、まちづくりを進め、2011年度には外国人の意見を市政に反映させようと外国人市民会議を設置しています。

伊丹市議会 2019-10-08 令和元年10月8日総合計画検討特別委員会−10月08日-01号

それぞれの国がそれぞれの国ファースト、我々の民族ファーストと言い出して、移民を排斥するとか、そういうことが実際に起こってますし、ヨーロッパも過去の2回の世界大戦の経験を踏まえてまとまっていこうというのでEUができたわけですけれども、御案内のとおり、イギリスはもうブレグジットということで、今月末、抜けるというふうにジョンソン大統領は言っている。

伊丹市議会 2019-09-30 令和元年一般会計決算審査特別委員会−09月30日-01号

◆杉一 委員  考え方の違いやと思うんですけども、一方で、当然民族的ルーツありますから、自身の民族的ルーツにかかわる学校行っていただくのは大いに結構なことだと思うんです。ただ、外国籍の方に就学義務がないいっても、じゃあ、就学させへんのかっていったら、それはそれで社会不安が起これば、それは生活保護でも今日本でそういう議論ありますよ、外国籍の人に生活保護送るのおかしいんじゃないかと。

伊丹市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会−09月17日-04号

日本人市民が実際に、外国人と簡単な日本語や外国語自由に話して、互いに親しみを持ってもらうほか、外国人同士が知り合うきっかけともなる交流カフェ、市内の外国人の生の声や、改正入管法に基づく外国人労働者の受け入れが決まった9つの国の文化、また、在日コリアンの家族の物語などを紹介したパネル展、外国人とのコミュニケーションのための優しい日本語を学ぶ講座、外国籍住民の人権について考える講演会、その他世界の民族衣装

宝塚市議会 2019-06-21 令和 元年第 3回定例会−06月21日-05号

急速に進む少子高齢社会日本が恒常的に外国人を必要とする時代の入り口に立っていることは間違いありませんが、そうであるからこそ、見切り発車するのではなく、外国人労働者をどう位置づけ、多民族・多文化の人々が共生する社会をどう築いていくのか、時間をかけて慎重に議論する必要があると思います。  

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

民族的な偏見や差別を解消するため、外国人日本人との出会いと交流を通じて、多文化共生のまちづくりを進める。今年度の目標も、引き続き来場者に舞台や屋台等でさまざまな国の文化紹介し、出会いと交流の場とすると書かれているわけです。  改正入管法によって海外からの人がふえると予測されるのは別に予測されるんですけども、そのことによって新たに事業は進めてもいいと思います。

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

それが本当の国際化であり、多民族の共生だというふうに考えてます。そこのところを、時代が変わったから、新しくなったから、そんなものでしてしまうという、そのスタンス、考え方、そこは私の考えとは相入れない。ですので、今回質問させていただいて、なかなか議論かみ合わないのはそこだと思いますが、市の委託事業であれば、市が勝手に考えてもよいのでしょうか。

神戸市議会 2019-05-30 開催日:2019-05-30 令和元年総務財政委員会 本文

以上でありますが,我々が提案する修正案は,我が神戸市から外国人に対する不当差別をなくし,国籍民族の違いを問わず,全ての人が互いの違いを認め合う多文化共生社会を実現したいとする原案の提案者の崇高な理念に賛同し,より多くの支持を得られようとするため必要な修正であることを御理解いただき,ぜひとも御賛同賜りますようお願いを申し上げ,提案理由の説明といたします。  

小野市議会 2019-03-26 平成31年第415回定例会(第5日 3月26日)

ですから、そういうふうなことでいうと、まして韓国では1を割る0.98とかいうような数字で、果たして幾ら産業がどう、経済がどうといっても、それを乗り越えることが、結局そこで働く人口がグローバルスタンダードで広域連携というんではなくて、いわゆる多民族国家が流入してでもやっていくという戦略を明快に出すかどうかということ、特に日本の場合は、なかなかそうはいかない点が、限度があるわけでありますから、そういったところについては

豊岡市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日 3月 5日)

これから子供たちは社会に出たときに、多くの民族、そして多くの生活環境の違う人たちと一緒に仕事しなくちゃいけないときに、わからない人たちが一緒に集まって、そして同じ問題を解決するっていうのは、そういう場面に当たりますので、もうわからない、私の言ってることは伝わらないんだとか、相手のことにはどうしてそう思うのということを聞かなくてはいけないという、こういう環境小学校のときからつくっていって、そういう場面

伊丹市議会 2018-12-13 平成30年12月13日総務政策常任委員会−12月13日-01号

韓国では治安維持法による逮捕、投獄者には、民族独立に貢献した愛国者として大統領表彰し、懲役1年以上の刑を受けた犠牲者には年金を支給しています。アメリカイタリアカナダでも、戦時下の人道にもとる行為に対し、謝罪と賠償をしています。  よって、国が治安維持法犠牲者の名誉回復を図り、謝罪と賠償を行うことを求める請願趣旨は妥当であり、賛成するものです。委員各位の御賛同をお願いして討論を終わります。

播磨町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会 (第3日12月12日)

しかし、国内において、社会身分や門地、人種、民族、信条、性別、障がい等による不当差別子供高齢者等に対する虐待などの人権侵害が繰り返されている現状があります。  近年においては、インターネット使用したプライバシーの侵害や差別情報の流布など、インターネットにおける掲示板への悪質な差別書き込み、人を誹謗中傷する書き込みなどの新たな人権侵害が増加しています。

たつの市議会 2018-10-04 平成30年第4回たつの市議会定例会(第4日10月 4日)

室津海駅館、民族館は、室津の町並みの中で環境的に非常によいところに立地しているため、埋蔵文化財センターの来館者が一番低いことを認識している。埋蔵文化財という非常に特殊な分野を扱っていることもあるが、職員手づくりの講座を企画したり、来館者の増加に向けて努力していきたいとの答弁でありました。  また、委員から、埋蔵文化財センターへのアクセスについて、案内看板が少ないように感じる。

西宮市議会 2018-09-25 平成30年 9月25日決算特別委員会総務分科会−09月25日-01号

民族文化という江戸、明治大正昭和と来た無形文化財的なものに対して非常に冷たい。今ちゃんと検証しておかなければ、無形文化財なんていうのは形がないですから、残っていかない、消え去っていく可能性もあります。今、西宮でそういう意味で無形文化財で指定されているのは、山口町の袖下踊り一つだけです。

明石市議会 2018-09-19 平成30年第2回定例会 9月議会 (第4日 9月19日)

このままでは100年後には人口は半減してしまって、末には我々日本人民族の存亡にもかかわります。人口の維持増策として出生率の改善は、我が国の行く末をかけた命題でもあります。出生率を上げるためには、つまり未来への日本のためにも、安心してお子さんを産み育んでいただける環境づくりとしての保育所の充実は待ったなしです。