405件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤穂市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

それから4つの博物館民俗資料館とか歴史博物館とかありますが、そちらのほうにはパネルで日本遺産の認定の掲出をいたしているところでございます。  それから6月10日発行の広報あこうでは表紙、それと1ページ目を使いまして、認定の記事などを掲載いたしまして、市民の皆様に周知に努めているところでございます。  

赤穂市議会 2019-04-17 平成31年第3回臨時会(第1日 4月17日)

ごみ処理施設補修工事)に属する平成30年度随時監査工事監査)について、平成30年8月24日ないし平成31年3月26日執行の教育委員会所管に属する公の施設である赤穂市立野外活動センターの指定管理者である神姫バスグループ共同事業体、代表団体株式会社ホープに対する財政援助団体監査について、平成30年9月14日ないし平成31年3月26日執行の教育委員会所管に属する公の施設である赤穂市文化会館、赤穂市立民俗資料館

神戸市議会 2019-03-06 開催日:2019-03-06 平成31年予算特別委員会〔31年度予算〕 (総括質疑) 本文

いい本やなと思うのは,私は昔から本が好きなんですが,20年ほど前に長田高校の先生から大阪外大の教授になって,今,阪大の教授をされてる森栗先生という方がおられまして,民俗学の先生なんですが,長田の御蔵の復興のこととか,あるいは東灘区の住吉台のくるくるバスなんかについていろいろ提言したりされてるそうなんですが,その人が私の本好きを知って,浦上さんは本を信じて読んどるやろと,こう言うんであります。

丹波市議会 2019-03-05 平成31年予算決算常任委員会( 3月 5日)

○委員(大西ひろ美君) 84ページの5906歴史民俗資料館等整備事業の分です。委託料としての、債務負担行為ではあるんですが、調査委託料が減額となっています。今現在、調査もされている中での債務負担ということでしょうか。 ○委員長(垣内廣明君) 教育部長。 ○教育部長(細見正敏君) 内容につきましては、水分れ資料館、今、リニューアルに向けて作業を進めております。

赤穂市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日 3月 4日)

次に、民俗資料館管理事業費支出につきましては、1万5,000円減の997万円を予定しており、企画イベントや企画展等の実施経費であります。  16ページ、17ページをお願いいたします。  歴史博物館理事業費支出につきましては、174万円増の2,616万円を予定しており、主に開館30周年記念特別展開催に伴う運搬、展示業務委託料の増などによるものであります。  

丹波市議会 2019-03-01 平成31年総務文教常任委員会( 3月 1日)

○委員(太田喜一郎君) 議案書の76ページから77ページで、歴史民俗資料館の条例があって、それぞれの資料館の利用料等が書いてあるんですけども、一時民俗資料館は無料ということで、なるほどなという思いを持ったんですけども、先般ちょっと前を通らせていただいたら、閉まったままでカーテンは破れたままでというようなことで、もう多分ほとんど利用がないんやないかと思うんです。  

姫路市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会-02月21日-01号

日本民俗学の父として郷土が誇る柳田国男は、著書「時代と農政」の中で、こう記します。  「国家生命は永遠でありますからは、豫め未だ生まれて来ぬ数千億万人の利益をも考えねばなりませぬ。況んや我々は、既に土に帰したる数千億万の同胞を持っておりまして、その精霊もまた国運発展の事業の上に無限の利害の感を抱いて居るのであります。」  

豊岡市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第4日12月12日)

市といたしましては、昨日もお答えいたしましたが、平成29年度から市の指定民俗文化財に対して、用具、衣装等の購入や修理に係る費用について、補助金の交付をできる制度を創設させていただいたところでございます。継承活動につきまして、これ以上の支援については、現在のところ考えてはおりませんが、各地域団体等からの相談等には対応させていただきたいというふうに考えてるところでございます。  

豊岡市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第3日12月11日)

市としましても、指定文化財について、平成29年度から民俗芸能について道具の修理などを支援するために、見積もり査定額の2分の1以内で、30万円まで補助金を交付できる制度を創設いたしました。また、民間における補助などについても情報の収集に努め、支援を図れるように務めてまいりたいと考えているところでございます。以上です。 ○議長(関貫久仁郎) 9番、上田伴子議員

赤穂市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日)

坂越は、江戸時代から、船の寄港地としてあり、船舶管理を行った旧坂越浦会所や廻船運賃を記した船賃銀定法など、廻船業の繁栄とともに伝承されてきた坂越の船祭りが国の無形民俗文化財となっております。  日本遺産北前船寄港地や歴史遺産である赤穂義士を活用した観光を取り組む必要があると考えますが、市長は、どのように考え、進めていくお考えか、お伺いいたします。  

姫路市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会−12月04日-03号

あと、この冊子を見させていただきましたら、各会議での専門家の意見を総合的に見た場合、やはり姫路城ミュージアムは、お城だけではなく民俗芸能等に関する資料の展示とか、トータルに姫路を知ってもらうための施策が必要との意見が多くありましたが、どのような施策を考えていらっしゃるのかお教えください。 ○今里朱美 議長   坂口中心部施設計画・教育調整担当理事

篠山市議会 2018-11-27 平成30年第117回臨時会(第1号11月27日)

民俗学者の谷川健一さんによりますと、自治体の名称として、好ましくない命名例は次のとおりです。1つ、片仮名、平仮名書き。2つ、恣意的な法意の乱用。3、旧国名からの合成。4、旧国名など大地名の借用。5、随所を当てる。やはり専門家の指摘でもわかるように、氷上郡が丹波市を名乗ったのは僭越でした。氷上郡の合併以前、氷上郡青年会議所では、郡内の垂れ幕に「目指そう氷上市を」と書かれていたのを思い出します。

宝塚市議会 2018-09-27 平成30年第 3回定例会−09月27日-03号

社会教育施設における学校との連携につきましては、小学校3年生の校外学習において、歴史民俗資料館や宝塚自然の家を活用しており、学校へ戻ってから施設学習した内容を新聞にまとめることで、さらに学習を深めています。  また、公民館では、ふだん公民館で活動している方々が指導者となり、小・中学生を対象に料理や手工芸などを教えるサマースクールを夏休みに実施しています。  

姫路市議会 2018-09-18 平成30年9月18日文教・子育て分科会−09月18日-01号

少子高齢化人口減少時代の中で、民俗的な文化というものは将来的に廃絶する可能性があるので、少しでも応援したいということから、少ない金額ではあるが助成している。 ◆問   小さな団体からすれば少額でもありがたいかもしれない。ずっと同じ金額を支給するなら、数年に1回はチェックが必要だと思う。どのようにしているのか。

丹波市議会 2018-09-18 平成30年予算決算特別委員会( 9月18日)

                                        教育部長       細 見 正 敏  次長学校教育課長     足 立 正 徳   教育総務課長     藤 原 泰 志  学事課長          前 川 孝 之   こども園推進課長   上 田 貴 子  子育て支援課長家庭児童相談室長   文化財課長兼植野記念美術館副館長兼                 足 立   勲   中央図書館副館長兼歴史民俗資料館長

丹波市議会 2018-09-10 平成30年予算決算特別委員会( 9月10日)

                                  西 山 健 吾    教育部   教育部長       細 見 正 敏   教育総務課長     藤 原 泰 志  学事課長        前 川 孝 之   こども園推進課長   上 田 貴 子  子育て支援課長     足 立   勲   文化財課長兼植野記念美術館副館長    文化財課副課長文化財係長   兼中央図書館副館長兼歴史民俗資料館長

西宮市議会 2018-09-10 平成30年 9月(第15回)定例会-09月10日-04号

原町文化は津野山文化と呼ばれ、津野山神楽は1,100年以上の歴史があり、国の重要無形民俗文化財に指定されています。また、檮原町には、立派な花道もある木造の本格的な芝居小屋もあります。ことしは、西宮市から、神戸女学院大学大学院音楽研究科生による演奏が行われ、両市町の交流をさらに広めたと聞いています。