15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

香美町議会 2021-03-11 令和3年第125回定例会(第4日目) 本文 開催日:2021年03月11日

少子・高齢化の中、今後、基本団員確保は難しいかもわかりませんが、平成27年度から機能制度導入しているほか、少人数でも活動できるよう軽積載車整備機動力確保するなどしており、今後とも自主防災組織消防団連携を図りながら香美町の安全・安心のため、引き続き消防力の維持に取り組んでまいります。  

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

4点目の機能制度推進につきましては、消防団員就業構造変化等により昼間の消防団活動に出動できる団員が減少してることから、消防団活動を補完するために、機能制度を採用しており、今後も消防団及び各自治会調整を行い、効果的な制度運用を行ってまいります。  5点目の防災行政無線整備につきましては、新庁舎建設工事と一体的に行うことで、効率的な整備に努めてまいります。  

稲美町議会 2018-09-13 平成30年第251回定例会(第3号 9月13日)

○6番(関灘真澄) (登壇)  ですから、その基本団員の方が充実して、しっかりと消火活動救助活動警戒活動を行っていただきたいがために、こういう大規模災害団員とか機能制度ができてきているんですよ。基本団員のほうに支障をきたすためになっているんじゃないんですよね。やはり内閣府のほうからきていましたように、こういうふうに3つの枠組みの連携をとるように、大規模災害にはと言われているんですよ。

西脇市議会 2018-09-12 平成30年予算決算常任委員会( 9月12日)

寺北委員   主要施策の成果に関する報告書の48ページに防災対策いうことで、「消防団につきましては、機能制度推進を図るとともに、コミュニティ消防センター活動拠点とし、消防団体制強化に取り組みました」ということで、この文章だけでいえば、機能制度推進コミュニティ消防センターの設置を消防団体制強化いうて言うとるんかなと思わんこともないんやけれども、そういうことですか。

西脇市議会 2013-05-21 平成25年総務企画常任委員会( 5月21日)

次に、「機能制度推進」につきましては、消防団員サラリーマン化就業構造変化等により、昼間の火災等消防活動に出動できる団員が非常に少なくなっており、昼間の消防力確保のためや特定災害種別のみに活動し、消防団活動を補完する団員として、平成23年度から機能制度を採用しておりますが、各分団によって制度への取り組みの温度差があるため、消防団幹部及び各自治会調整し一層の推進を図ってまいります

西脇市議会 2010-12-14 平成22年総務企画常任委員会(12月14日)

また、昼間の消防力強化を図るため、消防団OBの方で、平日の昼間に地元におられる方に、再度、消防団に入っていただき、限定した活動に従事していただくために機能制度導入するもので、団員の種類を基本団員機能別団員とに区別し、機能別団員特定消防事務を、風水害・火事等災害業務を主とするように別に定めるものでございます。  附則では、機能別団員年報酬出動報酬についても改正いたします。  

加西市議会 2008-06-09 06月09日-02号

それと、消防団のなり手が少なくなる中で、それを補完するものとして、私は消防職員消防団のOBの専門的な技術を生かした救助活動とか避難誘導というような、いわゆる非常時に効果的に進めるということ、こういう力を生かして進めるということが大事ではないかなと思うわけでありまして、そこで機能制度というのがあるわけでありまして、先般新聞でも報道、紹介されておりましたけども、県下の中では西宮市が初めて導入をされておるんではないかと

養父市議会 2005-12-13 2005年12月13日 平成17年第14回定例会(第5日) 本文

常備消防とのさらなる連携・連絡の強化はもとより、団員サラリーマン化の進行にかんがみ、被雇用者団員の在籍する事業所等に、国において全国共通様式による参加依頼文書出動証明書などを発行し市町村が配付するような制度や、表彰制度導入消防団の管内にある企業に勤める人が参加しやすいように、勤務中だけ活動する勤務地団員制度、また、訓練などで拘束されることを嫌う若者が団員になりやすくするため、活動範囲を限定する機能制度

  • 1