3501件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上郡町議会 2021-06-10 令和 3年第4回定例会(第3日 6月10日)

○4番(立花照弘君) それは森林上空から映してということですか。 ○議長梅田修作君) 産業振興課長。 ○産業振興課長種継 武君) 森林というよりは農地、荒廃してしまっているような農地がありますよね。そういうところに実際、我々は調査に入り込めないような現場もありますので、そういうところを上空から状況を確認するという意味です。 ○議長梅田修作君) ほかにありませんか。  松本じゅんいち君。

上郡町議会 2021-06-07 令和 3年第4回定例会(第2日 6月 7日)

産業振興課長種継 武君) それでは、大きな2番のほうの各種森林公園関係でございます。まず、鈴の宮公園、先ほど言われていましたが、名老の森につきましては、上郡町が設置をいたしまして、管理協定上郡区のほうと結ばせていただいて、今現在は、上郡区のほうが維持管理を行っておられます。令和2年度には森林環境譲与税活用いたしまして、歩道の指標、いわゆる道しるべの更新を行ったところであります。

香美町議会 2021-05-17 令和3年第126回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2021年05月17日

続いて、森林環境基金費115万2,000円の追加は、森林環境譲与税及び森林環境経営管理事業費の金額が確定したことにより、剰余金相当額を追加し、積み立てるものです。  目6財産管理費は、財源内訳補正としまして、充当を予定しておりました減収補てん債発行額が確定したことから、地方債、マイナスの283万7,000円を減額し、一般財源に振替を行うものです。  

伊丹市議会 2021-03-25 令和3年第1回定例会−03月25日-07号(委員長報告)

次に、地方譲与税では、森林環境譲与税の使途が問われたほか、航空機燃料譲与税積算根拠や、普通交付税での補填の有無がただされました。  次に、利子割交付金配当割交付金、及び株式等譲渡所得割交付金では、前年度と比べて増額となる理由が問われました。  次に、環境性能割交付金では、前年度と比べて減額となる理由が問われました。  

丹波市議会 2021-03-24 令和 3年民生産建常任委員会( 3月24日)

閉会中の継続審査事項につきまして、前回の委員会で御協議いただきました子育て支援に関する事項に合わせて、現地調査を行うため、森林整備に関する事項介護保険制度に関する事項を追加したいと思いますが、御異議ございませんか。             (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長吉積毅君) 異議なしと認めますので、そのように決したいと思います。         (「考えてる場所はどこか。」

西宮市議会 2021-03-23 令和 3年 3月(第11回)定例会−03月23日-08号

条例制定の件      議案第296号  西宮市立地域子育て支援施設条例の一部を改正する条例制定の件      議案第297号  西宮市立学校条例の一部を改正する条例制定の件      議案第298号  西宮地区計画等の区域内における建築物等の制限に関する条例の一部を改正する条例制定の件      議案第299号  西宮市営住宅条例の一部を改正する条例制定の件      議案第300号  西宮森林環境譲与税基金条例制定

西宮市議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日予算特別委員会建設分科会−03月17日-01号

次に、2点目としまして、国から譲与を受ける森林環境譲与税活用し、実施する森林調査保全事業として、令和3年度は、産業文化局と連携して市内全域森林状況を把握するとともに、住宅地等に隣接する樹林については、倒木などによる災害防止に重点を置いた調査及び整備箇所の検討を行ってまいります。  以上が土木局の予算並びに事業の概要でございます。  御審議のほど、よろしくお願いいたします。

丹波市議会 2021-03-15 令和 3年予算決算常任委員会( 3月15日)

それから、14ページ森林環境譲与税ですね。約7,400万円なんですけども、これ前にお聞きしたときに、二、三年は7,000万円余りで推移して、その後もっとぐんと増えるというふうな説明を聞いたんですけども、今後の見通しですね、お願いします。 ○委員長山名隆衛君) 政策担当部長。 ○政策担当部長近藤巧君) ふるさと寄附金、2億円から3億円に増やした理由でございます。  

伊丹市議会 2021-03-12 令和3年一般会計予算等審査特別委員会−03月12日-01号

齊藤真治 委員  森林環境譲与税のことでお伺いしますけど、この税金がどこから来てるんかいうの、ちょっとお教えいただいていいですか。 ◎財政基盤部 こちら、パリ協定枠組みの下におけます温室効果ガス削減目標の達成ですとか、災害防止を図るための森林整備に必要な地方財源を安定的に確保しようという観点から、森林環境税とこの森林環境譲与税が新たに創設されております。

豊岡市議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第4日 3月11日)

そこで、送配電線機能停止予防策の一つとして、農林水産省が実施している特定森林再生事業重要インフラ施設周辺森林整備事業を本市で取り組み、倒木を原因とする停電を予防することが必要ではないかと考えますが、その必要についてお聞きいたします。  以上、1回目の質問を終わらせていただき、2回目以降については質問席から行わせていただきます。 ○議長嶋﨑 宏之) 答弁願います。  

香美町議会 2021-03-11 令和3年第125回定例会(第4日目) 本文 開催日:2021年03月11日

まずは、森林環境譲与税活用について町長に伺います。平成31年3月に森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律が成立しました。森林環境譲与税は、喫緊の課題である森林整備に対応するため、令和元年度から譲与が開始され、市町村や都道府県に対して私有林人工林面積林業就業者数及び人口による客観的な基準で案分して譲与されています。

丹波市議会 2021-03-11 令和 3年第116回定例会(第5日 3月11日)

○18番(広田まゆみ君) 温室効果ガス排出量実質ゼロというのは、御存じだと思うんですけれども、人間の活動から出る二酸化炭素の排出量と、森林などが吸収してくれる量を等しくするということで、丹波市では75%以上の面積森林が占めているということで、かなり有利な条件にはあると思うんですけれども、市としては実際の排出量とか吸収量とかいったものは計算されて把握されているんですか。