113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川西市議会 2020-05-01 02月28日-03号

②非核平和都市宣言をしている川西市、平和首長会議に加盟している川西市として「核兵器禁止条約に対して、国が署名批准をするよう求めることについて。 (2)「市民とともに歩む」ことと対話を大切にすることについて。 ①市政運営を進めるうえで、市民への情報提供説明責任、熟議を丁寧に行うことについて。 ②「変える勇気」「立ち止まる勇気」を持つことについて。 

芦屋市議会 2020-03-02 03月02日-02号

平和首長会議取り組みとして、核兵器禁止条約早期締結を求める署名活動に取り組んでくださっているというところで、首長会議の「2020ビジョン」の主な取り組みとしては、国連各国政府に対する要請、加盟都市の拡大、リーダー都市を中心とした地域グループによる活動展開被爆樹木二世の苗木の配付、青少年「平和と交流」支援事業、「核兵器禁止条約早期締結を求める署名活動平和首長会議原爆ポスター展の開催、平和教育

神戸市議会 2020-02-27 開催日:2020-02-27 令和2年予算特別委員会第1分科会〔2年度予算〕(行財政局等) 本文

例えば,神戸市原爆被害者の会の皆さん,核兵器禁止条約制定運動,ことしが最後なんですけども,地域展開をしております。これが年齢的にも最後運動ということで,署名運動をしておりまして,昨年は市長のお名前もいただいたという,そういう団体です。  さらに,年齢年齢ですので,被爆二世の会,こんな会もつくって,今活動されておられます。

西宮市議会 2020-02-26 令和 2年 3月(第 4回)定例会-02月26日-02号

21世紀に入り、被爆者方たち運動が広がる中で、2017年7月、国連で122カ国の賛成核兵器禁止条約採択され、現在81カ国が署名し、批准が35カ国となっています。この条約は、批准国が50カ国になって90日後に効力を発揮しますが、これまでの化学兵器禁止条約などと比べて極めて速いペースで批准国がふえており、ことしじゅうに発効するかもしれないと言われています。  

赤穂市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日12月11日)

御承知のとおり、ヒバクシャ国際署名は、核兵器廃絶を願う署名であり、本市では、毎年開催しております先ほどの非核平和展において、「ヒバクシャ国際署名」と連携し、平和首長会議を行っております「核兵器禁止条約早期締結を求める署名」用の記載台を設け、市民の皆様に署名をしていただいているところであります。  

明石市議会 2019-12-09 令和元年第2回定例会12月議会 (第4日12月 9日)

2017年、人類史上初めて核兵器を違法化する核兵器禁止条約国連で成立しました。ことしの11月にはローマ教皇が長崎、広島を訪問しました。その際、核の抑止力を明確に否定し、批判しました。大量の犠牲者を生み出す核兵器や軍拡は、人類に対するテロ行為として断罪されたのです。今、世界核兵器禁止を求めるヒバクシャ国際署名が取り組まれています。

赤穂市議会 2019-10-03 令和元年決算特別委員会(10月 3日)

小林委員  54ページの非核平和の取り組みの中で、いわゆる核兵器禁止条約早期締結を求める署名活動をされたと。何筆あたり集まったのか教えてください、署名です。 ○木下委員長  橋本課長。 ○橋本行政課長  51名の方の署名がありました。 ○木下委員長  小林委員。 ○小林委員  この取り組みは例の非核平和展示会ですか。そういった場での署名活動かと思うんですけども、そういうことですか。

神戸市議会 2019-09-27 開催日:2019-09-27 令和元年決算特別委員会第1分科会〔30年度決算〕(行財政局等) 本文

国連加盟国の6割以上の賛成採択された核兵器禁止条約は9月20日の調印開始から2年を迎えました。現在,70カ国が調印をし,32カ国が批准をしています。核兵器のない世界実現に向けて,全世界が今動いてる中,兵庫でも井戸知事久元市長を初め県内16市長,町長が核兵器廃絶国際署名署名をされています。

淡路市議会 2019-06-17 令和元年第78回定例会(第5日 6月17日)

市の取り組みといたしましては、平和首長会議が行っている核兵器禁止条約早期締結を求める市民署名活動を実施しており、昨年は8月3日から16日の間、市役所本庁舎と各事務所で実施をいたしました。  昨年集められた527名の署名平和首長会議事務局提出し、各都市から集められた署名と合わせNPT検討会議第3回準備委員会の際に、国連事務次長軍縮担当上級代表提出をされております。  

川西市議会 2019-04-02 02月28日-03号

2017年7月、ご存じのとおり、国連核兵器禁止条約加盟国122カ国の賛成採択され、核兵器は違法であるときっぱり断定されました。さらに、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞しています。この受賞は世界の平和を願う多くの人々を励ましています。 世界の流れが核兵器廃絶に向けて大きく踏み出しているときに、唯一の戦争被爆国である日本政府はどうでしょうか。

淡路市議会 2019-03-28 平成31年第77回定例会(第6日 3月28日)

今述べた分を削減をし、これらの予算をほかに回すことができたとすればですね、例えば核兵器廃絶核兵器禁止条約世界的広がりにつながる市の施策や、昨年11月に私、求めました、予算要望で求めました乳幼児や高齢者等への配慮した災害備蓄や新商品購入を要望していたわけですけど、今回6万円だけ増加してですね、300万円になっていたということですけども、本当に予算を振り返ることによって、それ以上の上積みができる財源

川西市議会 2019-03-26 02月20日-01号

43平成31年度川西水道事業会計予算〃〃〃 (賛成多数)44平成31年度川西下水道事業会計予算〃〃〃 (〃)45平成31年度川西病院事業会計予算〃〃〃 (〃)請願975歳以上の後期高齢者窓口負担原則1割の継続を求める意見書採択についての請願書平成30年第6回定例会提出)30.12.4〃不採択賛成少数厚生文教31.3.6〃3中学校給食に関する請願31.2.27〃〃 (〃)〃〃意見書案核兵器禁止条約

西宮市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日予算特別委員会民生分科会-03月14日-01号

人権平和推進課長   現在、市で取り組んでおります署名は2種類ございまして、一つが被団協――日本原水爆被害者団体協議会が行っております核兵器廃絶国際署名、それから、西宮市も加盟しております平和首長会議が取り組む核兵器禁止条約締結を求める署名の二つの署名を行っております。  前者の被団協が取り組んでおります署名につきましては、平成30年度、1,654筆の署名を集めております。

川西市議会 2019-02-20 02月27日-02号

年度川西国民健康保険事業特別会計予算38平成31年度川西後期高齢者医療事業特別会計予算39平成31年度川西農業共済事業特別会計予算40平成31年度川西介護保険事業特別会計予算41平成31年度川西用地先行取得事業特別会計予算42平成31年度川西中央北地区土地区画整理事業特別会計予算43平成31年度川西水道事業会計予算44平成31年度川西下水道事業会計予算45平成31年度川西病院事業会計予算請願核兵器禁止条約

明石市議会 2018-12-12 平成30年総務常任委員会(12月12日)

請願(2件)      請願受理第5号 消費税10%の増税中止インボイス導入の              撤回、「生活費非課税」「応能負担」の税制              実現を求める請願・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13      請願受理第6号 所得税法第56条廃止を求める請願・・・・・・・・・・・・・・19   ② 陳情(1件)      陳情受理第5号 「核兵器禁止条約

宝塚市議会 2018-11-20 平成30年第 4回定例会−11月20日-01号

昨年12月にアメリカ合衆国が、国連採択された核兵器禁止条約に反して核実験を行ったことが本年10月10日の報道により判明したため、同月11日付文書をもって、ドナルド・ジョン・トランプ大統領宛てに抗議するとともに、今後一切核実験を行わないよう強く申し入れを行いました。  以上、御報告申し上げます。  ───── 会期決定 ───── ○北野聡子 議長  会期についてお諮りします。