18803件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西脇市議会 2020-02-10 令和 2年総務産業常任委員会( 2月10日)

○村岡委員   西脇市はないのはないんですけど、県下で4番目に空き家等の計画、ほかの市が条例をつくっとる後に計画はつくってますんで、それはそれで優秀な。それが今、西脇で条例がわりなことになっとるとは思うんで。 ○林委員長   空き家対策を打つときに、空き家対策条例以前にも話があったんです。特措法ができた後の話です。そのときには特措法があるので、条例は必要ないというのが市のスタンスでした。

西脇市議会 2020-02-07 令和 2年文教民生常任委員会( 2月 7日)

以前にもちょっと御説明したやもしれませんが、議会基本条例の中の第4条の中で、まず所管事務調査につきましては、委員会は市政の課題に適切かつ迅速に対応するためという、そういう形で所管事務調査というのが位置づけられております。  ということは、まずは課題があって、それに対応するということになりますから、ある程度調査等を行うことによって対応策を示すということになるのかなというように考えます。  

西脇市議会 2020-01-17 令和 2年議会運営委員会( 1月17日)

それと、もう一つは、委員会条例を改正した後で、第2条の、議員は、少なくとも一つの常任委員となるものとするということを踏まえた上で議論がなされてまして、それで、主なポイントにつきましては、副委員長おっしゃられたとおりなんですけれども、それも踏まえて、16名、それから、8名、8名の常任委員会という、そこを踏まえてこういう結論になったということが会議録には書いてあります。  

西脇市議会 2020-01-14 令和 2年議員協議会( 1月14日)

第6号議案につきましては、会計年度の任用職員給与及び費用弁償ということで、これは西脇市もこの条例の改正やっておりますが、それに準じる改正でございます。  議案第7号は、令和元年度の一般会計補正予算でございました。1名人員を増員しております。これは南部収集職員ということで1名増加しております。その人件費が672万円を含んで補正額としては738万4,000円の追加でございました。

たつの市議会 2019-12-26 令和元年第5回たつの市議会定例会(第4日12月26日)

令和元年第5回たつの市議会定例会(第4日12月26日)        令和元年第5回たつの市議会定例会議事日程(第4日)                       令和元年12月26日(木)午前10時開議 1 開議宣告   日程第1 議案第68号 たつの市伝統的建造物群保存地区におけるたつの市税条例及              びたつの市都市計画税条例の特例を定める条例制定について        

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

する条例制定について      第 115号議案 豊岡市立体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正す             る条例制定について      第 116号議案 豊岡市立日高文化体育館の設置及び管理に関する条例の一部を             改正する条例制定について      第 117号議案 豊岡市立学校施設使用料の徴収に関する条例の一部を改正す             る条例制定

西脇市議会 2019-12-24 令和元年議会運営委員会(12月24日)

○寺北委員   定数と違って、定数だったら、自分らで条例できるわけです、何ぼにするか。今、副委員長が言われたから言うてるんやけれども。しかし、報酬は議会で決める話違いますから、だから、議会で何ぼ議論したからいうて、どないもならん話なんです。  だから、私は特別委員会は必要ないという考え方しとるんです。  

伊丹市議会 2019-12-23 令和元年第5回定例会−12月23日-07号

の一部を改正する条例の制定について     議案第122号  令和元年度伊丹市一般会計補正予算(第6号)   3 議案第105号  令和元年度伊丹市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)   4 議案第106号  令和元年度伊丹市農業共済事業特別会計補正予算(第1号)     議案第107号  令和元年度伊丹市モーターボート競走事業会計補正予算(第1号)     議案第108号  伊丹市農業共済条例

伊丹市議会 2019-12-20 令和元年12月20日総合計画検討特別委員会−12月20日-01号

そういうことを私の思いとしては、地域の中で議論いただくために地域自治組織という議会にお諮りして条例をつくって、それぞれの地域での市民自治のルールを醸成していけば、その延長線上として市全体のまちの運営をどうすればいいのか、税金を払ってでも行政機関を使ったほうがいいのか、自分たちで、市民みずからやったほうがいいのかという判断を市民主体で考えていただくというのは、これからのまちのあり方かなと、そんなふうに

伊丹市議会 2019-12-20 令和元年12月20日議会改革特別委員会−12月20日-01号

一応条例の改正を通年議会ですと伴いますので、最終的な議会運営委員会で諮りまして、本会議での採決という、こんな形になります。あくまでも、並行して議論していく中で、そこのところも当然いろいろ議論が出てきますので、狭まっていくのか、広がっていくのかということが、これからの各委員の皆さんの御発言によるという、こんなことになります。

たつの市議会 2019-12-20 令和元年第5回たつの市議会定例会(第3日12月20日)

平成の大合併により、市区町村が再編された現在、新たに憲章を制定された市や町は少なく、合併後は自治基本条例の制定が主流のように思われます。現在、たつの市は、自治基本条例市民憲章のいずれも制定していません。3月定例会会派代表質問で、もうすぐ中学生以下の子供たちが全てたつの市生まれとなるというふうに言わせていただきました。  

篠山市議会 2019-12-20 令和元年第120回師走会議(12月20日)

まず、丹波篠山市では平成11年から、快適な生活環境の確保を目的とした「丹波篠山市環境保全条例」が施行されており、住環境産業の調和を保つよう努めてこられ、長月会議での条例の一部改正により、市民の快適な生活環境の確保のためにさらなる御尽力をいただいたことに感謝するとともに、罰則規定が設けられたことにより、環境の保全がこれまで以上に図られることを期待しております。  

洲本市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第5日12月19日)

(15番 上田昌議員登壇) ○15番(上田昌議員)  それでは、議員提出議員第1号 洲本市議会議員政治倫理条例の一部を改正する条例制定について説明をいたします。  本議案は、洲本市議会議員政治倫理条例平成18年洲本市条例第260号)の一部を次のように改正するものであります。  第3条第1項第6号の次に次の1号を加えるものであります。  

たつの市議会 2019-12-19 令和元年第5回たつの市議会定例会(第2日12月19日)

その伺った金額で最初は少ない金額で条例改正し、これぐらいを設けるということで出したわけで、それではあかんかったと。  今回、2次募集するに当たっては、市が指定管理料の上限を決めますから、向こうと交渉するわけにまいりませんが、一応、共立メンテナンスが提示した額よりも大きい額、それは赤とんぼ荘、志んぐ荘の現在の赤字額を踏まえた上での3,000万円、4,000万円という額を決定した。

篠山市議会 2019-12-19 令和元年第120回師走会議(12月19日)

そこで、2013年、外国人日本人市民が互いに理解し、尊重し、協働してまちづくりを進めようと「安芸高田市多文化共生推進プラン」を策定し、外国人市民法律条例を守り、税金を納めるといった市民義務を果たすと同時に、行政サービスを受け、自立した市民として地域で安心して暮らせるように、さまざまな生活支援事業や環境整備に関する事業を定めています。