35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

播磨町議会 2020-03-17 令和 2年度予算特別委員会 (第4日 3月17日)

堀江教育総務統括   建築工事とかではそういうのは今まで過去にはないんですが、水道工事等水道の配管の材料支給というものは過去にあったのではないかと思っております。 ○藤田博委員   予算100万円上がっているんですけども、他の給食施設、どこと何カ所の分になるんですか。どこの部分になるんですか。

加東市議会 2019-06-18 06月18日-02号

今後も国の交付金事業を活用した地域で取り組む獣害対策に対する材料支給による支援と、兵庫猟友会加東支部と連携した加害個体集中捕獲に取り組んでまいります。 以上、鷹尾議員の2項目め鳥獣被害防止計画についての御質問に対するお答えとさせていただきます。 ○議長(小紫泰良君) 再質問はございますか。 鷹尾君。 ◆3番(鷹尾直人君) それでは、再質問をさせていただきます。 

丹波市議会 2019-03-06 平成31年民生産建常任委員会( 3月 6日)

そういったことで、先ほどの3ページの③番災害復旧とか市長が特に認めるものについては地元負担の軽減をされたいということですとか、4番の地域でできるような材料支給というようなことも入れさせていただきました。こういった中で、丹波市のほうで考えて取り入れてもらったのが、①と④について、今回、回答があったところです。

篠山市議会 2018-03-06 平成30年第112回定例会(第3号 3月 6日)

次に、鳥獣被害防護事業に関し、予算執行額が当初予算の約半分であるが、要望のあったほとんどの地域で完了したのかとの質疑に対し、金網柵については、地元において当初計画されていたルートが変更され、設置延長が減少したことによる減額と、電気柵においては、材料支給予定集落分入札を執行したところ、落札率が60%程度入札減が発生し減額となっている。

篠山市議会 2016-11-29 平成28年第107回定例会(第1号11月29日)

鳥獣被害防護事業932万3,000円の追加は、猿の出没率の高い瀬利、火打岩地区への材料支給として獣害防護柵材料費879万9,000円及びサル用電気柵設置出来高確認業務52万4,000円で、特定財源の232万2,000円の減額は、鳥獣被害防止総合対策交付金等減額によるものです。  

加西市議会 2016-09-09 09月09日-02号

それと、昨年から市独自で現在の取り組みということで行ってるんですけど、これは各町のほうに道路整備にかかわる資材提供ということで、市のほうから材料支給というものを行っております。大体、年間1町当たり5万円程度資材提供しようということで、特にアスファルトの合材袋詰め部分を多く要望されまして、その提供を行いまして路面の補修であったり、修繕を行ってもらってます。

赤穂市議会 2016-03-22 平成28年第1回定例会(第6日 3月22日)

また、委員から、塩屋並び御崎都市公園におけるグラウンド整備の考え方について、ただしたところ、当局から、都市公園におけるグラウンド整備については、市からの材料支給により地元施工しているが、今後、老朽化が進めば整備が必要になると考えている。との答弁があった。  また、委員から、今後、都市公園の増加により、文化とみどり財団へ委託する管理費はどの程度を見込むのか。

赤穂市議会 2016-03-14 平成28年建設水道委員会( 3月14日)

ただ、材料支給という形で、公園事務所のほうから材料だけを支給いたしまして、地元さんのほうで施工についてはやってもらっておるという状況でございます。  いずれにいたしましても、これから老朽化が進んでいきますんで、いつかの時点ではきちっとした整地工事が必要になってくるかとは考えております。 ○有田委員長  奥藤委員長。 ○奥藤委員長  ドッグランとか、野中・砂子公園とか、公園が増えてくる。

篠山市議会 2016-03-04 平成28年第103回定例会(第3号 3月 4日)

次に、委員より、鳥獣被害防護事業に関し、猿用電気柵材料支給減額となったことについて、説明質疑等はあったのかとの意見が出され、産業建設分科会座長からは、猿用電気柵材料支給については、今年度の入札によって例年よりも大幅に安くなっているということで執行残が大幅に出たとの答弁があった旨の回答がありました。  

篠山市議会 2015-12-08 平成27年第102回定例会(第3号12月 8日)

質問事項の3問目、サル用電気柵材料支給事業継続をに移ります。  篠山市内に生息する5群の猿による農作物被害は甚大であり、被害に遭っている農業従事者にとっては、農業継続意欲減退の大きな要因となっています。山裾に接した農地に限られていた被害は、猿の人なれ、車なれにより、いまや幹線道路沿いの平地の農地にまで拡大するようになってしまいました。

香美町議会 2014-12-12 平成26年第84回定例会(第4日目) 本文 開催日:2014年12月12日

実際に、この建物実施設計を行っていただき、そこから拾い出しをしていただいたわけですけれども、実際に建物として必要な数量というのはやはり建て上がったというか、建てるのに必要な量というのが実際は必要となってくるというふうな観点から、森林組合への工事発注についても、当初よりも結局その分たくさん発注する必要が生じてくるわけですけれども、最終的には、この建物を建てるための必要な材料支給というふうな観点から、

伊丹市議会 2014-10-06 平成26年10月6日都市企業常任委員協議会−10月06日-01号

まさしく企業でいうと孫会社の親会社から材料支給してもらって、それを確保して入れてるわけですよ。仕入れの値段決まって、売りも決まってるんです。その中でやらんといかん。だから大変なんだ。これのやっぱり生産工程、まず抜本的に変えなだめですよ。  だから私もそういう若手の方に3人でもええから集約して、例えばスーパーに直売するとか、自分らで直売するとかいうことを青年部の方に声をかけたことがあるんです。

篠山市議会 2014-06-03 平成26年第95回定例会(第1号 6月 3日)

このたびの補正は、鳥獣被害防止総合対策交付金追加内示により、獣害防護柵設置工事サル用電気柵材料支給事業追加スポーツ振興くじ助成金内示により、今田体育館アリーナドア改修工事追加後川地区ヘリポート設置設計業務等、当初予算編成後の国・県の内示に対応するものや、緊急性の高いものについての補正をお願いするものでございます。

篠山市議会 2013-09-03 平成25年第91回定例会(第1号 9月 3日)

次に、鳥獣被害防護事業は、2,133万1,000円の追加で、市単独事業として行う猿用電気柵材料支給及び設置出来高確認業務委託料経費として2,000万円の追加有害鳥獣対策推進員継続雇用経費として133万1,000円の追加でございます。また、猿被害対策を早急に講じる必要があることから、獣害防護柵設置工事費の一部4,214万円を猿用電気柵材料支給に振りかえを行わせていただいております。

洲本市議会 2013-06-13 平成25年第3回定例会(第1日 6月13日)

また、町内会長からもその要望が出ると思うんですが、そうかというようなことで、実は材料支給するから地元でせえというお話でありました。それを帰って伝えると、そこの方が言われたのは、私も事前にそれは知っておったんですが、建設課ではお話ししなかったんですが、「実はな、要は嫁さんをもらうんや。その嫁さんが1度家を見たいということで来られた。

篠山市議会 2012-11-27 平成24年第87回定例会(第1号11月27日)

9目篠山獣害対策基金費は、161万6,000円の追加で、獣害防護柵設置工事については10%を維持管理協力金として積み立てを行い、獣害防護柵材料支給分については、5%を維持管理協力金として積み立てを行わせていただくものでございます。  以上で、歳出に関します説明を終わらせていただきます。  次に、歳入の御説明を申し上げますけれども、一般財源の主なもののみとさせていただきます。  

  • 1
  • 2