1014件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加西市議会 2023-09-11 09月11日-03号

市教委として今はどのような防止や有事の際の対応体制づくりをしているのかお聞きします。また、きのうの晩のニュースで、兵庫県では児童虐待が県で1年間ですか、6,700件というニュースが流れておりました。この点について加西市では児童虐待なりいじめの問題がどうなっているのかお尋ねいたします。 ○議長土本昌幸君) 教育部長

三田市議会 2020-12-13 12月13日-03号

次に、訓練はあくまでも訓練であって、有事の際の事象とは当然異なっていきます。現在のプログラム、消火訓練福祉避難所への移送訓練土のう積み、屋上からの救出、兵庫警察本部陸上自衛隊との共同など大変有意義な訓練がされていますが、そろそろ次のステップとして、より現実に即した災害訓練を検討すべきではないかと思います。   

尼崎市議会 2020-12-11 12月11日-02号

こういった警察OB職員は、市として窓口における不当要求行為などのトラブルがあった際に、警察官としての知識や経験を生かして、それを制止することや、警察への情報提供を行うなどの有事対応に係ります取り組みを行っております。 御質問の11月の事件以前に特筆するような事例などはございませんが、これまでも、先ほど述べました有事対応を基本として業務に従事していただいているところでございます。 

三木市議会 2020-06-26 06月26日-05号

どうか議員各位そして市民皆様におかれましても、日ごろから災害への備えと市やマスコミが発する防災情報には十分御注意をいただき、有事の際には早目早目避難行動を心がけていただきますようお願いを申し上げ、閉会挨拶といたします。ありがとうございました。               ──────◇◇────── △閉会議長中尾司郎) お諮りいたします。 これにて閉会して御異議ありませんか。 

洲本市議会 2020-06-16 令和 2年第4回定例会(第2日 6月16日)

実際、淡路市や南あわじ市では危機管理部を設置し、有事に備えているようですが、本市では今回のコロナに関しては健康増進課が、また台風などの際は消防防災課が、あるいは鳥インフルエンザであれば、恐らく農政課が主体的に情報収集対策本部における事務局となって、具体的な指示などを行う役割を担うのではないでしょうか。  

淡路市議会 2020-03-16 令和 2年第82回定例会(第4日 3月16日)

多様な利用ができるようになっておりまして、有事の際はこの会議室津名地区現地対策の1つの拠点として利用をいたします。  また、2つの事務室については、施設の管理等を含め、一般社団法人淡路シルバー人材センター防犯活動拠点として、淡路防犯協会等をそこに配置をするということで用意をしております。  

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会総務分科会−03月16日-01号

特にほかのところでいい視点だなと思うのが、札幌札幌文化芸術劇場のhitaruというところで行われた避難コンサートというのがありまして、市民札幌消防音楽隊コンサートを鑑賞するんですけども、その公演中に災害が起きたという想定のもとで避難訓練を行うもので、例えばアミティホールなんかでそれを行うと、劇場のスタッフもそうですけども、そういう有事を想定したような訓練ができると思いますので、いろんなアイデア

丹波市議会 2020-03-13 令和 2年第107回定例会(第4日 3月13日)

そこで、本市では自然災害などの有事の際だけではなくて、予算査定のヒアリング、部長級以上の職員によるミーティングなど、テレビ会議システムをできる限り有効に活用し、事務効率化を高めるように努めているところでございます。今後におきましても、テレビ会議システムの活用を進めて、さらに事務効率化を図りたいと考えておりますので、御理解をいただきますようによろしくお願いいたします。  

西宮市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日建設常任委員会-03月11日-01号

また、有事を想定しまして、情報伝達連絡体制を整えておりまして、企業団との連携をしまして速やかな復旧・対応に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◎経営管理課長   令和9年度の阪神水道企業団のダウンサイジングに基づく受水費の考え方なんですけども、こちらにつきましては、令和2年度から、受水費につきましては計算の方法というか制度が変わりまして、2部制が開始されます。

西脇市議会 2020-03-10 令和 2年議会運営委員会( 3月10日)

ただ、有事で何かがあって市長が不在になることも想定して、そのときは当然副市長が代行を務められるということになりますので、そこで議会としてはどちらかの出席は必ずしてほしいという、そういう形の御決定をいただいております。  したがいまして、閉会挨拶はどちらかにはいただくということで考えております。  以上です。 ○村井正委員長   では、それが終わって終わるということやね。そういう意味やね。

洲本市議会 2020-03-10 令和 2年第2回定例会(第4日 3月10日)

これは3市がそれぞれに保有している備蓄資機材について、情報共有を図ることにより、有事には圏域内相互利用相互応援体制を整える内容でございます。  以上でございます。 ○(木下義寿議長)  13番 笹田議員。 ○13番(笹田 守議員)  現状の共生ビジョンについてはわかりました。  それでは、3市の協議において、これから新たに取り組む事業などがあるのかどうかをお伺いいたします。

豊岡市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第2日 3月 9日)

その町長はなかなか優しい方で、リーダーシップがちょっと足りなかったんではないかというふうな職員評価もあったようでございますが、災害発生時というのはやっぱりリーダーシップが必要だなというふうなことを感じた次第でありますし、市の職員皆さんがそういう有事に際して万全の体制で臨めることが、やはり市民にとっても大変力強いといいますか、心強い、心のよりどころとして、頑張ってもらってるんだというふうな評価もされやすいんだなというふうに

西宮市議会 2020-03-09 令和 2年 3月(第 4回)定例会-03月09日-06号

市民事業者に向けて登録を募集することで共助の意識を促すことができ、登録や使用に関して制度化しておくことは、有事の際に登録者近隣住民との間の混乱を防ぐことにもつながると考えられます。本市でも協力井戸登録を募集するべきだと考えますが、市の見解をお聞かせください。  3点目は、電気、ガスに関して。  

三木市議会 2020-03-09 03月09日-04号

そのようなところを総合的に勘案していく中で、今後の危機管理体制平時におきまして有事の際の対応というところが一番肝心なところではございますので、今後慎重に考えていくべきところだと考えております。 以上です。 ◆15番(大西秀樹議員) 議長。 ○議長泉雄太) 大西議員。 ◆15番(大西秀樹議員) ありがとうございます。防災まち三木ということもあります。