2531件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西脇市議会 2020-05-11 令和 2年議員協議会( 5月11日)

○浅田議員   寺北委員の発案で、文教民生常任委員会教育委員会と勉強会を5月1日に開催させていただいたんですけれども、はっきり言って私らが知らなかったことを教育委員会は一生懸命されとるし、まずは、学校としては175日間行くという文科省の指針をどうクリアしていったらいいのかというのを、今、非常にどうすべきかというのを検討されているという、35週は必ず勉強する週であって、あとの5週は修学旅行とか何とか

豊岡市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第6日 3月26日)

市内経済の状況について、関係機関への聞き取りや商工団体のアンケートから、観光、飲食、運輸・旅行業など、人の動きに直接左右される業種で、既に大きな影響が出ていることが見てとれます。  また、製造業建設業では、従来からの材料ストックなどで今はしのいでいても、状況が長期化することで、今後、影響が出てくることが予想されており、市内産業全般への影響拡大が懸念されます。  

伊丹市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会−03月24日-06号(委員会報告)

次に、小学校費では、学校図書費が前年度に比べ減額している理由や学用品費扶助と修学旅行費扶助の対象要件が問われました。  次に、中学校費では、学校図書の選定方法や電子書籍の活用が問われました。  次に、高等学校費では、自転車マナー啓発活動の取り組みと課題、学校運営協議会の在り方が問われました。  

伊丹市議会 2020-03-19 令和2年一般会計予算等審査特別委員会−03月19日-01号

◆高橋有子 委員  229ページの小学校就学援助費、学用品費扶助と修学旅行費扶助についてお伺いいたします。  まず、こちらの2つの扶助ですけれども、対象の人数と、対象世帯はどのような条件なのか教えていただけますでしょうか。 ◎教育委員会事務局学校教育部 就学援助制度の事業の対象者ということですけれども、8つの要件がございます。  

篠山市議会 2020-03-18 令和 2年第120回弥生会議( 3月18日)

このようにして英語を「音」として、また、フレーズとして身につけた子どもたちは、河南芳治議員の御指摘にもあった恥ずかしがることは少なくなり、「話せると、使いたくなる」、全くそのとおりで、修学旅行や校外学習の機会を活用し、訪問先で丹波篠山市の特産品や観光などを外国人観光客に紹介しながらインタビュー活動を行っている学校もあります。インタビュー後の児童の感想です。

伊丹市議会 2020-03-17 令和2年特別会計並びに企業会計予算等審査特別委員会−03月17日-01号

田中久雄 病院事務局長  ほかの企業さんとかも同じですけども、職員の中からコロナウイルスの感染者を出さないということが最優先ですので、職員に対しては不要不急の旅行等含めて、かからないようにお願いしますということを、これも要請でしかできませんけども、そういう要請をしたり、あと入り口等々、触れる部分とかの清掃、それと消毒と通常からほかの感染症もあるのでやってますけども、それ以上に強化を今しております。

養父市議会 2020-03-17 2020年03月17日 令和2年第96回定例会(第5日) 本文

議員のほうからもありました、従来の旅行会社がセットをするようなパッケージ型の旅行ツアーというものは、ある意味物見遊山的な、城を見たり、そういったことが主だったわけですけれども、なかなか養父市ではそういったものがないし、新たにつくるわけにもなかなかいかないということで、やはり売りとしましては、この自然とこの農村文化、生活を体験していただいて、帰っていただくという形がベストなんじゃないかなというふうに考

豊岡市議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会(第3日 3月11日)

それから旅館によっては個人客が中心のところもあればバス旅行中心のところもあって、個々のあらわれ方が違うだろうというふうに思います。ですので、そういったことをよく見ながら、それぞれに合うような対策をとっていく必要があるものと、このように考えてます。  それから、税の減免についてもお尋ねいただきましたけれど、なかなか難しいというふうに考えてます。

西脇市議会 2020-03-11 令和 2年予算常任委員会( 3月11日)

そういう目的から考えまして、どうしてもこのバス旅行が必要なのかということを学校と一緒に見直しましたときに、あわせて学校が、現在の授業実数の確保等の方面からも見直しをしました結果、バス旅行については、バスとしての必要はないという判断でありましたので、この環境体験学習としてはバスの利用をしないということで、予算計上はしていないというところでございます。  以上でございます。

洲本市議会 2020-03-10 令和 2年第2回定例会(第4日 3月10日)

淡路島観光交通調整会議の構成は、淡路県民局を事務局に、島内3市、淡路島観光協会、淡路島市長会からなり、協議内容に応じて旅行業者や交通事業者がオブザーバーとして参画する予定でございます。  目標といたしましては、大阪・関西万博が開催される2025年までに、島内の主な観光スポットについて、公共交通を利用して巡ることができる交通網の構築を目指すものでございます。

豊岡市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第2日 3月 9日)

まず、観光業につきまして、城崎地域の主な宿泊事業者へヒアリングをいたしました結果、3月以降の宿泊予約の取り消しや4月以降の予約の鈍化によって、国内旅行、インバウンドともに、予約率が前年を下回る見込みであり、大きな打撃が予想されています。  これに対しましては、新型コロナウイルス感染症の終息を見据え、遅滞なく誘客キャンペーン事業を市内の観光事業者とともに実施したいと考えています。  

洲本市議会 2020-03-09 令和 2年第2回定例会(第3日 3月 9日)

淡路島観光交通調整会議の構成は、淡路県民局を事務局に、島内3市、淡路島観光協会、淡路島市長会から成り、協議内容に応じて旅行業者や交通事業者がオブザーバーとして参加する予定となっております。  目標としましては、大阪・関西万博が開催される2025年までに、島内の主な観光スポットについて、公共交通を利用して巡ることができる交通網の構築を目指すものでございます。

伊丹市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会−03月09日-04号(代表質問及び個人質問)

日本政府観光局(JNTO)が行った報道発表によりますと昨年2019年の訪日外国人旅行客は3,188万人を記録し、過去最高を記録しています。また、関西空港を一体運営している関西エアポート株式会社報道発表では、関西3空港につきまして、前年度を上回る状況が継続しており、総旅客数は5,000万人を突破し、国内線旅客数及び国際線旅客数ともに暦年として過去最高を記録しています。  

赤穂市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5日 3月 9日)

また、地域経済活性化の効果については、現在、設立を検討しておりますDMO認定の要件として、延べ宿泊者数や旅行消費額のデータ収集が必須となるため、それらが観光振興施策による効果としての指標になるものと考えております。  第8点の産業廃棄物最終処分場建設に反対する取り組みについてであります。  

西脇市議会 2020-03-09 令和 2年総務産業常任委員会( 3月 9日)

ここでは、今後も各種のパンフレットの発行ですとか、また団体旅行などへの支援を実施するほか、日時計の丘公園の魅力向上ですとか、また近隣の酒蔵とのコラボレーションの実施など、それらの魅力を高める取り組みも進めていきたいと考えております。  次に、18ページをごらんください。ここでは、基本目標2の数値目標を示しております。

洲本市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 6日)

この淡路島観光交通調整会議の構成は、淡路県民局を事務局とし、島内3市、淡路島観光協会、淡路島市長会となり、協議内容に応じて旅行業者や交通事業者がオブザーバーとして参加いたします。目標といたしましては、大阪・関西万博の2025年までに、島内の主要な観光スポットについて、公共交通を利用して巡ることができる交通網の構築というものを目指しております。  

赤穂市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第4日 3月 6日)

次、(3)観光における日本遺産の活用についてということで、日本遺産でも他の市との連携ということで、姉妹都市の例を挙げておられましたけども、例えば北前船であれば各地に、県内にも幾つかの北前船寄港地ということでエントリーしてるわけなんで、そういうふうな連携は考えられるのかということと、あるいは赤穂市のツアーとか、日本遺産ツアーとかいうところで、旅行会社への売り込みとかもやっているのかということです。  

神戸市議会 2020-03-05 開催日:2020-03-05 令和2年予算特別委員会第3分科会〔2年度予算〕(都市局) 本文

メンバーといたしましては,バス事業者さんはもちろんですけれども,旅行会社,それから国ですね,それから神戸観光局なども入っていただきまして,そこで具体的な対策を議論しながら,あるいは実証実験なんかもやらせていただいたんですが,そういうことで具体策を考えていっておりまして,今お話にありました,まず南京町エリアのほうからお答えいたしますと,こちらは鯉川筋で,やっぱり今おっしゃられたような観光バス停車による