7126件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日議会運営委員会-10月09日-01号

一色議員の周りにはそういう政治意識の高い方がたくさん集まっていらっしゃるんだとは思うんですけど、それを一歩出て、本当に一般的にそこに子育て子供を連れて歩いているお母さんに見に来るという意思がおありなのかというと、正直、年間利用者数がやっぱり心もとないとは思いますので、合理的に何らかの方法で当局とタイアップしていく、その方向で考えていただいたらとは思います。  以上です。

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会建設分科会−09月27日-01号

つまり、ずうっと尼崎市尼崎市と――例えばきょうだめやったことがあしたどうなるのかとか、例えば、2年前はこうだった、1年前はこうだった、ことしはこうだ、来年はこうだというような、とにかくこれは、政治的判断というものが非常に大事なところだと思うんですよね。最後は政治的判断だけでしょう。今は多分、その域にまで達していると思うんですよね。

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会総務分科会−09月27日-01号

投票率に戻りますが、選挙のほうでは「若年層を重点に、政治選挙への関心の高揚を図る啓発等」を今後は実施していって、つまり、それが投票率の向上につながっていく、つなげていくんだというような御決意をお書きですけれども、「若年層を重点に」はもちろんそれで結構なんですけれども、「啓発等を実施する」というのは、またさっきの例の啓発事業のことを指しているのか、別に何かをお考えなのか。

西宮市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日決算特別委員会健康福祉分科会−09月25日-01号

世帯、実人数で7,967人、保護率は1.6%というかなり低い数字なんですけれども、日本は、他の先進諸国に比べて保護を受けている人の率がかなり少ないということで特異な国というふうに見られているんですけれども、保護受給資格があるのに保護を受けてない人が多いということは、生活保護を受けることは恥やとか恥ずかしいとか、そういうふうな考えが日本の国中に蔓延していまして、生活保護をバッシングするような――中には政治

姫路市議会 2019-09-18 令和元年9月18日文教・子育て委員会−09月18日-01号

◆問   健康福祉局こども育成部が所管している施設における政治活動や選挙活動の実態は把握しているか。 ◎答   逐一調べているわけではないが、疑義があった場合は監査指導課と連携して対応している。 ◆問   施設運営上、政治活動や選挙活動についてどのような規制があるのか、わかる範囲で説明してもらいたい。

篠山市議会 2019-09-18 令和元年第120回長月会議( 9月18日)

若者の政治離れを防がなければなりません。この現実、今後の対応を、市長、教育長選挙管理委員長はどのようにお考えでしょうか。あわせて、今回の投票率戦後2番目となる低投票率となりました。政治主権者である国民政治に関心を持たなくなる、期待しなくなるということは民主政治の大変な危機です。国民市民政治を身近に感じていただく努力が必要と考えますが、以下のことについて伺います。  

西宮市議会 2019-09-18 令和 元年 9月(第 2回)定例会−09月18日-06号

先日、この議会の質疑で、最後にもう一度だけ、今これをなすべき理由・目的をお尋ねしたところ、今までのこれが私の政治姿勢だという意味不明な答弁から一転、公約を守りたいからだと述べてくれました。今まで聞けなかった率直で正直な御答弁を受け、私はうれしいと感じましたし、これでようやく本件にピリオドを打ち、話を前に進められると感じました。

西宮市議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日議会運営委員会−09月18日-01号

西宮市議会議員政治倫理条例についてを議題とします。  議長の説明を求めます。 ○大石伸雄 議長   西宮市議会議員政治倫理条例の市議会ホームページへの掲載について御説明します。  資料22ページ以下をごらんください。  御承知のとおり、政治倫理条例は、本年10月1日に施行されます。

明石市議会 2019-09-17 令和元年第2回定例会 9月議会 (第3日 9月17日)

給与のカットをやめるという市長の政治姿勢に大いに疑問を感じるのは私だけでしょうか。市長は身を切る改革についてどのように考えておられるのかをお聞かせください。  2点目、維新の会の首長退職金をゼロにしております。この政治姿勢についてどのようにお考えでしょうか。また、泉市長は今期の退職金についてどのように考えられておられますか。  次に2項目め、下水道整備についてでございます。  

西宮市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日教育こども常任委員会-09月12日-01号

8点目、宗教政治などからの教育の中立性をどのように確保しますか。  9点目、地域学校協働活動推進員についてはどのように選出するのでしょうか。報酬はどうなっていますか。業務上の指揮命令系統はどのようになるのでしょうか。御答弁ください。 ◎学校教育課長   まず、1点目の学校運営の基本方針についてです。  学校教育目標、学校経営及び教育活動の重点、教育課程などが考えられます。

西宮市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日総務常任委員会-09月12日-01号

まずは、市長の選挙公約であるということ、これは政治判断ですから、そういった意味で公明党はこの議案に関しては当初から丸を唱えております。もう一方では、今回出された時期、報酬等審議会に意見を求めて、その結果、本来同時に出すというのはどうなのかなという気はありましたけれども、遅いよりは早いほうがいいという判断もありますので、このタイミングというのも丸というふうに考えております。  

姫路市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会−09月11日-04号

いみじくも、市長の所信表明は、市民との政治的な約束でありまして、それは、市民福祉の向上・増進を図るために、その内容は具体的かつ明確なメッセージでなければなりません。施政方針の中に、夢や感動などの言葉は、一見、幸福感を抱かせるように、耳ざわりよく聞こえますけれども、これはもう抽象的かつ空疎で具体的なイメージはわかずに、決して聞く人の胸深くには届きません。  

西宮市議会 2019-09-10 令和 元年 9月(第 2回)定例会−09月10日-05号

私の政治姿勢という言い方をしてまいりましたけれども、政治姿勢という中でも、やはり選挙公約を守りたいというような、そういう思いはあります。こういう中で、同時に行政経営改革に資するというようなことを6月議会ないし昨年の9月議会で答えておりますが、今回付言をするならば、選挙でとても目につく公約であったと認識をしておりますけれども、それについて形にしたいというところであります。  

姫路市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会−09月09日-02号

選挙に行っても何も変わらないという政治不信の広がりもあると思いますが、投票率を向上させるための改善が必要です。  そこで3点伺います。  1点目に、期日前投票所を含め、投票所をふやすことです。  姫路市参議院選挙での投票所数は109カ所ですが、これは旧4町との合併以前から比べ21カ所も減っています。市域が広がる中、高齢化も進んでいます。身近な場所に投票所をふやすべきです。

上郡町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2日 9月 4日)

我々が納付した税金が本当に有効活用されているかということに関心を持つことは、政治行政に関心を持つことにつながります。改めて、私自身も議員という立場で、税の有効活用ができているのか、無駄はないかを注視したいと思います。  さて、一般質問に入りますが、一般質問の1番目は、高田運動公園の活用状況と今後の運営についてをお伺いいたします。

加古川市議会 2019-09-04 令和元年総務教育常任委員会( 9月 4日)

松本公民館統括担当   公民館につきましては、社会教育施設ということから、社会教育法で、営利活動または政治活動、宗教活動が制限されております。ただ、公民館使用については、全国的に利用の範囲を柔軟な対応にしていこうという動きもありますので、政治活動等につきましても、今後、近隣の状況も見ながら対応してまいりたいと考えております。