542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2020-03-23 令和 2年 3月(第 4回)定例会−03月23日-07号

3年前に市から退去を求めて訴えられた青木町のシティハイツ西宮北口住民7世帯について、地裁判決から控訴となって、高裁での裁判が続いています。市長は、選挙前には継続入居が望ましいという立場を表明されておりましたが、和解に向けた協議を早急に行われるように要望しておきます。  6点目は、阪急武庫川新駅についてです。  阪急武庫川新駅については、かねてから、該当近隣住民の方たちから要望が出されてきました。

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年企業建設委員会 本文

12 ◯委員(松本のり子) 今回のこの陳情ですけれども,2年ほど前にたしか議案として出てきたもので,そのときは神戸地裁で神戸市が負けて,高裁に控訴するという議案だったと思うんですね。そのときに私どもの会派としましては本会議で,緑地という性格上やはりきちんとお話し合いをすべきじゃないかという主張をいたしました。

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会建設分科会−03月16日-01号

裁判費用で、例えば、最悪、最高裁まで行った場合の経費と、それから、例えばどこかの時点で速やかに和解が進んで――今、控訴人としては10人おられるんですかね、その人たちとの速やかな和解におさまった場合との経費の差というか、その辺はわかりますかね。アバウトな額でも結構ですし、同じなのか違うのかというお答えだけでも結構です。

西宮市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日建設常任委員会-03月11日-01号

控訴上告和解調停その他本件処理に関する事項は市長に一任するとします。  訴えを提起する理由は、市営住宅の入居者である相手方(1)及び(2)にあっては、家賃を長期にわたり滞納し、市の催告にもかかわらずこれに応じないため、相手方(3)から(5)までにあっては、市営住宅を不正に使用し、市の明け渡し請求にもかかわらずこれに応じないため、訴えを提起するものです。  

西宮市議会 2019-12-18 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月18日-06号

令和元年度西宮市水道事業会計補正予算(第2号)     (  〃  )      議案第135号  令和元年度西宮市工業用水道事業会計補正予算(第2号)  (  〃  )      議案第136号  令和元年度西宮市下水道事業会計補正予算(第3号)    (  〃  )      議案第137号  西宮市監査委員条例の一部を改正する条例制定の件     (  〃  )      議案第138号  和解の件(損害賠償請求控訴事件

西宮市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日総務常任委員会−12月18日-01号

124号 西宮市一般職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件   議案第127号 西宮市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例制定の件   議案第126号 市長、副市長及び常勤監査委員給与条例等の一部を改正する条例制定の件   議案第125号 西宮市議会議員議員報酬、費用弁償及び期末手当支給条例の一部を改正する条例制定の件   議案第138号 和解の件(損害賠償請求控訴事件

西宮市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日民生常任委員会-12月13日-01号

その後、控訴期間を経て、7月17日付でその刑が確定いたしました。刑の確定により、工事請負契約書第48条第1項に賠償金に関する規定があり、その規定に基づき、契約金額の100分の20に相当する賠償金を請求しましたが、期日までに納入がなかったため、上下水道局が同社に発注していた別の工事請負契約に基づく請負代金の支払い債務相殺する形で歳入したものでございます。  

西宮市議会 2019-11-29 令和 元年12月(第 3回)定例会−11月29日-目次

令和元年度西宮市水道事業会計補正予算(第2号)     (  〃  )      議案第135号  令和元年度西宮市工業用水道事業会計補正予算(第2号)  (  〃  )      議案第136号  令和元年度西宮市下水道事業会計補正予算(第3号)    (  〃  )      議案第137号  西宮市監査委員条例の一部を改正する条例制定の件     (  〃  )      議案第138号  和解の件(損害賠償請求控訴事件

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会建設分科会−09月27日-01号

そして、相手方のほうから、令和元年5月8日に控訴がありました。大阪高等裁判所は、控訴に関する手続を審理し、11月5日に第1回目の期日が指定されることになりました。  以上です。 ○よつや薫 副主査   裁判のことを聞いたということではなかったんですけど、裁判期日が11月5日に決まったというのは、これは今初めて聞いたんですけど、10月末かなと思っていたんですけども、わかりました。  

西宮市議会 2019-09-13 令和 元年 9月13日建設常任委員会-09月13日-01号

控訴上告和解調停その他本件処理に関する事項は、市長に一任するとします。  訴えを提起する理由は、市営住宅の入居者である相手方(1)から(3)までにあっては、家賃を長期にわたり滞納し、市の催告にもかかわらずこれに応じないため、相手方(4)及び(5)にあっては、市営住宅を不正に使用し、市の明け渡し請求にもかかわらずこれに応じないため、訴えを提起するものです。  

西宮市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日総務常任委員会-09月12日-01号

本件は、6月の第1回定例会におきまして御報告させていただきました件でございますが、過去の固定資産税及び都市計画税について、住宅用地に対する課税標準の特例が適用されていなかったことは違法であるとして損害賠償を求められたもので、平成31年3月27日にありました神戸地方裁判所尼崎支部の判決を不服として、市が控訴しておりましたものです。  

加古川市議会 2019-09-11 令和元年福祉環境常任委員会( 9月11日)

裁判については控訴しており、現在弁護の準備中で、争点を絞っていっている段階です。今後、詳細につきましては結果が出次第、報告をさせていただきます。 ○小林直樹委員   冊子番号4、160ページ、竜ケ池処理場維持補修事業での灰埋立処分場整地委託料と、灰埋立処分場残余容量計測委託料について、あわせての事業だと思いますが、その目的をお願いします。

加古川市議会 2019-08-19 令和元年総務教育常任委員会( 8月19日)

提訴の内容は、市有地の土地売買契約に係る違約金に関しまして、大阪高等裁判所平成18年(ネ)第220号債権取立訴訟控訴事件判決において確定しました市の債権について、平成21年7月に強制競売による一部配当を受けたことにより消滅時効が一旦中断しましたが、その後、残債につきまして債務者からの弁済はなく、このままでは令和元年7月に消滅時効を迎えることから、時効中断目的とし、債務者に支払いを求めたものです

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

しかし、控訴期限である4月12日までの期間は市議会閉会中であり、議会を招集する時間的余裕のないことが明らかであったため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき平成31年4月10日に専決処分を行い、控訴手続を行わせていただいたものです。  説明は以上です。  よろしくお願いします。 ○篠原正寛 委員長   説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  本件に御質疑はありませんか。    

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

処分の内容といたしましては、公務上の災害に係る損害賠償請求事件について、判決内容に不服があったため控訴したものでございます。  以上1件につきまして、何とぞ御承認賜りますようお願い申し上げます。  提案理由は以上でございます。 ○議長(大石伸雄) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  上程中の両件に対し、御質疑はありませんか。