227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尼崎市議会 2020-12-13 12月13日-04号

消費者を主体として、環境問題、食の安全、製品の検査、また振り込め詐欺、住居に不必要な改築・修繕をさせるリフォーム詐欺霊感商法、キャッシュカードのだましとり等々、違法行為悪徳商法相談啓発、また多重債務相談など、市の消費生活行政を支えてきた団体です。みずから解散を決められたことに至る役員の皆様のお気持ちは、はかり知れないものがあります。 お尋ねします。 

三木市議会 2020-06-15 06月15日-02号

一部の自治体におきまして、おれおれ詐欺還付金詐欺などの特殊詐欺被害防止に向けて、被害に遭いやすい高齢者中心に、その通話の開始前にこの電話振り込め詐欺犯罪防止のため、会話内容が自動録音されますといった内容警告を流す自動警告機能つき詐欺防止通話録音機の貸出や購入費の一部を補助するという制度を設けていることは承知をしているところでございます。

西脇市議会 2020-04-30 令和 2年議員協議会( 4月30日)

東野議員   周知方法について尋ねたいんですが、高齢者の世帯の方々、なかなかこうやった書類がきちっと理解をされない場合が想定をされるし、一方で振り込め詐欺っていうかそういう巧妙な動きも全国で現に問題が起こってるっていうことを聞くんですが、そういう点で西脇市として特別に考えてることっていうのはあるんでしょうか。

播磨町議会 2020-03-16 令和 2年度予算特別委員会 (第3日 3月16日)

11目生活改善推進費事業番号0000600消費生活啓発事業ですが、消費者問題は増加傾向にあるとともに、振り込め詐欺インターネットを利用しての詐欺など複雑多岐にわたっています。平成29年度から、播磨消費生活センターを設置して、専門相談員を配置し、相談窓口充実を図るとともに、被害発生予防など啓発活動に取り組んでいます。

豊岡市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日12月12日)

群馬県の藤岡市では、振り込め詐欺などの被害の減少に向けまして、本年4月から詐欺被害防止機能がついた電話機の購入補助金を支給をいたしまして、好評を得ていると、新聞報道で知りました。本市の見解と周知状況を伺っておきたいと思います。  2点目です。高齢者事故防止対策で、ペダル踏み間違え防止の助成について、これは本年6月の定例会でも質問をいたしましたけれども、昨今の悲惨な事故が後を絶ちません。

加古川市議会 2019-09-12 令和元年建設経済常任委員会( 9月12日)

島津生活安全課副課長   パトロール中に、コンビニエンスストアなどに立ち寄って、振り込め詐欺手口情報提供とか情報収集をしたり、パトロール中に危険な状態にあるようなところについては、生活安全課パトロール後に報告をいただきまして、午後及び夜間の出発前に、皆さん周知をしています。

西宮市議会 2019-09-06 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月06日-03号

振り込め詐欺を初めとした巧妙化する犯罪手口による高齢者への被害は、高齢化の進展やひとり暮らし高齢者増加も加わり、年々ふえ、社会問題となっています。  また、地域ぐるみ防犯活動の強化・充実は欠かせないものと考えております。本市では、長年にわたり、多くの市民地域団体皆様が自発的に地域防犯パトロールや子供見守り活動など、それぞれの地域に応じて活動しておられます。

芦屋市議会 2019-07-03 07月03日-03号

振り込め詐欺はその代表的なものですが、そのほかオレオレ詐欺架空請求詐欺融資保証金詐欺還付金詐欺などがあります。 今なお被害がやまない芦屋市における特殊詐欺被害件数は、平成28年度には12件で約1,400万円、平成29年度は16件で約3,500万円、平成30年度は24件で約3,600万円と増加しています。

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

職員を守るためには、どんなことが起こりますよということで――最近、お年寄り振り込め詐欺なんかでも、徹底してやっているにもかかわらず、お年寄りの方は頭がちょっとぼけているのか知りませんけど、みんなだまされて、毎年300億円ぐらいの振り込め詐欺犯罪が起こるということで、談合の情報を得るために業者があの手この手でいろんなものを仕掛けて近寄ってくるわけですから、職員を守るという観点から、もうちょっと徹底

西宮市議会 2019-06-25 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月25日-03号

三つ目の質問は、振り込め詐欺などの対策についてです。  振り込め詐欺は、マスコミでも数年前から多く取り上げられており、認知度が高く、また、警察金融機関なども防止対策をさまざま講じているにもかかわらず、警察庁の統計によると、平成30年でいまだ1万6,314件、金額にして356億円もの被害が出ています。

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

ただし、そこの内容という形で、今、全国的に高齢者対象にした振り込め詐欺、さまざまな手口高齢者の方が被害を受けたり、また、若者がゲーム感覚でずっとネット被害という形のことがあったりということを聞くんです。そういう点では、西脇市の中で、架空請求も含めて相談内容というのはどういう状態なのか、お尋ねします。

播磨町議会 2019-03-15 平成31年度予算特別委員会 (第3日 3月15日)

11目生活改善推進費事業番号0000600消費生活啓発事業ですが、消費者問題は増加傾向にあるとともに、振り込め詐欺インターネットを利用しての詐欺など複雑多岐にわたっています。平成29年度から、播磨消費生活センターを設置して、専門相談員を配置し、相談窓口充実を図るとともに、被害発生予防など、啓発活動に取り組んでいます。

宝塚市議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会−03月13日-03号

兵庫県警の最近のアンケートでございますけれども、機器を設置してよかったというのが93%、それから、迷惑電話件数変化について、なくなったまたは減ったとお答えになった方が83%、それから、また、振り込め詐欺等に関する防犯の意識が高まったかという質問に関しては、91%の方が高まったというふうに回答をされておられます。  

川西市議会 2019-03-01 03月01日-04号

川西市内で頻繁に起きているオレオレ詐欺振り込め詐欺などの特殊詐欺未成年者児童への性犯罪児童虐待、ストーカーなど、さまざまな犯罪未然に防ぐ手だてや対策は、警察とも連携してなされていると思いますが、今、提起しているこの集金人訪問員行為は、ほかの訪問員と同じく、夜間遅くまで訪問されることについて先ほど言及なさってらっしゃいましたが、本当に市民を苦しめる行為でございます。

洲本市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日 3月 1日)

さらに、消費者保護対策につきましては、悪徳商法振り込め詐欺などから市民皆様を守るため、洲本市消費生活センター中心に、消費生活相談消費者教育を推進することで、消費者被害未然防止並びに拡大を防止するとともに、安全、安心なまちづくりを進めてまいります。  続いて、「住まい・生活環境充実」についてです。  

神戸市議会 2019-02-26 開催日:2019-02-26 平成31年予算特別委員会第1分科会〔31年度予算〕(市民参画推進局) 本文

しかしながら,近年,新聞には毎日のように高齢者を狙ったさまざまな手口振り込め詐欺や事件等々が──きょうも載っておりましたけど──記載されております。今まで苦労して御年配の皆様方がため込んだ老後の資金が,この詐欺により失う方が,これは大勢おられるわけであります。

小野市議会 2018-12-19 平成30年第414回定例会(第3日12月19日)

今でこそ、刑法認知件数が71%減って、いやあ、安全安心パトロールの方はまさか道路の補修から安全パトロールから、それから振り込め詐欺の話から、皆さんの悩みを聞いてあげたり、いろんなことをやっているわけです。でも最初、どういう意見があったかというと、小野市は、警察官OBによるそんな監視も小野市内につくるんかという声が、随分あったんですよ、私のほうには。  

丹波市議会 2018-12-12 平成30年第99回定例会(第3日12月12日)

続きまして、3つ目食品ロス削減についての出前講座啓発イベントについてでございますが、高齢者対象にした契約トラブルや、あるいは振り込め詐欺などについて要望を受け、出前講座消費生活センター相談員が講師として実施しておりますので、食品ロス削減講座なども、要望に応じて実施をしたいと思います。  次に、2点目の、ごみ減量についてでございます。  

猪名川町議会 2018-10-04 平成30年総務文教常任委員会(10月 4日)

石井委員  この前、敬老会に出ましたら、これは振り込め詐欺のことですけれども、防犯のほうになるかもわかんないんですけども、猪名川町は非常に多いと、振り込め詐欺がですね。神戸なんかに比べても非常に多いんだっていうことをおっしゃってましたけれども、実態はどうだったんでしょうか、29年度。