1448件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

給付型奨学金につきましては、本町においては、現在看護師などの医療技術が不足しており、これら医療技術を確保していくことが急務であるため、平成29年度から、将来本町地域医療を担おうとする看護師などの医療技術を目指す学生を対象に、修学資金を貸与する香美町医療技術修学資金貸与制度を創設し、募集を行っており、一定期間内に公立香住病院で業務に従事した期間が修学資金の貸与相当期間に達した場合、返還を免除

香美町議会 2020-02-27 令和2年第116回定例会(第2日目) 本文 開催日:2020年02月27日

将来にわたり町民に信頼され、安全で安心できる質の高い医療を提供していくため、引き続き医師及び医療技術の確保に全力で取り組むとともに、公立香住病院新改革プランに基づき、経営の効率化を図り、持続可能な病院経営を目指すこととしております。  2の収益的収入及び支出でございますが、収入は対前年4,460万2,000円、率にして3.4%増の13億5,749万5,000円としております。

香美町議会 2020-02-25 令和2年第116回定例会(第1日目) 本文 開催日:2020年02月25日

引き続き医師及び医療技術の確保に全力で取り組むとともに、公立香住病院新改革プランに基づき、経営の効率化を図り、持続可能な病院経営を目指します。また、人工透析室のある旧館の建てかえ更新を含む、公立香住病院旧館等改築事業を令和3年度から本格実施するため、本年度において基本計画の策定業務を実施いたします。  

西宮市議会 2020-02-03 令和 2年 2月 3日健康福祉常任委員会-02月03日-01号

これは、最初の意見の中段あたりからですが、このたびの統合再編の考え方、基本方針に賛同する、基本計画案に従って、民間病院との役割分担のもと、医療機能の充実はもとより、医療技術等の教育・研修や先進医療等への対応を図ってほしい、地域の中核となる病院となることを期待しているという形の御意見をいただいています。県市の考え方としても、本文の趣旨に一致ということで考えております。  

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

次に、第153号議案は、成年後見制度の利用の促進に関する法律施行に伴い、排水設備指定工事店の指定基準及び責任技術の登録資格における条件に係る規定を改めるものであります。  当局に対し、各項目にわたり詳細な説明を求め、慎重に審査を行った結果、格別異議なく、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定しました。  以上、ご報告いたします。

養父市議会 2019-12-19 2019年12月19日 令和元年第95回定例会(第4日) 本文

ただ、提案内容につきまして、審査項目にもございましたけれども、工事の各工種の事業協力の提案でありますとか、建設資材の購入の提案でございますとか、日常雑貨などの日常生活に関することの提案でありますとか、工事現場における地元技術育成に関する提案でありますとか、本当に雇用創出しまして、経済を活性化させるというフロー効果の視点からの提案であったと思っております。

香美町議会 2019-12-19 令和元年第114回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019年12月19日

先ほど言われました、山本議員が、そういう偏在が進んでいると、都市部にお医者さんとか医療技術が行っているというのを、なるべくこっちに持っていきたいがためにこの意見書を出すというふうに私は捉えておりますので、そういった思いでおります。  以上です。 ◎議長(西川誠一) 山本賢司君。

香美町議会 2019-12-18 令和元年第114回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年12月18日

入札参加資格要件につきましては、町内に本店を有し、土木一式工事許可を有するもので、総合評定値が830点から1,029点のもの、または685点から829点で、発注対応金額の特例範囲の適用を受けるもの、1,030点以上で発注対応金額の特例範囲の適用を受けるものとし、いずれも当該工事に専任できる管理技術または主任技術を配置できることを条件としました。

西宮市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日建設常任委員会-12月13日-01号

具体的に申しますと、排水設備工事責任技術の登録や指定業者の指定において欠格条項が規定されており、現行で「成年被後見人若しくは被保佐人」とあるのを、「精神の機能の障害により排水設備等の新設等の工事の事業を適正に営むに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者」という表現に改めるものです。 ○松山かつのり 委員長   ちょっと待ってください。  ここで市長の挨拶がございます。

上郡町議会 2019-12-13 令和元年第7回定例会(第3日12月13日)

質問の内容としましては、責任技術認定試験に関する規定が削除された理由は何かということを聞かれたり、滞納処分における規定を追加した理由は何かと聞かれる方もおりました。これは全部言わなければいけませんか。いろんな多数にわたる質疑の中、採決に至るようになりました。 ○議長梅田修作君) ほかにありませんか。               

明石市議会 2019-12-11 令和元年生活文化常任委員会(12月11日)

ですけれども、金属工学にかかわる技術開発に携わった技術です。子どもたちの未来を異常気象から守るため、技術として、一人の大人として、その責任を果たすために本請願を行いました。  最後に、紹介議員になっていただいた辻本議員、吉田議員、すみません、泣けてきます。筒泉議員、丸谷議員の皆様には、心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。これで私の意見陳述を終わります。

赤穂市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日12月11日)

公共工事の平準化により、地元の技術技能者などの労働者は、年間を通して安定的に仕事ができ、計画的な休日取得なども可能になります。また、事業者の機材の稼働率向上により重機等の保有も促進され、地域建設業者の災害への即応能力も向上します。さらに行政にとっても、発注職員等の事務作業が一時的に集中することを回避することができます。  

伊丹市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会−12月10日-04号

学校のように規模の大きな施設使用する高圧受電設備安全使用するために、この点検を行うものでありまして、これを怠って何らかの事故が起きた場合には、施設等に損害を与えるだけでなく、周辺地域にも停電などの影響を及ぼすため、専門の資格を有した技術が行う大変重要な点検となっております。この点検作業は電気の流れていない状態で点検し、安全を確認する必要があるため、どうしても停電をする必要があります。

明石市議会 2019-12-05 令和元年第2回定例会12月議会 (第2日12月 5日)

発注ごとに評価項目は異なっておりますが、具体的な評価項目といたしましては、人材育成の評価項目といたしまして、若手技術育成のため熟練技術と若年技術の組み合わせによる業務等の実施、また社会貢献等の評価項目といたしましては、障害者の積極的雇用への取り組みの有無、あかし子育て応援企業の認定取得の有無、兵庫県との男女共同参画社会づくり協定締結の有無、建設業労働災害防止協会実施の講習会等への事業主負担での

たつの市議会 2019-12-05 令和元年第5回たつの市議会定例会(第1日12月 5日)

嶋田氏の経歴につきましては、医療法人財団姫路聖マリア会の就職以来、戦略企画部長法人事務局長、事務部長などを歴任されまして、臨床検査技師臨床工学技士情報処理技術、上級医療情報技師などの資格を有し、法人が行う事務事業に関して高度な知識と経験豊かで、社会的な人望も厚く、理事長として適任であると確信いたしております。