558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2020-03-23 開催日:2020-03-23 令和2年総務財政委員会 本文

精算金額は480万円で,当該対象者1名が懲戒処分があり,管理監督者も懲戒処分がありましたというような報告を受けたんですけれども,これ,何で4月25日に急に報告があったのか,何でそれまでに教えていただけなかったのかということが,もう非常に疑義を持っております。  

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年企業建設委員会 本文

それ回数までわかってるということは,誰かがチェックしたんでしょうけども,市役所といいましょうか,その中においては,結構,個々人の行動なりそういうのをチェックして,本当だったらその場で注意してやれば,そうならなかったと思うんだけども,回数までちゃんとはかって,その職員懲戒処分を受けてましたけどね。それからすると違和感がありますよね。

西宮市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日総務常任委員会−03月10日-01号

不祥事はもちろんのこと、勤務成績不良、あるいは休暇をとってしまって欠勤になってしまっている人等々、例の変な問題を起こして課長から係長に降格した人を含め、分限処分というんですか、懲戒処分というんですか、実際に今言われているのは制度もあるし、本市も実際実行しているのと違いますか。いかがですか。

加古川市議会 2020-03-03 令和 2年総務教育常任委員会( 3月 3日)

これらのことは、教育公務員としてふさわしくない著しい非行であると判断され、停職1カ月の懲戒処分となりました。二人目ですが、中学校教諭、男性、40代が令和元年12月、授業中、男子生徒1名に対し、不適切な発言を行いました。また、部活動の指導中、ランニングでおくれた部員に対して不適切な発言を行ったり、手に持ったボールで腹を押したりする等の体罰を行いました。

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月(第 4回)定例会-03月02日-05号

本市におきましては、職員懲戒処分を厳正に、かつ公平に行うため、平成14年に懲戒処分に関する指針を定め、職員が起こした非違行為に対し、対象となる行為社会市民の方に与える影響などを考慮するとともに、その行為の態様や結果、当該職員の職責や勤務実績等を総合的に勘案し、また、法の趣旨や過去の事例などを踏まえ、処分の量定を判断しているところでございます。  

神戸市議会 2020-02-27 開催日:2020-02-27 令和2年予算特別委員会第1分科会〔2年度予算〕(行財政局等) 本文

懲戒処分を見てみますと,ここ10年ぐらい大体年間30から40件ぐらいでずっと推移をしてきているといった状況でございます。  委員のほうが4つの項目に分けて御指摘をいただいております。それぞれ私どもも取り組みを進めて,そういった事件事故のないように努めておるところでございます。  

神戸市議会 2020-02-20 開催日:2020-02-20 令和2年都市防災委員会 本文

この事案を受け,担当者を減給10分の1,1カ月間,そして,管理監督の立場にあった課長職員を戒告の懲戒処分といたしました。  2件目としまして,強制わいせつの疑いでございます。  8月25日,出勤途上の職員がJR快速電車内で隣に座った女性の体をさわるなどした疑いによるものでございます。  消防局では,事実内容を確認し,今後,厳正に対処する所存でございます。  

加古川市議会 2020-01-17 令和 2年総務教育常任委員会( 1月17日)

昨年3月に2名の教員が、また10月にも2名が懲戒処分を受け、再発防止に向けて取り組んでいる中で、再び事案が起こったことは、学校及び本市教育への信用を大きく損なうこととなりました。教職員を管理監督する立場にある教育委員会といたしまして、被害に遭われた生徒及びその保護者におわび申し上げます。あわせて、市民の信頼を損なう結果となりましたこと、重ねておわび申し上げます。                 

丹波市議会 2019-12-19 令和元年予算決算常任委員会(12月19日)

これについては職員に対しまして懲戒処分をしておりますことに対する不利益処分につきまして公平委員会のほうへ審査請求をされておる案件でございまして、これについては相手側からの審査請求によります代理人を立て、弁護士を立てての対応でございましたので、こちらとしましても弁護士を立てて対応しておるところでございます。  それから固定資産評価審査決定取り消し請求事件でございます。

丹波市議会 2019-12-13 令和元年第105回定例会(第5日12月13日)

○企画総務部長(村上佳邦君) 処分につきましては、御承知のとおり、国家公務員に準じた懲戒処分基準というのがございます。丹波市においても同様の基準を設けておるわけでございますが、これらについては、懲戒に至るには非行為ということでございます。確かに、平成26年の丹波市豪雨の教訓を生かしていなかったというところでは、非常に信用を損ねたという部分は大きいというふうに思っております。

赤穂市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日12月12日)

本案は、先に行いました職員懲戒処分事案に関しまして、議会並びに市民の皆様に市政に対する不信が生じましたことは大変申し訳なく、深くお詫びを申し上げる次第でございます。  市政の最高責任者としての責任を明確にするため、令和2年1月の給料につきまして20%を、副市長につきましては10%をそれぞれ減額するものであり、御理解を賜りたいと存じます。 ○議長(釣 昭彦君) 市長の説明は終わりました。

加古川市議会 2019-12-09 令和元年総務教育常任委員会(12月 9日)

オープンミーティングの実施結果について ・加古川公共施設等総合管理計画に基づく再編計画(案)に関するパブリックコメントの  実施について ・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた機運醸成に関する連携協定の締  結について 【教育委員会】 ・令和2年加古川成人式について ・令和元年度全国学力・学習状況調査結果について ・市内中学校教員による不適切な指導について 【総務部】 ・職員懲戒処分

加古川市議会 2019-11-19 令和元年総務教育常任委員会(11月19日)

基本的に懲戒処分ということになりますと、これは法の規定に基づいて行っておりますので、今までから報告するようにさせていただいておりますけれども、訓告・厳重注意につきましては、それ以後の職歴にも影響を及ぼさない、とは言わないですが、そういう部分もありまして、基本的には公表しないというのが前提になっております。 ○木谷万里委員   昨年度でいいんですが、体罰で訓告をした人数は教えていただけますか。

神戸市議会 2019-11-10 令和元年第2回定例市会(11月議会)(第10日) 本文

懲戒処分云々のお話もございましたが,これはやはり事実認定が当然必要でございますから,処分を行うまでには調査が必要でございます。現在,調査委員会にその調査をお願いをしておりまして,調査を踏まえて処分を行うという考えでございます。ただ,これ懲戒処分が行われるまでの間,放置をしておくのかと,こういう問題がございます。