23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

赤穂市議会 2020-11-24 令和 2年第4回定例会(第1日11月24日)

施策紙面構成ページ見方)の目標指標中、数値が単の場合は、その旨の注釈を表記する。「第1章 安心」「政策(1)誰もが安心して暮らせる地域社会の構築」「施策④高齢者が生きがいをもって健やかに暮らせる環境をつくる」において、「現状課題」中、「老々介護」の「老々」を「老いる」の漢字が2つ続く「老老」に改める。  

神戸市議会 2020-11-09 令和2年第2回定例市会(11月議会)(第9日) 本文

小学校6年,中学校9年間の義務教育期間の家庭での学習環境は,子供たちが学力を身につける上で少なからず影響があると考えております。  そこで,今後は自宅以外で,放課後から夜間の時間帯にWi-Fi環境の整備された静かに学習できる場所を,少なくとも小学校区に1つは確保すべきと考えますが,いかがでしょうか。  最後に,女性が気軽にチャレンジできる場の提供についてお伺いいたします。  

赤穂市議会 2020-11-04 令和 2年総合計画特別委員会(11月 4日)

2030赤穂市総合計画(案)の中の、まず33ページ下段の、「各施策紙面構成ページ見方)」における目標指標部分ですが、累計ではなく、単をあらわす場合は「★の目標指標数値は、単を表しています。」を加える。  次に、42ページ基本計画施策④の「現状課題」の1行目について、「老々介護」の「老々」の部分を「老いる」の漢字が2つ続く「老老」に改める。  

赤穂市議会 2020-10-20 令和 2年総合計画特別委員会(10月20日)

1点目ですが、目標指標数値について、累計なのか単なのか分かりにくいため、アスタリスクなどをつけて分かりやすくしてはどうかという御意見を頂き検討いたしました結果、総合計画(案)33ページの、ページ見方を説明している目標指標欄の中で、単指標については星印を表記することを説明し、それ以降のページも、単指標については星印をつけることといたしたいと思いますが、その記載については、冊子印刷

赤穂市議会 2020-10-13 令和 2年総合計画特別委員会(10月13日)

下の福祉施設からの一般就労者数、これについては単ということでされているんで、その年度年度目標数値というふうなんですけど、やはり見る分としては、何が累計数字なんか、何が単年数字なんか、ちょっと分からないところありますんで、指標見方として、例えばアスタリスクをつけていただいて、これは単年とか、これは累計とか、そういったこと、最初にですね、表記していただけると、見るほうとしても、より、この目標数値

宝塚市議会 2019-10-21 令和 元年度決算特別委員会−10月21日-02号

前期9年、後期17年の動きの中で、ある意味、各年度行動指針というか行動計画みたいなものがあって動いているのかどうなのかについてお尋ねいたします。 ○大川 委員長  吉田企画経営部長。 ◎吉田 企画経営部長  公共施設マネジメント、今回策定いたしました保有量最適化方針ですが、これにつきまして、この前段で総合管理計画というのをつくっております。

丹波市議会 2018-03-06 平成30年産業建設常任委員会( 3月 6日)

更新基準年数は、建築、土木で70年、機械、電気で25装で20年という更新基準を設定をいたしました。  最後になるんですけれども、15ページの一番下、2.5.4のところで水道施設長寿命化費用ということで、直近10年間については漏水が発生してる配水池などの補修のほか、ポンプなどの機器更新及びオーバーホールなど、長寿命化に要する費用として、毎年約1億2,000万円を計上することといたします。

伊丹市議会 2017-06-14 平成29年第3回定例会−06月14日-03号

次に、過去の御答弁では、従来型の公設公営での建替えの一般的なスケジュールだと、検討項目の進捗や不確定要素が含まれているため、基本構想から実施設計まで5年、工期が38年程度期間が必要とのことでした。しかし、今回示されましたスケジュールは、今年度基本計画から工事完成まで5年に短縮されております。

播磨町議会 2017-03-17 平成29年度予算特別委員会 (第3日 3月17日)

佐伯地域振興チームリーダー   国、県、古宮大池の場合なんかでしたら、そういう概要調書でどのためにこの池を改修しますのに1年、そして、その概要調書をもって国、県の承認を得るのに12年を要して、次、工事に取りかかるというのが3年目に実施されることなんですけど、これ水利のほうからも漏れてて草が取れないとか、また環境の問題だとか、ちょっといろんな問題がちょっと喫緊に押し迫ってまして、それで漏水の件

稲美町議会 2015-09-26 平成27年度決算特別委員会(第4号 9月26日)

その中では、現、調定額収入済額というのが上がっているんですけれども、実はこれでですね、所得階層別収入額というのがこの表からちょっと読み取れないんですね。ですから、私としては所得階層別調定額、あるいは収入済額というのがわかれば教えてほしいいうことと、28年度分についてはですね、改めて、この決算参考資料の中に提示をしてほしいと、こういう要望をしたいと思いますが、その点についてお尋ねします。

神戸市議会 2015-02-27 開催日:2015-02-27 平成27年予算特別委員会第2分科会〔27年度予算〕(保健福祉局) 本文

その中でも,平成25年度決算数字を見ますと,市内工業用水道の全契約水量の38.1%を占め,使用料金約5.3億円であった最も大口需要家である神戸製鋼所・神戸製鉄所は,平成29年度をめどに高炉を休止し,跡地の活用策として電力供給事業を拡大すると発表されておりますが,高炉が休止となった場合の影響の大きさが懸念されます。

神戸市議会 2013-09-04 開催日:2013-09-04 平成25年総務財政委員会 本文

霞が関の本省で2年,在外公館4年間派遣するんですと,こういうふうなことも言っておりまして,その分,外務省からも経産省からも人事交流ということで受け入れもやっておりますと。こういうことも言っておりました。  そういうのを聞いておりまして,横浜のほうが本気で目標を持って,力の入れ方が全く違うなというふうに私は感じたんです。

豊岡市議会 2013-03-11 平成25年第1回定例会(第2日 3月11日)

豊岡市では平成19年度から豊岡市小・中連携教育構想を立て、前期3年、後期6年間、小・中連携を始め、保・幼・小の連携など、いわゆる校種間の連携教育に重点を置き、取り組んできております。その成果としまして、不登校の減少、あるいは幼稚園、保育所から小学校1年生への学習生活への不適応、いわゆる俗に言います小1ギャップです。それから小学校6年児童中学校に対する不安、いわゆるプロブレムの問題です。

稲美町議会 2005-03-14 平成17年第197回定例会(第2号 3月14日)

また、和歌山県の教育委員会が県内の小学4年、また中学約2,000人を対象に実施した調査結果によると、小学校4年生で朝食を毎日食べる児童は、4教科合計正答率は73.5%、食べない児童正答率が57.6%、中学1年は、朝食を毎日食べる生徒の5教科合計正答率は62.7%、食べない生徒は57.1%だったと報告されておりました。

  • 1
  • 2