2830件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

これからどこでどのような分野で発生するかわからない悪臭問題に広く対処するために、そして市民平和な暮らしを守るために環境省が推し進めている嗅覚測定法による臭気指数規制というのを丹波篠山市も導入すべきであるというふうに私は考えているんですけれども、その臭気指数規制ということについての討論というものはありましたでしょうか。 ○議長(森本富夫君)  大西民生福祉常任委員長。

明石市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会 6月議会 (第5日 6月28日)

教育基本法目的教育は人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた、心身ともに健康国民育成を期して行わなければならないとあります。私ども自民党真誠会は、この目的のために子どもたちの教育環境の改善や、学校現場での先生方の負担軽減及び権利保障は全面的に推進していきますが、より制限されてしまうような施策への後戻り策には賛成しかねます。

赤穂市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4日 6月27日)

赤穂市は、非核平和都市宣言を行っており、市民の総意として戦争反対、核兵器の開発、実験、使用禁止を表明しています。この宣言に照らしても、市役所庁舎に自衛隊員募集の懸垂幕を掲げるのは、都市宣言の名に背くことになりかねません。  対象者名簿について、答弁によれば、住民基本台帳の閲覧、転記にとどめているようです。

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

この言葉を世界に広くアピールしたのが、ノーベル平和賞を受賞されたワンガリ・マータイさんであり、ケニアの元環境副大臣であります。2005年の来日の際に、もったいないの意味を知った彼女は、メッセージ性の強い大事な言葉だと直感したとおっしゃっています。グリーンベルト運動を推進し、植林運動を通じて貧しい人々の社会参加を促し、女性の地位向上とケニア社会民主化に結びつけようとしました。

香美町議会 2019-06-25 令和元年第112回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年06月25日

例年、戦没者追悼・平和祈念式は2部構成としておりまして、1部を戦没者追悼式の追悼式典、2部を平和祈念式ということで開催をいたしております。その2部につきまして講演会形式ということで、このたびの講演者を選定させていただいたというところでございます。  関係はということでございますので、若干経緯についてご説明をさせていただきたいと思います。

洲本市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第1日 6月21日)

新たな令和という時代がこの文字に込められた思いのように、市民の皆様にとりまして明るく平和で穏やかな時代となることを願っております。  さて、春先のうれしい出来事として、先ほど新しい元号となったことを記念して、淡路フィルハーモニーの選抜メンバーによるミニコンサートが開催され、すばらしい音色を奏でていただきました。改めて心が洗われたような気がいたします。

豊岡市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第5日 6月20日)

私たちがこうして豊岡で毎日、平和にといいますか、安全に暮らせることが本当に第一だなというふうに思って、関係分団の方、それから常備消防の皆さんに心から感謝と敬意を表したいと思います。  最近ちょっと気がついたことで申し上げておきたいのは、ここ一般質問が始まりましてから、よく休憩にこの稽古堂の周りを見渡してみると、中庭を見てみると草が大変多く生えてるというのが目につきます。

豊岡市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4日 6月19日)

ことしの3月に政府主催の国際女性会議というものがありまして、ノーベル平和賞を受賞された女性がキーノートスピーチをされた会議ですけども、そこのところに私自身が招かれて、片山大臣であるとか、皆さんと一緒に議論するという、そういう場ではあるんですけれども、そのときに豊岡の方向性が大変多くの方々の共感を呼んで、会場がざわついたところがございました。

高砂市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第 4日 6月18日)

令和の始まりにあたり、新しい決意に立ち、「平和とは、どんな試練にも立ち向かい、英知を結集して、人類が仲よく栄える地球のあすを開いていく創造です。」との言葉のごとく、麗しき平和の時代にしていくことを私自身決意をしております。  今回は、子育て支援、リサイクル推進の新たな取り組みについて、マイナンバーカードの活用について、骨髄移植に対する支援に向けての3点にわたって行います。  

淡路市議会 2019-06-17 令和元年第78回定例会(第5日 6月17日)

また、本市は、平和首長会議にも加盟しておりまして、その取り組みに合わせて平和行政を推進をしております。  市の取り組みといたしましては、平和首長会議が行っている核兵器禁止条約の早期締結を求める市民署名活動を実施しており、昨年は8月3日から16日の間、市役所本庁舎と各事務所で実施をいたしました。  

猪名川町議会 2019-06-14 令和元年第394回定例会(第2号 6月14日)

黒塗りするわけにもいかんでしょうけれども、例えば、本庁舎の垂れ幕ありますよね、平和都市宣言とか、ああいうのを垂らすとか、または、町内の小・中学生に絵を描いていただいて、そういったもので展示兼断熱の効果ができるんじゃないかと素人目には思うんですが、そういったことも含めて対策を考えておられるのか、その辺お伺いいたします。 ○議長(肥爪勝幸君) 企画総務部長。

姫路市議会 2019-06-13 令和元年6月13日厚生委員会−06月13日-01号

参加者の大多数が姫路市民である手柄山の追悼平和祈念式で、代表理事である泉市長が挨拶することになると思うが、それは姫路市民の期待を裏切ることになるのではないか。 ◎答   泉市長は、これまで同協会が行ってきた事業について否定するものではなく、追悼平和記念式も含めて、今後も同じ形で継続してもらいたいと聞いているので、本市への配慮もしてもらえると考えている。

姫路市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会−06月10日-02号

そこでは、「幸せの追求には、衣食住の安定とともに、5つの和、和らぐ、和むの意味の和、平和の和ですが、それが必要で、個々人の心の和、家族との和、地域社会との和、自然との和、そして母国の歴史文化に属するという自己認識の和が欠かせないというのが、ブータン指導者の間では常識だと言われていました。

丹波市議会 2019-06-10 令和元年第101回定例会(第4日 6月10日)

定例会の初日冒頭で市長の行政報告において、残念ながら触れられていませんでしたが、本年2月13日にアメリカが臨界前核実験を実施したことに対して、去る5月29日、アメリカ大統領トランプ氏、駐日アメリカ大使に非核平和宣言都市を行っている丹波市の名において、今回の核実験に断固抗議すると抗議文を発せられたことに対して敬意を表するものであります。

香美町議会 2019-06-10 令和元年第112回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年06月10日

款3民生費、項1社会福祉費、目1社会福祉総務費、戦没者及び遺族費の99万8,000円の追加でございますが、元号が令和に変わり、新しい時代も引き続き恒久平和を祈念する趣旨のもと戦没者追悼式、平和記念式に講演会を実施する経費としまして、講師報償費、看板代及びポスター印刷等を補正するものでございます。

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

今年度の予算において、伊丹マダン実施委託料99万7000円が計上されていながらも、伊丹市国際平和交流協会に多文化共生事業60万円を委託するに至った理由は何でしょうか。また、この方針変更において、伊丹マダンを市民力で担ってきた経過が軽視されているのではないかと考えます。  以上に関する当局の答弁を求めて、1回目の発言といたします。 ○議長(佐藤良憲) 坂本地域医療体制整備推進班長。

丹波市議会 2019-06-07 令和元年第101回定例会(第3日 6月 7日)

その他キャリア教育でありますとか、平和の視点から自己や他者への理解を深めたり、多くの命を奪う戦争について考えたりと、いろんなことの機会を設けて学習をしているわけでございます。具体的には道徳の時間でありますとか、議員が申されました性教育の関係、また食育防災教育、また情報教育、いろんな観点から学習をしているところでございます。 ○議長(林時彦君) 8番、広田まゆみ議員

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

ところが先日、伊丹マダン実行委員をされていた方から、今年度より市の方針を変更することになりましたので、例年のような立ち上げ準備会は開催しませんので御了承くださいという文言の入った多文化共生事業の方針変更についてと題された手紙が4月26日付で伊丹市国際平和課から届いたとお聞きしました。私も初耳でした。  そこで、事実関係をお尋ねします。