18385件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2020-03-25 令和 2年 3月25日広報委員会-03月25日-01号

そのような中で、市議会ホームページについては、本委員会――広報委員会の所管ではございますが、取り急ぎ市民に対して、市議会も市当局とともに全力で取り組んでいるということを広報していく必要があるという判断から、3月6日の午後に、正副議長におきまして、資料のとおりトップメニューの議場写真のところに「新型コロナウイルス感染症対策について」という文面を掲載し、「お知らせ」には、3月2日以降の議会の取り組みを掲載

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

ただ、その建設事業も、養父市の中央公民館にしても、これは、養父市民の活用する社会インフラ建設事業として費用がかかることですから、紛れもなく町民のためにお金を使っておる事業でございますから、そういうことも含めても、一般会計ベース、それから特別会計全部合わせる町費を1人当たり住民で割り戻すと、香美町が今年も一番ようけお金を使わせていただいておるということは、これは町民向けにも私はしっかりとお伝えをしていきたい

香美町議会 2020-03-12 令和2年第116回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020年03月12日

ただ、詳細に分析をしたというわけではありませんが、例えば、先ほど申しましたように、香美町からの若年世代の豊岡市への人口移動が少し目について見られるというようなことは、例えば豊岡市はそういう施策は行っておりませんが、そういう若者世代、自分が抱える子どもたちへの医療費の無料化というような支援策よりも、日々の生活の利便性とか町域に住むことよりも、香美町民であるよりも豊岡市民でありたい、あるいは日ごろの生活

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日議会運営委員会−03月02日-03号

また、市民傍聴につきましては、市からの報告内容がまだ一般に知らされる前の取り扱いに注意を要するものも今後出てくることがあり得ることから、認めないものとしてはどうでしょうか、このように考えておる次第でございます。  説明は以上です。 ○山田ますと 委員長   ほかにございませんでしょうか。 ◆篠原正寛 委員   もしもチェックしていたら済みません。

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日議会運営委員会−03月02日-02号

今、市の緊急サイトとして市民にお示ししているところを印刷してきているところでございます。  ここに関して申し上げられることにつきましては、今、基本的にはイベントの中止ないし延期の呼びかけをしているところであります。一方で、感染者が発覚する前の状態で、公民館の貸し館などは自己責任としっかりと感染症対策をもって使ってくださいというようなことを申し上げてまいりました。

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日議会運営委員会−03月02日-01号

新型コロナウイルス感染症という見えない脅威に対し、議会は、私を中心として、当局とともに、市民の不安払拭と最大級の危機への対応を最大限に優先して行っていく決意です。議会と当局が一丸となってこの危機を乗り越えなければなりません。皆様におかれましては、格段の御協力を賜りますよう、よろしくお願いします。  なお、当局は、けさの本部会議で当局のBCP発動を正式にされました。

西宮市議会 2020-02-28 令和 2年 2月28日議会運営委員会−02月28日-01号

一方で、学校教育委員会育成センターはこども支援局というふうに、それはこちらの都合で、市民にとってはそうはなりませんので、一本で防災のほうで受けて、もちろん受ける職員はそれぞれの所管ないし応援職員で回していくという、そういうような形で、保健所のほうはもちろん生きております。

西宮市議会 2020-02-18 令和 2年 2月18日健康福祉常任委員会-02月18日-01号

ほかの媒体を使いましても、統合がまだ6年ぐらい先でありまして、その間は中央病院が継続して診療するといったことの情報は随時広報しておりまして、以前の状況よりはやや市民の方にも伝わっている部分はあるのではないかというふうには考えております。  以上でございます。 ◆大原智 委員   ありがとうございます。  

西脇市議会 2020-02-07 令和 2年文教民生常任委員会( 2月 7日)

だからそういう1000年に1度の対策については、例えばさっき近藤副委員長が触れられましたけど、避難する方法だとか、そういうことが起こりそうなときに、どう市民に連絡して、どう行動を起こすのかとか、そういう人的なところの対策はやっぱり準備しとく必要があると思うんですけど、それに対して何かをつくるとか、システムを入れるとかそういうことよりも、今言ったようなことを優先すべきだと思うので、私は、どちらかというと

西宮市議会 2020-02-06 令和 2年 2月 6日民生常任委員会−02月06日-01号

  な   し ■傍聴議員   多 田   裕   福 井   浄   脇田 のりかず ■説明員(西宮市議会委員会条例第19条による)   副市長     田 村 比佐雄  (市民局)   市民局長    土 井 和 彦   市民総括室長  森 口   豊   市民総務課長  西垣内 憲 司   コミュニティ推進部長           町 田 竹 之   参事      鈴 木 智 久   

西脇市議会 2020-02-04 令和 2年議員定数調査特別委員会( 2月 4日)

そしてまた、議会改革度は高いが市民にはなかなか実感がないと。市民議会と話す機会をもっと設けてほしいという御意見がありました。これらに対する課題といたしまして、議員活動の発言の方法や内容が悪いのか、そういうことが一つの検討課題であり、議会に対する市民の関心度が低いのかをもっと検討するべきではないかということが検討課題としてあります。そしてまた、議員として何をすべきか。

西宮市議会 2020-01-31 令和 2年 1月31日議会運営委員会-01月31日-01号

初登庁の前々日に脳内出血を発症し、病状回復後、リハビリに専念し、復帰を目指してまいりましたが、今般、御本人、御家族から、これ以上市民の皆様や議会、市当局などの方々に御迷惑をおかけすることはできないとの理由で、議員辞職願を提出されました。  皆様方には、半年もの間、御迷惑をおかけしたことをおわび申し上げます。

西宮市議会 2020-01-31 令和 2年 1月31日総務常任委員会-01月31日-01号

(「なし」と呼ぶ者あり) ○篠原正寛 委員長   次、「Ⅲ 行政市民企業等多様な主体との協働による地域経営の推進」、「①地域力の向上」です。こちらは何か御意見、変更点ございますか。よろしゅうございますか。    (「なし」と呼ぶ者あり) ○篠原正寛 委員長   続きまして、「②企業市民との連携」、これは私で、変更点はありません。  「④広聴機会の充実」、野口委員、何かございますか。

西宮市議会 2020-01-29 令和 2年 1月29日健康福祉常任委員会−01月29日-01号

今回の事案につきましては、市民より返還された難病受給者証を使用していたという、個人情報保護の観点の認識が甘かったものでございます。使用しておりました受給者証は即刻廃棄し、今後は個人名を記載していない見本を使用いたします。また、使用しておりました受給者の御遺族の方へ謝罪もいたしました。  

西宮市議会 2020-01-27 令和 2年 1月27日教育こども常任委員会-01月27日-01号

また、来年度は庁内だけではなく市民の方々も入っていただくような形の不登校対策検討委員会も設置に向けて考えているところでございますので、そのあたりで検討しながら、今後どういうふうな拡充が必要であるのか、どういう施設を利用すべきであるのか、そういったことも含めて今後検討を進めていきたいというふうに考えているところでございます。