5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

篠山市議会 2019-06-04 令和元年第120回水無月会議( 6月 4日)

変更関係事業は、5月1日の市名変更に伴う事務などの繰り越しで、繰越額は8,949万7,000円、12月28日の完了を見込んでおります。財源のその他は、丹波篠山ふるさと基金繰入金です。続きまして、コミュニティセンター管理費は、高城会館及び住吉台コミュニティセンターエレベーター設置工事で、繰越額は6,096万9,000円、12月27日を完成予定としております。  

篠山市議会 2019-02-26 平成31年第119回定例会(第1号 2月26日)

公共交通対策事業では高齢者タクシー料金助成事業補助金などで2,109万8,000円、ふるさと篠山に住もう帰ろう運動推進事業で、寄附空き家改修工事については、本年度の実施予定がないため設計及び工事減額空き家活用支援補助金、わが家・わが村の住もう帰ろう運動推進補助金減額など3,625万6,000円、丹波篠山ふるさと応援団事業では寄附金減額に伴い、1,667万2,000円が減額となる一方で、変更関係事業

篠山市議会 2018-12-26 平成30年第118回定例会(第4号12月26日)

次に、変更関係事業に関し、市名変更に係る企業支援補助金について、どのような基準で支援を行う予定なのかとの質疑に対し、市名変更に伴い、看板システム等住所表記変更が必要となる企業等からの申し出により支援を行う予定である。しかしながら、市としてもその経費全てに対して支援できるものではなく、上限を決め、予算総額の範囲内での執行とする予定である旨の回答がありました。  

篠山市議会 2018-12-04 平成30年第118回定例会(第1号12月 4日)

変更関係事業は、丹波篠山市への市名変更に伴う公共施設の銘板などの変更6,550万円及び変更する市名を広く市内外に周知するためのPR事業市名変更に伴う企業への看板システム変更などへの一部支援など2,600万円の合計9,150万円の追加で、特定財源は、全額丹波篠山ふるさと基金繰入金です。

  • 1