313件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宝塚市議会 2020-11-24 令和 2年11月24日総務常任委員会−11月24日-01号

やはり先ほど阪神間はすごく進んでいるということがありましたが、やはり隣の三田市さんなんかは全国5位ぐらいで随分進んでいて、先週、総務大臣と、この三田市さんと石川県の加賀市さんと、有名な宮崎都城市さんの先進自治体3市が、総務大臣オンライン会議を開催したということで、先進的な事例として結構ニュースにはなっていました。  

多可町議会 2020-09-17 09月17日-02号

資料を1枚目につけておりますけれども、これはご存じのとおり、宮崎で起こった事故であります。これは、たまたまここの災害に遭った方は会社を経営されておりまして、大好きな村を早く復旧したいということで、帰らなあかんところを、避難せなあかんところを待機されておって、本当に痛ましい事故に遭ったということでございます。

芦屋市議会 2020-09-11 09月11日-04号

資料をモニターに映す) こちらは、さきの7月前半の豪雨の際に、宮崎日南市で設けられた避難所様子です。こちらのほうではキャンプ用テント簡易テントを利用されて避難所を運営されているんですが、このようにテントの中で避難ができる。これによって間仕切りをすることで避難生活での感染防止に努めていらっしゃる、そういう様子です。 2枚目なんですが、これは熊本八代総合体育館様子であります。

川西市議会 2020-09-01 09月04日-03号

二つ目は、宮崎都城市の「おくやみ手続き」に対する取り組みです。 お悔やみの手続は、大切な家族を失った悲しみの中にもかかわらず行わなければならない手続であり、遺族のためにも簡素化に取り組むことはこれからの高齢化社会を迎えるに当たり、必要不可欠なこととして以前にも同僚議員から質問・提案がなされているところです。 

神戸市議会 2020-07-07 開催日:2020-07-07 令和2年都市交通委員会 本文

宮崎これも20万円です。宮崎市も20万円,富山県も20万円,北海道も法人は20万円,個人は10万円とこうなっておるんです。  やっぱり,この酒蔵がある灘の灘五郷を持つ神戸市,ここで酒屋さんが悲鳴を上げて,もう100年の歴史を閉じざるを得ないという状況の中にあって,まだそんな国の制度や何とか言う。

篠山市議会 2020-03-18 令和 2年第120回弥生会議( 3月18日)

他の自治体事例を申し上げますと、宮崎の高千穂町では、夜間に地元住民神楽を披露し、宿泊観光客が夕食後に旅館の送迎マイクロバスで気軽に上演会場まで移動し、神楽を楽しむイベントを行っており、外国人にも人気というふうに聞いています。ここでは、各地区に15ほどの神楽継承団体が存在し、また、神楽伝承協議会観光協会宿泊施設住民など、多くの協力体制が整っているからこそ毎日継続されています。  

神戸市議会 2019-10-04 開催日:2019-10-04 令和元年決算特別委員会第2分科会〔30年度決算〕(交通局) 本文

宮崎では,養護教員以外の教員とかみんなで手分けして,要は高学年の生徒とか,関係ない先生もみんなで手分けして洗口液をつくったりして,PTAなんかも含めて子供たちのためにみんなで工夫してやってるところも多いわけでありますので,ぜひそれを進めていただきたいと思うんです。  

西宮市議会 2019-07-29 令和 元年 7月29日建設常任委員会-07月29日-01号

これに関しては、一応管外視察として宮崎延岡市の延岡周辺整備事業、これを今ピックアップしております。それともう一つ、管内視察として、これは草加委員がすごく尽力して、八代委員も尽力した鳴尾駅の高架下の活用について。これは、何か聞くところによると、武庫川女子大が全国初めての何でしたっけ。 ◆八代毅利 委員   サテライトキャンパスみたいなものですね。

赤穂市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4日 6月27日)

産廃をめぐっては、過去、岐阜県御嵩町、宮崎小林市、岡山県吉永町、宮城県白石市、千葉県海上町、今は、旭市となってございます。そして、高知県日高村で住民投票が行われており、静岡県御前崎市では、産廃施設計画をめぐり、現在その動きがあります。そして、住民投票の結果、反対の得票率が圧倒的に多かった吉永町、白石市、海上町は、県が不許可なり撤回の要請をして、設置に至ってございません。  

多可町議会 2019-03-19 03月19日-04号

基本的なことで言いましたら、例えばこういう離れたところのシステムということで言いましたら、熊本県の錦町と宮崎えびの市、それから川南町っていうんですか、木城町とかという、これは熊本県と宮崎ということで、6市町でやっておられるというようなそういう取り組みもありますし、例えば神奈川町村だけという形でやっておられますけども、神奈川県もその町村がみんなひっついてるかといいましたらばらばらですんで、何もこれはあくまでも

養父市議会 2019-03-13 2019年03月13日 平成31年第92回定例会(第4日) 本文

◯議員(7番 荒田 幹夫) 先ほど紹介しました町は、宮崎の都農町という人口1万人ほどの事例ですが、昨年度のふるさと納税額が実に79億2,000万円。宮崎人口1万人の小さな町が79億2,000万円もふるさと納税を集めております。小さな町が大阪の泉佐野市に次いで、全国第2の実績を上げています。この町は、昨年だけではなく、毎年上位にランクをされております。

加西市議会 2019-03-11 03月11日-03号

平成29年度の統計になるんですけれども、1位が北海道金額は約365億で、件数が220万件、2位が佐賀県、約315億で、件数が約172万件、3位が宮崎、金額が249億円、約155万件、第4位が山形県、金額が226億円で、件数が約132万件です。第5位が大阪府でございまして、金額が201億円、件数が99万件というふうになっております。 ○議長(衣笠利則君) 植田君。