109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2020-09-08 令和 2年第7回定例会(第2日 9月 8日)

しかし、そういった要因だけではなく、移住定住促進対策を外部に委託して、移住希望者バスツアー、また先輩移住者との交流会、さらには大阪駅前でのPR活動というふうに、いろいろ地道に取り組まれているように思われます。また、淡路市内集落では、集落を挙げて移住者を受け入れようという姿勢があると言われてます。  

たつの市議会 2019-12-05 令和元年第5回たつの市議会定例会(第1日12月 5日)

次に、31ページ、第7目 定住促進対策費につきましては、申請者増加に伴う定住促進補助金追加、第8目 公共下水道事業費につきましては、下水道事業特別会計及び前処理場事業特別会計における人件費等更正に伴う繰出金追加でございます。  次に、第6項 住宅費、第1目 住宅管理費につきましては、市営住宅補修工事等に伴う工事請負費追加でございます。  

養父市議会 2019-06-07 2019年06月07日 令和元年第93回定例会(第1日) 本文

15款の県支出金の2項1目の総務費県補助金のひょうご地域創生交付金4,390万8,000円の増額でございますけれども、養父創生総合戦略に基づく事業に対しまして交付されるもので交付金の内示があったことによる補正となっておりまして、養父公民館空調設備改修工事でありますとか、定住促進対策事業、また訪日外国人誘客促事業として国際交流員の配置などの事業に充てる、また市単独治山事業として本年度行います小規模谷止工

養父市議会 2019-02-28 2019年02月28日 平成31年生活環境常任委員会 本文

施設の経緯につきましては本会議の説明にて行わさせていただいたところでございますけれども、改めて申し上げますと、本施設につきましては、昭和62年に国の補助事業であります農村地域定住促進対策事業によります加工施設、また平成7年には、浅野小学校畑分校を改築いたしました、国の事業を活用いたしまして、新農村定住促進対策事業により設置された施設でございました。

養父市議会 2019-02-26 2019年02月26日 平成31年第92回定例会(第1日) 本文

当該施設は、浅野小学校畑分校廃校舎を活用して、畑区が昭和59年度に農産物加工所として利用し、その後、旧養父町により昭和62年度に農村地域定住促進対策事業平成7年度に新農村地域定住促進対策事業にて増改築され、設置された施設でありますが、北近畿豊岡自動車道和田山八鹿線建設用地に含まれたことから立ち退き補償物件となり、平成16年に補償費によって従来の2施設機能を統合した施設として現在の場所に建設、移転

加西市議会 2018-12-11 12月11日-02号

そして、定住促進対策として旧下里小学校跡地が、県下で初めて目的型特別指定区域人口減少集落区域指定を受け、平成27年1月末にベルデしもさととして生まれ変わりました。28区画の住宅地分譲開始からすぐに完売し、現在居住者総数は106名となっており、活気あふれる新しい町が誕生しております。 以上で、都市基盤整備に関する報告とさせていただきます。 ○議長(衣笠利則君) 森元君。

豊岡市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第4日 9月12日)

そこで、移住定住促進対策のうち、当初予算に見込んでいたワンストップ窓口現地案内人制度がどのように機能し、どの程度の人口増加効果など実績につながったかお聞きします。また、移住定住を希望される人の意向をどの段階でどのように把握してるかについてもあわせてお聞きします。  次に、鳥獣被害防止緊急対策についてです。

加西市議会 2018-06-04 06月04日-01号

また、この間1人副市長体制のもとで加西版地方創成戦略の策定、そして各種の人口増定住促進対策そういったものに取り組んでまいったところでございます。現在の市政運営の状況や今後の方向性にかんがみてその定数を1人に改正するというものでございます。 以上、まことに簡単ですが説明を終わらせていただきます。よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。 

洲本市議会 2018-02-07 平成30年第1回定例会(第2日 2月 7日)

二つ目ですが、定住促進のための住宅施策について伺っていきたいと思いますけれども、本市においても、さまざまな定住促進対策に取り組まれています。今回は、その一つについて、成果や課題を伺うことはしませんけれども、子育て世代本市に呼び込むためには、住宅施策は非常に欠かせない問題ではないかなと思います。  

たつの市議会 2017-12-04 平成29年第6回たつの市議会定例会(第1日12月 4日)

次に、34ページ、第7目 定住促進対策費につきましては、申請者追加に伴う定住促進住宅取得支援事業補助金追加でございます。  第8目 公共下水道事業費につきましては、下水道事業特別会計及び前処理場事業特別会計における人事院勧告並びに人事異動等に伴う更正による繰出金補正でございます。  次に、35ページ、第6項 住宅費、第1目 住宅管理費につきましては、消防設備等修繕料追加でございます。  

篠山市議会 2017-06-12 平成29年第109回定例会(第2号 6月12日)

少子化定住促進対策特別委員会の調査で子育てグループ意見交換をした際、子どもを安全に遊ばせる公園市内にはないとの要望を受けました。その旨を行政に伝え、遊び場マップをつくり配布させていただいたところです。3月25日、並木道中央公園内に「太古の生きもの館」のオープンに行かせていただいた際、奥に滑り台があるとの話を聞きました。その後、現地を拝見いたしました。

加古川市議会 2017-03-15 平成29年建設経済常任委員会( 3月15日)

またインターンシップ事業ものづくり支援事業放棄田利活用モデル事業等で、移住定住促進対策や、農業振興における人材育成など、多くの政策が施されており評価するところです。建設部関係では、道路補修事業道路改修工事橋梁長寿命化対策などについては、計画に沿った着実な遂行を求めます。

篠山市議会 2017-03-15 平成29年第108回定例会(第4号 3月15日)

私を初め、多くの議員が一般質問等において指摘するとともに、少子化定住促進対策特別委員会の提言においても課題とするなど、長年の懸案であった「篠山市空き家等対策計画」が、この平成29年3月末までに策定されようとしています。具体的な取り組みは多岐にわたり、非常に積極的であり、空き家等改修に要する金融商品の開発まで言及されています。