15959件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-06-27 令和元年第120回水無月会議( 6月27日)

審査の過程で、通学路であるということについて、安全に配慮すべきであったという議論はなかったのかとの意見が出され、産業建設分科会座長から、歩行者の安全確保の話はあったが、小学生の通学路に対する質疑は出ていなかった旨の回答がありました。  

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

これに基づきましていろんな許可基準がございますけれども,いろんな廃棄物の混入の防止のための措置でありますとか,いろんなそういった基準を,我々が審査させていただきまして,適正に市民の安全・安心を守れるような状況であるというようなことでもって,県条例に基づいて許可をしてございます。  

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

児童生徒への安全指導は、各小・中学校の教育計画の中に位置づけられております。各学校では、地域の交通安全協会員の方々や警察と連携した交通安全教室を年間1回以上実施しております。そのほか、教科の中や特別活動、全校集会など、あらゆる学校生活の機会を利用して、児童生徒に交通安全講話などの交通安全指導を実施しております。  

伊丹市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会−06月25日-06号

    行 澤 睦 雄    │   ├────────────────────────┼──────────────┤   │  市長付参事                 │    米 倉 康 明    │   ├────────────────────────┼──────────────┤   │  市長付参事                 │    桝 村 義 則    │   │  安全

洲本市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第1日 6月21日)

それと、ことしにつきましては、各所属長の責任において、車の運転を含めた交通安全研修を、各所属で必ず行うようにという指導をさせていただいております。  以上です。 ○(木下義寿議長)  3番 間森議員。 ○3番(間森和生議員)  これからは、こういう事故はできるだけゼロになるようにお願いして、質問を終わりたいと思います。 ○(木下義寿議長)  3番議員の質疑は終わりました。  

篠山市議会 2019-06-20 令和元年第120回水無月会議( 6月20日)

このまま手つかずの状態で放置していくことは、今後新たな災害を引き起こす可能性もあることや、登山客に対しての足もとの安全確保や、有事の際の救急、人命救助の観点から、改善に向けた何らかの方策を立て、対策を講じていかなければならないと考えますが、市長のお考えをお聞かせください。  以上、この場においての質問といたします。 ○議長(森本富夫君)  酒井市長。

加古川市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4号 6月19日)

この中の特徴といたしましては、緑あふれるおおらかな空間、それから風景の価値をまちの魅力へ、それから安全安心を与える場とするといったものを特徴とするというような提案がございました。これにつきましては、我々が今基本コンセプトとしております、交流・学び・安心・憩い・にぎわい、これについては合致するものであるというふうに評価しているところでございます。  

伊丹市議会 2019-06-19 令和元年6月19日都市企業常任委員会−06月19日-01号

◆山薗有理 委員  大規模改修については、伊丹市が今後も見ていかなければならないし、遊具についても、中央に大きな、お子さんがよく遊ばれているようなものもありますので、そういった安全面というのは伊丹市が今後も見ていくということで理解をさせていただきました。  

篠山市議会 2019-06-19 令和元年第120回水無月会議( 6月19日)

次に、通学路の安全対策についてです。  平成24年4月に京都府亀岡市の通学路で発生した死亡事故を受けて、学校、篠山警察、丹波土木、市による危険箇所114カ所の緊急合同点検を行って、安全対策が必要な91カ所についての整備を行いました。

伊丹市議会 2019-06-18 令和元年6月18日文教福祉常任委員会−06月18日-01号

◆久村真知子 委員  人数がどんどんふえた状態では、ちょっと大変かなと本当思いますけど、教室が今、言われたように、2つ、3つ、4つ使ってるというのは本当に、安全性の確保としては、こういう人をしっかりと配置することは大事かなというふうに思いますので、どうもありがとうございました。 ○保田憲司 委員長  ほかにございませんでしょうか。───よろしいですか。  それでは、質疑を終結いたします。  

加古川市議会 2019-06-13 令和元年建設経済常任委員会( 6月13日)

(休憩 9時37分)                (再開 9時38分)    ◎陳情第7号 市内の保育施設及び市立学校教育機関付近の交通安全調査 ○神吉耕藏委員長   再開いたします。陳情第7号、市内の保育施設及び市立学校教育機関付近の交通安全調査を議題とします。本陳情につきまして、質疑、ご意見等をお伺いいたします。

加古川市議会 2019-06-11 令和元年総務教育常任委員会( 6月11日)

ただし、陳情にありますように、多くの市民が利用するため、常時開放している庭園であるため、危険が予測できる箇所については、安全処置を事前に施す必要があると考えます。よって、陳情にありますように、危険だと考えられる箇所への安全柵の設置や、添え木を高くする等のリスク対策を、速やかに実行するよう要請いたします。以上のことから、当陳情に対し賛成といたします。

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

一連の事故を教訓に、通園や園外保育時における安全確保に取り組む必要があると考えます。市内の通学路は、伊丹市通学路安全対策推進会議や学校独自の通学路の点検など、定期的に多くの関係機関がさまざまな視点で児童生徒の安全確保の対策を講じられていることからも、通学路は最優先で安全対策が図られています。

加古川市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第2号 6月 7日)

障がい者や高齢者などが住宅改造費助成事業等を利用して、バリアフリー化などを行ったとしても、撤去時は原状復帰が借り主の義務になっていますが、例えば、手すりやバリアフリー化などして、まだまだ安全に使えるものであっても、実費で撤去しないといけないのが法律的なことも含めて現状であると思われます。

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

また、今後も就学前施設における通園、通学路や散歩などの園外保育のコースの点検を行い、情報を共有し、その上で関係機関と連携の上、安全対策を講じる必要があると考えますが、見解をお聞かせください。  次に、同じく歩行者の安全に配慮した道路まちづくりの観点から、特に朝の通勤、通学時における駅前周辺の安全対策について伺います。  

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

最後に、登下校の安全確保について、3点お伺いいたします。  まずは、真の安全確保とは何かについて質問いたします。  子供の安全確保は、いつ何どきでも安全・安心な社会のかなめです。5月28日朝、川崎市でスクールバスを待っていた子供や大人が相次いで刺されるという痛ましい事件が起きました。