7786件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日健康福祉常任委員会−08月21日-01号

現在、鳴尾東、今津、安井の3地区で開設しており、高齢者を中心に、子供たちや子育てをする母親など、地域住民が集う場所となっております。  この拠点では、単に地域の人が集まるというだけではなく、そこでできたつながりを通じて、地域の見守り活動や、住民の困り事や悩み事を拾い、解決につなげていく場として機能することを期待しております。  

西宮市議会 2019-08-09 令和 元年 8月 9日議会運営委員会−08月09日-01号

◆河崎はじめ 委員   佐藤委員とは同期やし、厚生常任委員会でえらい苦労した、日にちが変わるまで会議したとかいうて、それもあって、夜中12時を回ってしまうとかいう、そんなぐらいボリュームがすごくあったので、そこからいろいろ、教育委員会と、当時は何やったかな、何しか子供子育て、それを一緒にして5常任委員会にしたほうがすっきりするんと違うかということでやって、その議論には私も加わっていたので、今は、はっきり

西宮市議会 2019-08-06 令和 元年 8月 6日健康福祉常任委員会-08月06日-01号

今、中央病院の中では産科とかがなくて、そのあたりの話というのはほかに委ねているような状況なのかなというふうに考えているんですけれども、西宮市中核市で、保健所とかもちゃんと持っていて、保健所とか福祉関係だったりとか、こども未来センターとか、子供とか産婦人科とかそういった部分にしっかりとかかわれるような体制づくりというのが必要なのかなというふうに考えています。  

市川町議会 2019-08-03 令和元年第5回臨時会(第1日 8月 3日)

それともう一つ、教育分野につきましては、市川町には教育の指針というのは当然あるわけですが、その指針を充実をさせるということで、例えば子供たちの学力を上げるためには、学校の勉強はもちろんですが、家庭での学習というのも大事になろうというふうに思いますが、家庭学習の手引をつくられたり、そして、これは問題になっております不登校、こういったことについても学校の集団として不登校に対応していくという、そういう体制

西宮市議会 2019-07-29 令和 元年 7月29日建設常任委員会-07月29日-01号

◆岩下彰 委員   学校の角っこの歩道がそんな歩道やから、そんなもん、自転車マナーがどうのこうのと言うたって、親がこうやってやっておるのに、子供がするはずあれへん。実際は正しいんかなと思って。歩道が自転車・歩行者用となっているから。 ○よつや薫 副委員長   せやから、どういうふうに警察署のほうで指導されているかとか、そういうのは確認したらいいかもしれないですね。

西脇市議会 2019-07-25 令和元年文教民生常任委員会( 7月25日)

それともう1つ問題、まだまだこのことがよく知られていないので、また高齢者の方よりも都市部の方々、要するに子供たちが外へ出て、気にはなってるんだけれどもという形のことがあって、そういう方々にとってみたら、これが子供として安心をする、そういう事業なので、この事業の徹底という、そういうことっていうことが必要なという、そういう思いはあります。

西宮市議会 2019-07-08 令和 元年 6月(第 1回)定例会−07月08日-07号

今回は、子育て総合センター、育成センター課も、放課後施策推進課も、熱心に子供たちや子育て世帯の最善を考えてくださる職員の方々ばかりなので、たまたまそのことが功を奏してよい方向に進んだのかもしれませんが、担当職員がかわる中で、またこの前例をもとに、指定管理者制度の運用面で仕様の変更が再指定時に考慮されることなく継続して同じ事業所で運営されていくことになる場合、何らかのルールが必要と考えております。

西脇市議会 2019-07-08 令和元年議員協議会( 7月 8日)

○岡崎議員   今東野議員がおっしゃってたように、その当時、新城市、可児市と行った私もその1人なんですけども、でも実際にこの議会報告会、高校生版をやっていく中で、やはり寺北議員がおっしゃってたように新たなまた違った方向というかその思いがあるのはいいんですけども、なかなかこの今の現状であれば変わったことをするというか、子供らの年代層がその都度変わっていく中で、やはり違う方向で高校生版の議会報告会をしようと

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日健康福祉常任委員会-07月02日-01号

教育委員会特別支援教育審議会がずっと開かれていたんですけれども、それが今、年1回でこれからやっていこうというような方向性だというのは聞いているんですが、それこそ特別支援教育というか配慮が必要な子供たちへの支援というのは、手厚くしていかなきゃいけないんじゃないかなと思っているんです。

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日教育こども常任委員会−07月02日-01号

          大 神 順 一   子供支援総務課長           宮 本 由 加   子育て手当課長 山 崎   豊   子育て支援部長 小 島   徹   育成センター課長           宮 後 賢 至   放課後施策推進課長           中 尾 篤 也   こども未来部長 足 立   敏   子育て総合センター所長           海 部   康  (教育委員会

豊岡市議会 2019-07-02 令和元年第1回定例会(第6日 7月 2日)

今回の条例改正でも、この均等割だけが引き上げられ、1人当たり4万1,000円が、生まれたばかりの幼児を含む子供にも掛けられ、家族数が多いほど高い国保税となり、暮らしを圧迫する結果ともなっています。全国各地で減額や子供には掛けないなどの動きが出ていることを注目したいと思います。  国保基金を活用して、税額を引き下げることが求められます。提案の取り崩し額は8,000万円です。

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

また、最近のことですが、10室程度の小規模旅館業を開業したいという事業者から、通学路に近いので許可されないという御相談を受け、調べたところ、確かに規制には抵触していたのですが、これはいわゆるファッションホテルと同様の扱いで、子供たちの通学にはほぼ影響がないのですが、子供の目に触れさせてはいけないという理由が含まれることが判明しました。

たつの市議会 2019-06-27 令和元年第3回たつの市議会定例会(第4日 6月27日)

初めに、議案第54号 令和元年度たつの市一般会計補正予算(第1号)についてでありますが、企画課所管分について、委員から、コミュニティ助成事業について、自治総合センターの宝くじ社会貢献広報事業に、自治会子供神輿を新調する事業が採択されたとのことだが、何件の募集があったのか。

西宮市議会 2019-06-27 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月27日-05号

全国的に見ても、子供たちのキャリア教育に関する指標はポジティブに転じている傾向があるようで、内閣府発行の子供・若者白書にもそのことがうかがえる記載がありました。人の役に立ちたいと考えている子供の割合については、平成18年のときで55.9%だったのに対して、平成26年では75.6%と約20ポイントも上昇しています。

丹波市議会 2019-06-26 令和元年第101回定例会(第6日 6月26日)

また、OECDつまり経済協力開発機構統計によると、日本は1学級当たりの児童生徒数がOECD諸国を大きく上回る状況であり、子供たちの教育環境改善のためにも計画的な教職員定数改善の推進と30人以下学級の実現を求めるものです。  また、義務教育国庫負担制度については、国庫負担率が3分の1となっており、自治体財政格差教育格差につながることを防ぐに十分とは言えない状況が続いております。

西宮市議会 2019-06-26 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月26日-04号

インクルーシブ教育が求める姿とは――資料にも添付しておりますので、資料2ページ以降を随時御参照いただければと思います――障害のある子供と障害のない子供ができるだけ同じ場でともに学ぶことを目指すとともに、障害のある子供がその能力や可能性を最大限に伸ばし、自立し、社会参加することができるよう、社会全体のさまざまな機能を活用して、十分な教育が受けられるよう障害のある子供教育の充実を図ることが重要であるとされております

香美町議会 2019-06-26 令和元年第112回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019年06月26日

そしたら、ライト側にボールが飛ぶと、この進入路が、前は土やったのでそんなに危なくないんですけども、今度、舗装すると、子供らがそこまで追っかける場合ちょっと危ないので、フェンスか何かというか、ちょっとしたことを配慮していただいたらありがたいなと思うんですけど、その辺、考慮されましたでしょうか。

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

また、けがを負った子供たちも安心して道路を歩けないという、そういう心理状態になっているのではないかと思うと、本当にやりきれない思いをしているんですけれども、高齢者の運転の事故だけではなくて、こうした子供が巻き込まれる交通事故が後を絶ちません。こういう事故が起こったときに、教育委員会としてどのような対応をされているのか伺いたいと思います。