25221件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2033-06-03 06月03日-01号

地方自治法第121条第1項の規定に基づき、説明のため本定例会に出席を求めましたのは、市長教育長病院事業管理者選挙管理委員委員長です。 次に、会議規則第129条第1項により議員派遣と決定した者は、議員研修として新人議員5名を5月13日から5月17日まで滋賀県にあります全国市町村国際文化研修所に派遣しました。 

加西市議会 2025-06-13 06月13日-02号

議案第40号は監査委員選任につき同意を求めることについてであります。議会議員のうちから選任する監査委員として、新たに森元清蔵氏を委員選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会同意をお願いするものでございます。よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長土本昌幸君) 市長提案説明が終わりました。

三田市議会 2022-11-28 11月28日-01号

なお、請願第8号、陳情第42号、陳情第44号及び陳情第47号は福祉教育常任委員会に、陳情第43号は経営政策常任委員会に、陳情第42号、陳情第45号、陳情第46号及び陳情第48号は生活地域常任委員会にそれぞれ付託いたしますので、ご了承願います。   以上で諸般の報告は終わりました。 △日程第4 ○議長福田秀章) 次は、日程第4、議案第43号から議案第50号まで一括議題といたします。   

加西市議会 2021-12-23 12月23日-04号

これより、上程中の議案に対する委員会の審査報告を求めます。建設経済厚生常任委員長黒田秀一議員。 ◆9番(黒田秀一君) =登壇=それでは、当建設経済厚生常任委員会に付託を受けました議案に対する審議経過と結果についてご報告申し上げます。 まず初めに議決結果であります。当委員会で付託を受けました議案7件については、いずれも全会一致で可決すべきものと決定いたしました。 

加西市議会 2021-09-26 09月26日-04号

これより上程中の議案に対する委員会の審査報告を求めます。建設経済厚生常任委員長黒田秀一議員。 ◆建設経済厚生常任委員長(黒田秀一君) =登壇= おはようございます。それでは、当建設経済厚生常任委員会に付託を受けました決算案件8件を含む18件の議案に対する審議経過と結果についてご報告申し上げます。 初めに議決結果であります。

三田市議会 2021-08-23 08月23日-01号

まず、欠員となっております常任委員委員選任についてでありますが、三田市議会委員会条例第5条第1項の規定により、経営政策常任委員委員及び予算決算常任委員委員西上俊彦議員を、福祉教育常任委員委員及び予算決算常任委員委員三谷禎勇議員をそれぞれ指名いたしましたので、ご了承願います。 また、議会運営委員委員北本節代議員を指名いたしましたので、ご了承願います。 

三田市議会 2021-06-25 06月25日-04号

ここで、経営政策常任委員委員長より委員長報告申し出がありますので、発言を許可いたします。 経営政策常任委員委員長福田議員                〔経営政策常任委員長 福田秀章議員 登壇〕 ◆経営政策常任委員長(福田秀章議員) 議長発言許可をいただきましたので、経営政策常任委員会の審査結果につきましてご報告申し上げます。 

加東市議会 2020-12-24 12月24日-03号

 懲罰特別委員委員長 高 瀬 俊 介     委員長報告に対する質疑討論採決  第2 報告第11号 専決処分報告の件(和解及び損害賠償の額を定めること)  第3 第83,84,86号議案 一括上程     委員会報告 総務文教常任委員委員長 石 井 雅 彦     委員長報告に対する質疑、各議案ごと討論採決     (1)第83号議案 加東東条文化会館条例及び加東滝野文化会館条例

三田市議会 2020-12-20 12月20日-05号

ここで、予算決算常任委員委員長より委員長報告申し出がありますので、発言を許可いたします。   予算決算常任委員委員長平野議員          〔予算決算常任委員長 平野菅議員 登壇〕 ◆予算決算常任委員長(平野菅議員) 議長より発言許可をいただきましたので、予算決算常任委員会での審査結果及び経過につきましてご報告を申し上げます。   

加東市議会 2020-12-17 12月17日-02号

今の案を通したのは、そこは委員長としてとおっしゃっているんですが、私のことでしたら副委員長ですし、委員会でこれ北原議員の言い間違いだと思うんですが、おかしいと。藤尾議員の言われていることが間違い。全部議事録等を読んだが受けとめられないという発言をされました。今の案を通したのは間違いと言われますと、まず私のみならず、当時議論をしていた委員会そのものが私は侮辱されていると思います。 

三田市議会 2020-12-16 12月16日-04号

  和  明       子ども・未来部長      高  見  智  也       福祉共生部長        入  江  正  浩       まち再生部長       久  高  輝  之       上下水道部長        本  田  嘉  昭       消防長           仲  田     悟       学校教育部長        岡  崎  正  文       行政委員会事務局長

加西市議会 2020-12-11 12月11日-03号

特に、この小規模化に伴う課題というものとしましては、教育委員会としても認識しております。ただ、この状況につきましては、市政全体の方向性というものがございますので、教育委員会だけでは決定することができないということで、ご答弁させていただいておりました。