14224件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

           結のこと 第47 議案第47号 ソフトウェアライセンス売買契約締結のこと 第48 議案第48号 ソフトウェアライセンス売買契約締結のこと 第49 議案第49号 加古川教育長任命につき同意を求めること 第50 議案第50号 加古川教育委員会委員任命につき同意を求めること 第51 議案第51号 人権擁護委員候補者推薦につき意見を求めること 第52 議案第52号 人権擁護委員候補者推薦

神戸市議会 2019-09-19 開催日:2019-09-19 令和元年経済港湾委員会 本文

ところが,このPark-PFI方式というと,この水族館はうまくいって,非常に,30年後もそれじゃあ頑張ってやっていきましょうと,また,再契約していくというふうなパターンになっていったらいいとは思うんですけども,例えば,このPark-PFI方式については,最後の建物は,結局向こうはつくったけれども,神戸市のものにはならない仕組みですよね。そのままそこが所有していくと。

篠山市議会 2019-09-19 令和元年第120回長月会議( 9月19日)

4番目、契約途中での管理業務の無条件放棄に対して、経営責任の追及もなく、指定業者の取り消しも行わないのは、今後同様の事案に対しても、このあしき前例に従わざるを得なくなるので、私は管理業務の返上申し入れの無条件承認に反対したが、今後、市として同様の案件に同様の対応をする方針だと理解していいのか。  以上、市長の見解をお伺いいたします。  次に、ささやま荘のあり方検討会、以下、検討会といいます。

上郡町議会 2019-09-19 令和元年第5回定例会(第4日 9月19日)

問、会計年度任用職員は、年度契約で再任はないのか。またフルタイムについては期末手当の対象になるのか。答、再度任用することはあり得る。フルタイムだけではなく、パートタイム会計年度任用職員にも期末手当を支給できるようになった。パートの場合は、週15.5時間以上勤務のものに支給する。  問、共済組合への加入はどうなるのか。答、フルタイム会計年度任用職員は、共済組合加入することになる。  

篠山市議会 2019-09-18 令和元年第120回長月会議( 9月18日)

基本的には、御質問のように、全ての公用車に行き渡るように、段階的に整備をしていきたいと思っておりますが、今回については、いわゆる行政経営部の管財契約課が市全体の公用車として所管をしています、いわゆる集中管理という言い方を、こちらの言い方でしておりますが、しておる公用車については全て設置をするということで、今後はそれぞれの部署で所管をしています、それぞれの部署で管理しています公用車が対象となりますので

加古川市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4号 9月 9日)

中でも空き家管理・流通促進支援事業補助金は、空き家になった早い段階での管理をしっかりすることで、空き家が劣化することを防ぐことと、空き家所有者が不動産屋などの民間事業者と管理契約などで接点ができ、管理だけでなく早い段階での売買や賃貸契約への対応を促す効果もあり、件数は少ないものの、再流通に貢献しているとのことでした。  

加古川市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号 9月 6日)

産業経済部長(小野享平)   「消費税10%引き上げと中小企業振興基本条例について」のうち、「地元中小企業の実情及び市との契約状況について」ですが、まず、加古川市内の中小企業事業所数と従業員数については、経済センサスの集計値によると、事業所数は約8,200件、従業員数は約6万4,000人となっております。  

上郡町議会 2019-09-05 令和元年第5回定例会(第3日 9月 5日)

号 平成30年度上郡町特別会計農業集落排水事業決算認定の件 (11)認定第 8号 平成30年度上郡町特別会計公共下水道事業決算認定の件 (12)認定第 9号 平成30年度上郡町特別会計公営墓園事業決算認定の件 (13)認定第10号 平成30年度上郡町特別会計ケーブルテレビ管理運営事業決算認定           の件 (14)議案第34号 大字・字界区域変更の件 (15)議案第35号 工事請負変更契約締結

加古川市議会 2019-09-04 令和元年総務教育常任委員会( 9月 4日)

土壌汚染面積、また深さから求められる対策工事、土量の詳細、工事日程、契約業者などの内容を教えてください。 ○藤田政策企画課副課長   加古川市西市民病院跡地土壌汚染対策負担金につきましては、西市民病院跡地活用事業者と民間事業者との契約に基づいて、土壌汚染対策工事を進めるということになっておりますので、この負担金の支出先につきましては、跡地活用事業者です。

上郡町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2日 9月 4日)

中で廃止できる場合といたしまして、都市公園の区域内において、都市計画法の規定により公園及び緑地以外の施設に係る都市計画事業が施行される場合、その他、公益上、特別の必要がある場合、2つ目といたしまして、廃止される公園にかわるべき都市公園が設置される場合、3つ目といたしまして、公園管理者がその土地に係る権原を借受により取得した都市公園について、当該貸借契約の終了、または解除によりまして、その権原が終了した

加古川市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1号 9月 3日)

そのガイドラインに基づきまして庁内調整をとってまいりまして、この時期になったということですが、本来、消費税が10%になるこの10月に合わせてすべきなんですが、年度途中ということで指定管理者との契約等の関係も出てまいりますので、年度途中に動かすというのはちょっと混乱を招く、それから市民への周知期間も当然必要であろうと考えておりまして、このたびに条例改正、それから来年の4月1日施行という形で取り組んでまいったところでございます

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

◎日程第15  議案第64号 市道河原町南濠端線電線共同溝整備工事委託契約の変更                について ○議長(森本富夫君)  日程第15.議案第64号 市道河原町南濠端線電線共同溝整備工事委託契約の変更についてを議題とします。  議案の朗読を省略し、提案理由の説明を求めます。  酒井まちづくり部長

上郡町議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1日 9月 3日)

次に、議案第35号は、町道梅谷鍋倉線(薬師橋)上部工工事に係る工事請負契約について、変更契約締結したいので議会議決を求めるものでございます。  次に、議案第36号及び第37号は、法律の一部改正に伴い、会計年度任用職員給与等について定め、また関係条例において、所要の整備を行う必要があることから提案するものでございます。  

西脇市議会 2019-08-30 令和元年議員協議会( 8月30日)

本会議第2日には、議案第80号工事請負契約締結についてを追加上程する予定で調整を進めています。  次に、委員会は、6日、金曜日に文教民生常任委員会、9日、月曜日に総務産業常任委員会、10日、火曜日に、まず、予算常任委員会を行い、補正予算を審査します。終了後から12日、木曜日までの間に決算特別委員会を行い、平成30年度の決算を審査し、13日、金曜日を委員会予備日といたします。  

西宮市議会 2019-08-23 令和 元年 8月23日議会運営委員会-08月23日-01号

50番は、地方自治法第180条第1項に基づく市長の専決処分事項の指定による専決処分で、和解に係るもの2件、損害賠償の額の決定に係るもの5件、工事変更契約に係るもの1件につきまして、同条第2項の規定により、報告するものでございます。  51番から57番までの7件は、第3セクター等の経営の健全性等の評価等を報告するものでございます。  

西脇市議会 2019-08-23 令和元年議会運営委員会( 8月23日)

5日、木曜日午前10時から開催をいただきまして、議案質疑と委員会付託を予定しておりますが、本定例会第2日に議案第80号といたしまして、工事請負契約について追加上程をいただく予定で現在調整を進めております。  この議案は、防災行政無線整備工事契約案件でございますが、8月2日の入札が低入札になりましたことから、現在理事者のほうの考査委員会において内容を精査をしておるところでございます。

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日総務常任委員会−08月21日-01号

当事業は、デザインビルド方式により事業者と契約をしております。デザインビルド方式は、本市が詳細な設計を行った設定図書に従って契約工事を進めていく従来方式とは異なり、本市が求める要求事項を図面化した基本設計書や、要求事項を文書化した要求水準書、事業者が入札時に提出した提案書などにより契約を行っているため、契約時には詳細な設計図書はございません。

加古川市議会 2019-08-19 令和元年総務教育常任委員会( 8月19日)

○平田総務部長   損害賠償請求事件判決が今回出されましたので、口頭ではございますが、管財契約課から報告させていただきます。 ○下澤管財契約課副課長   本事件は、平成31年3月26日の市議会議決を経まして、4月24日に提訴したもので、このたびその判決が確定しましたので報告するものです。