31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

稲美町議会 2019-09-02 令和元年第255回定例会(第3号 9月 2日)

で、またもう一つそこから進んでその人が事故に巻き込まれて、また事故を起こしてしまったときにはどうなるんだろうということで、こういった事例を過去にもそういうほかの都市でもあったということで、今回上げさせていただいたんですけれども、まずそのこういった制度の必要性といいますか、きっかけになったのが平成19年の愛知県大府で、認知症の高齢男性が電車にはねられ死亡したのがきっかけで、JR東海家族に約720万円

豊岡市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4日 3月 6日)

ただ、町の名前でいきますと大和市とか大府とか小山市とか海老名、久留米、こういうところはそうなんですけども、例えばそこまで調べられてるということになると、神戸市制度についてはどういうふうな制度になりそうだというのはご承知でしょうか。ご説明いただけたらと思います。 ○議長(関貫久仁郎) 健康福祉部長

西宮市議会 2018-06-22 平成30年 6月(第13回)定例会-06月22日-03号

何でも愛知県下では、名古屋市大府などが同様の取り組みを始めているそうでございます。今回はネタだけ提供しておきますので、ぜひ研究をしてみていただきたいと思います。  それでは質問に移ります。  前問は保育所待機児童対策でしたが、ここでは小学生の放課後施策についてお聞きします。  保育ニーズの拡大と並行して、育成センター事業、いわゆる学童の待機もふえつつあります。

神戸市議会 2018-06-20 開催日:2018-06-20 平成30年福祉環境委員会 本文

61 ◯花田保健福祉局高齢福祉部長 現在,御存じのとおり検討中の事故救済制度につきましては,認知症の方の賠償責任の有無は問わないということで,認知症と診断された方全てを対象とするということで考えておりますので,もう既に先行してやっております神奈川県大和市とか愛知県大府のような既存の保険加入するというような制度ではございませんので,全く新しく全国初

篠山市議会 2017-08-28 平成29年第110回定例会(第1号 8月28日)

また、委員より、愛知県大府においては、市の実施する健康づくり事業に参加することでポイントを獲得でき、商店街等の商品と交換できるような取り組みがなされている。そうした取り組みを行うことで、市民健康づくり事業に参加する誘因になると考えるがどうかとの質疑が出され、現状、本市においてはそうした取り組みはしていないが、重要なことは、健康長寿に対する市民意識を高めることであると考える。

播磨町議会 2017-06-06 平成29年 6月定例会 (第1日 6月 6日)

そこで、委員会視察報告をしましたところ、愛知県大府見守り活動事業の研修に行かれているが、どんな内容の取り組みであったのか、あわせて町の取り組みを質問されました。  関心が高く期待感を持ってらっしゃる行事としては、町制施行55周年記念事業の日本丸の寄港について、見学についていろいろな質問がありました。

篠山市議会 2017-02-15 平成29年第108回定例会(第1号 2月15日)

委員会では、1月23日、24日に、愛知県大府の「健康増進事業」、三重県いなべ市の「消防団支援に係る取り組み」について視察を行いました。  大府健康づくり基本理念にまちづくりを進められており、介護予防教室、運動を習慣づけるためのニュースポーツなどの普及、ウオーキングや体操など、多様な運動機会の提供や環境づくりに力を入れられています。

伊丹市議会 2016-12-09 平成28年第5回定例会−12月09日-03号

国立長寿医療研究センターでは、2011年から13年の2年間、愛知県大府名古屋市の65歳以上の住民に約1万人に対しての調査で、認知症の疑いのある男性高齢者の6割が車の運転を続けていると2015年10月に発表しています。つまり認知症になっても多くの人が車の運転を継続していることがわかってきています。

宝塚市議会 2014-06-20 平成26年第 2回定例会−06月20日-05号

2007年12月、愛知県大府で徘回症状がある認知症の91歳男性が電車にはねられ死亡した事故をめぐり、JR東海が遺族に損害賠償を求めた訴訟控訴判決で、名古屋高裁は、見守りを怠ったと91歳男性の妻らに賠償を命じた一審、名古屋地裁判決に続き、JRの監督不十分と支払いは減額したものの、妻の責任を認定し、359万円の支払いを命じました。  このニュースを聞き、私は大きな衝撃を受けました。

伊丹市議会 2014-06-11 平成26年第3回定例会−06月11日-02号

7年前の12月、愛知県大府で徘回症状がある認知症の当時91歳の男性が電車にはねられ死亡、JR東海が男性の遺族に損害賠償を求めた訴訟控訴判決が本年4月24日、名古屋高裁でありました。  報道によれば、91歳の妻のみに約360万円の支払いを命じ、長男には見守る義務はなかったとして、JR東海請求棄却したと報道されました。

淡路市議会 2012-03-14 平成24年第40回定例会(第4日 3月14日)

それと、もう1点、ここでは既に安全対策としてとられている中学校上り口付近約20メーターほどのグリーンコート、そして路面には「文」という、学校がありますよというペイント等もあるんですけれども、ここらあたりが結構はがれて、その効果を果たしてないという、こういう状態でありますので、このあたりは、早急にペイント等々、そしてできれば、20メーターの距離でなしに、大阪の大府等でありましたら、通学路の危険な一帯

西宮市議会 2011-12-09 平成23年12月(第 3回)定例会-12月09日-02号

具体例を挙げますと、ふるさとハローワークを取り込んで、生活困窮者や障害者に対する支援を一体的に実施している埼玉県志木市、また、市が収集している企業情報ハローワーク職業紹介事業などの機能をワンストップで展開している岡山県井原市、市による生活支援サービスの相談業務と職業紹介を一体的に実施している愛知県大府、その他、東京都新宿区北海道札幌市など、アクションプランを活用して成果を上げている先進事例は

たつの市議会 2008-03-18 平成20年第1回たつの市議会定例会(第3日 3月18日)

○10番(三木茂毅議員)  最初の妊産婦健診の拡充についてでございますけれども、たつの市においては、県の補助の後期健診が3回と前期健診1回の補助を加算すると、本年4月から実施のそういう運びになったという答弁をもらったわけですけれども、全国の自治体の状況を見てみますと、先ほども申し上げましたように、14回全額公費負担というようなところもあれば、愛知県大府なんかは、本年4月から、妊産婦無料健診を3回

伊丹市議会 2007-12-13 平成19年第5回定例会−12月13日-05号

愛知県大府のように、無料健診を一気に14回にふやした自治体もあります。この格差は何でしょう。  産科医にとって妊婦の体調や妊娠週数、胎児の発育状況、合併症や先天性疾患、感染症の有無などを全く知らない状況で、出産に立ち会うことは、身体的、精神的ストレスは通常の何倍にも達すると言われております。

  • 1
  • 2