683件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-06-20 令和元年第120回水無月会議( 6月20日)

相談者は、関東圏(1都3県、埼玉千葉県神奈川県)が39.5%です。各県単位でふるさと暮らしセミナーを4階で5月の末から6月下旬にかけて開催されており、セミナーに関する問い合わせが圧倒的に多いとのことです。  地方移住希望者の移住先選択の条件としましては、1位が就労の場があること、2位が自然環境がよいこと、3位が住居があること。

伊丹市議会 2019-06-18 令和元年6月18日文教福祉常任委員会−06月18日-01号

既に皆様と調整させていただき、正副委員長で協議しました結果、今年度の委員会視察につきましては、令和元年8月8日木曜日から8月9日金曜日の1泊2日で実施し、8日は埼玉幸手市において地域包括ケアの取り組みについて、9日は埼玉越谷市において夏期学童給食についてを視察することとし、この内容で議長に委員派遣承認要求書を提出させていただきます。  

猪名川町議会 2019-06-12 令和元年生活建設常任委員会( 6月12日)

陳情者につきましては、埼玉川越市の一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラムの理事長、仲村様でございます。  陳情の内容につきましては、既にお配りしております陳情書の写しのとおりでございますが、日本政府に、沖縄県民は先住民族であるという国連の誤った認識と勧告の撤回を求める意見書を採択し、国等へ提出を求める内容となってございます。  以上、ご説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

伊丹市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会−03月04日-04号

同症候群は、14年の報告以来、国内で確認されていなかったものでありますが、本年1月、埼玉で男児1人が同症候群と診断されました。風疹の感染拡大を防ぐには、無料化対象となる男性の抗体保有率をいかに高めるかが重要です。予防接種を受ける機会がなかった時期の対象年齢となる方にクーポンを送り、風疹の抗体検査と予防接種を実施することとして、国が取り組む初めての事業です。

西宮市議会 2019-03-01 平成31年 3月(第17回)定例会-03月01日-05号

昨年11月には、私が一般質問で取り上げた東京都江戸川区のほか、埼玉新座市へ教育こども常任委員会の委員が視察を行い、各委員によって施策研究に対する提言が報告されました。この視察後の提言なども踏まえ、2月に開催された教育こども常任委員会では、今後の放課後施策について当局から所管事務報告がありました。

明石市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会 3月議会 (第3日 2月28日)

東京都の東大和市では3人目以降を全額免除埼玉ふじみ野市では3人目以降全額免除愛知県一宮市では3割減免、兵庫県赤穂市では3人目は2分の1減免、4人目以降は全額免除となっています。広島県福山市では2人目以降2割減免など、減免率は市によって違いますが、徐々に均等割について減免される市がふえていっています。明石市平成30年の第3子以降で年齢が高校生以下の対象者は1,400人でした。

丹波市議会 2019-01-18 平成31年民生産建常任委員会( 1月18日)

続きまして資料3のところなんですけれども、新潟県埼玉兵庫県山形県富山県、こちらの5県で主要農作物種子法の条例施行されております。新潟県埼玉兵庫県につきましては昨年の4月1日から施行山形県につきましては昨年10月16日に施行富山県につきましては本年の1月1日に施行となっております。

猪名川町議会 2018-12-14 平成30年第392回定例会(第2号12月14日)

ゾーン30の整備は、2006年、埼玉川口市住宅街で、園児ら21人が死傷した交通事故がきっかけとなりました。住宅街を歩く保育園児の列に車が時速60キロで突っ込み、4人が亡くなり、17人が重軽傷を負いました。私は現在、週に1回、下校時の見守り隊をやらせていただいておりますが、通学路をスピードを出して走る車を見ると、大変に危険を感じます。  

篠山市議会 2018-12-12 平成30年第118回定例会(第2号12月12日)

初期診療費の助成制度埼玉などが導入されていますが、確定診断も含める事例はないとのことです。  助成は、まず市役所などで配る「チェックシート」に本人や家族が記入し提出。気軽に参加してもらうため、提出者に500円分の図書カードを贈る。認知症の疑いがあれば、初期診療費として上限2,000円を補助

伊丹市議会 2018-12-06 平成30年第6回定例会−12月06日-02号

ここで埼玉越谷市中学校での取り組みについて御紹介をしたいなと思っております。生徒が先生をディスる、炎上をカードゲームで疑似体験するという、学ぶ道徳授業というのが行われたので、紹介させていただきます。SNSを炎上させる人は匿名性に守られているという状態がありますので、無責任に発言をされて瞬時に相手を攻撃してしまうというケースがございます。

篠山市議会 2018-09-27 平成30年第115回定例会(第6号 9月27日)

平成27年、埼玉所沢市。これも住民投票を単独で実施しています。ここも選挙人は、篠山市と同じ公職選挙法で定められた選挙人となっています。同じく平成27年、滋賀県高島市。ここでは県会議員とあわせて住民投票が実施されました。これも選挙人は、篠山市と同じく公職選挙法に定められた選挙人と同じです。そして平成28年、愛知県高浜市。

小野市議会 2018-09-21 平成30年第413回定例会(第3日 9月21日)

先般、民生地域常任委員会で、埼玉飯能市の「子どもインフルエンザ予防接種費用無償化事業」について、行政視察を行いましたが、同市では子供健康保持増進や子育て世帯経済的負担軽減を目的に、生後6カ月から中学3年生までを無償対象として実施され、学級閉鎖の減少などについて一定の成果が見られているとのことでした。  そこで、次の2点について、お伺いいたします。  

赤穂市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第4日 9月20日)

新潟県見附市埼玉志木市を視察してきました。見附市は、スマートウエルネスシティ首長研究会に加盟し、現見附市長が発足当時から会長に就任しています。総合計画で、都市の将来像に、日本健康なまちを目指して「スマートウエルネスみつけ」の実現を掲げています。  志木市は、スマートウエルネスシティ首長研究会以前加盟していましたが、現在は脱退しています。

小野市議会 2018-09-20 平成30年第413回定例会(第2日 9月20日)

先般、行政視察で埼玉新座市立陣屋小学校を訪問いたしました。陣屋小学校は、2003年から国際教育特区に認定され、視察した授業では、担任1名、英語専科教員1名、英会話講師1名による3名体制で、発音やコミュニケーション、発表への自主性を重視し、小学校1年生から中学校までの9年間を通し、英語教育に積極的に取り組まれていました。  そこで、小野市の英語教育に関し、次の3点について、お伺いします。