12895件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2033-06-03 06月03日-01号

地方自治第121条第1項の規定に基づき、説明のため本定例会出席を求めましたのは、市長教育長病院事業管理者選挙管理委員会委員長です。 次に、会議規則第129条第1項により議員派遣決定した者は、議員研修として新人議員5名を5月13日から5月17日まで滋賀県にあります全国市町村国際文化研修所に派遣しました。 

加西市議会 2025-06-13 06月13日-02号

ここで地方自治第117条の規定により、12番森元清蔵君の退席を求めます。     (除斥者 退席) ○議長土本昌幸君) 退席が終わりました。 続いて提案理由説明を求めます。市長西村君、登壇の上どうぞ。 ◎市長西村和平君) =登壇=皆さんおはようございます。それでは、追加提出いたしました議案についてご説明申し上げます。議案第40号は監査委員の選任につき同意を求めることについてであります。

三田市議会 2022-11-28 11月28日-01号

次に、地方自治第180条第1項の規定により損害賠償の額の決定について、専決処分した旨の報告がありました。   よって、これが写しを配付しておきましたので、ご了承願います。   次に、今期定例会市長より提出されました議案件名並びに地方自治第121条の規定により、説明のため出席を求めた者の職氏名でありますが、お手元に配付いたしておりますとおりでありますので、ご確認願います。   

三田市議会 2021-08-23 08月23日-01号

次に、地方自治第243条の3第2項の規定による三田地域振興株式会社の2018年度事業報告書について、関係書類提出がありました。 よって、これが写しを配付しておきましたので、ご了承願います。 次に、今期定例会市長から提出されました議案件名並びに地方自治第121条の規定により説明のため出席を求めた者の職氏名でありますが、お手元に配付いたしておりますとおりでありますので、ご了承願います。 

三田市議会 2021-06-25 06月25日-04号

25日 原案可決議案第15号高規格救急自動車取得について6月25日 原案可決(2) 市長提出議案(第4日追加提出議案議案番号件             名審議結果議案第16号人権擁護委員候補者の推薦について6月25日 適任と認めることに決定(3) 請願議案番号件             名審議結果請願第6号「後期高齢者窓口負担原則1割の継続を求める」意見書採択を求める請願書6月25日 不採択地方自治

加東市議会 2020-12-24 12月24日-03号

地方自治第117条の規定に基づき、北原 豊君の退場を求めます。              〔1番 北原 豊君退場〕 ○議長(小紫泰良君) 本件について、懲罰特別委員会委員長 高瀬俊介君の報告を求めます。 7番高瀬俊介君。              〔7番 高瀬俊介登壇〕 ◆7番(高瀬俊介君) それでは、懲罰特別委員会委員長報告をいたします。 

三田市議会 2020-12-20 12月20日-05号

号令和年度三田一般会計補正予算(第5号)12月20日 原案可決議案第53号令和年度三田農業共済事業特別会計補正予算(第2号)12月20日 原案可決議案第54号三田教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて12月20日 原案同意(4) 請願請願番号件             名審議結果請願第8号インフルエンザワクチン予防接種費用の中学3年生までの助成を求める請願書12月20日 不採択 地方自治

加西市議会 2020-12-02 12月02日-01号

地方公務員法及び地方自治の一部を改正する法律施行により、一般職非常勤職員として位置づけられる会計年度任用職員制度が新たに導入されることを受け、会計年度任用職員給与及び費用弁償等に関し、必要な事項を定めようとするものでございます。 次に、議案第72号は、地方公務員法及び地方自治の一部を改正する法律施行に伴う関係条例整理に関する条例制定についてであります。

丹波市議会 2020-07-29 令和 2年第110回臨時会(第1日 7月29日)

次に、地方自治第180条第1項の規定に基づく、業務上の瑕疵による損害賠償専決処分報告提出されております。それぞれ文書共有システムに登録しておりますので、ごらんおきください。  以上で、諸般の報告を終わります。  〜日程第1 会議録署名議員指名〜 ○議長林時彦君) 日程第1「会議録署名議員指名」を行います。  

丹波市議会 2020-07-29 令和 2年総務文教常任委員会( 7月29日)

審議資料の3ページの理由のところに、地方自治施行令第167条の2第1項第2号とあるんですけれども、これを見ておりますと、その第2号のところに物品の売り払いその他の契約で、その性質または目的競争入札に適しないものをするときとあるんですけれども、このことが丹波市随意契約取扱要領の中で、性質または目的競争入札に適しないものとあって、18項目あるんですけれども、これがどこに適していくのかということを1