11871件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-05-09 令和 元年 5月 9日議会運営の課題に関する検討会議-05月09日-01号

第5条には、議長は、前条第3項の規定により審査申出書の提出があったときは、これを受理するとともに、当該審査申し出が同条第2項の規定による審査申し出である場合は、直ちに西宮市選挙管理委員会に対し、当該審査申し出に署名した者が地方自治第74条第5項に規定する選挙人名簿に登録されている者であることの確認を求めるということであります。  

市川町議会 2019-03-27 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日)

地方自治第121条第1項の規定により、町長、教育長ほか補助職員の出席を求めております。  付託事件については、各委員会とも審査を終わり結果報告書が提出されましたので、その写しを配付しております。後刻委員長より詳細に報告がございます。  本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。よろしく御協力のほど、お願いいたします。  これより日程に入ります。 ◎日程第1.  

高砂市議会 2019-03-27 平成31年 3月定例会(第17日 3月27日)

国保政策も強調するとおり、これは憲法、地方自治に明記された地方自治の原則を完全否定することはできないということから答弁されたものです。  本市においても、安倍政権の国保料連続大幅値上げに協力することなく、加入者の所得や生活の実態にあわせて、国保料を引き下げる努力をすることを求めて反対の討論といたします。 ○議長(今竹大祐君)  他にご発言ありませんか。                  

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

引き続き、平野 斉氏を副市長として選任をいたしたく、地方自治第162条の規定に基づき、議会の同意をお願いするものです。  平野氏は、昭和56年4月に旧丹南町役場の職員となり、篠山市発足後は、財政課長、政策部長等を歴任し、地方自治の振興に尽力、努力をされてきました。

赤穂市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)

16番  竹 内 友 江    8番  奥 藤 隆 裕          17番  釣   昭 彦    9番  山 田 昌 弘          18番  瓢   敏 雄 3.会議に出席しなかった議員    な  し 4.議事に関係した事務局職員    事務局長  柳 生   信     書  記  東 南 武 士                      書  記  松 田 留美子 5.地方自治

姫路市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-06号

辞職願  このたび一身上の都合により、議員を辞職したいから、地方自治第126条及び会議規則第102条第1項の規定により許可くださるようお願いいたします。  平成31年3月26日  姫路市議会議長 今里朱美様  姫路市議会議員 塚本進介  以上でございます。 ○今里朱美 議長   お諮りします。  塚本進介議員の議員辞職を許可することにご異議ございませんか。

川西市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月26日−07号

南北に長い川西市で医療空白地域をつくることは、住民の福祉の増進を図ることを基本とする地方自治に照らしても、その役割を担う自治体としてあってはならないことではないでしょうか。  これまでも川西病院では、患者、利用者からアンケートで声を集めており、そこには医師、スタッフへの感謝とともに、病院を北部に残してほしいという声も寄せられていたとのことでした。

豊岡市議会 2019-03-26 平成31年全員協議会(第1日 3月26日)

これに関係する市税条例の一部改正については、一部改正法の公布後に行い、4月1日から施行する必要がありますので、地方自治の規定により、市税条例の一部改正を専決処分することにつきまして、議員各位のご理解を賜りたいと存じます。  なお、専決処分した事項につきましては、次期市議会でご報告申し上げ、ご承認を賜りたいと思います。  

西宮市議会 2019-03-22 平成31年 3月(第17回)定例会−03月22日-08号

以上、地方自治第99条の規定により意見書を提出する。  平成31年3月22日  西宮市議会  なお、提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣であります。  以上であります。  何とぞ本案に対し御賛同いただきますようお願いしまして、提案説明とします。 ○議長(町田博喜) 提出者の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。  上程中の本件に御質疑はありませんか。    

播磨町議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会 (第3日 3月22日)

副町長には、地方自治第167条の規定により、町長を補佐し、町長の命を受け、政策及び企画をつかさどり、職員の担任する事務を監督し、町長の職務を代理するという職務がございます。  提案申し上げております三村隆史氏は、加古川市にお住まいで、現在65歳でございます。

たつの市議会 2019-03-22 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)

初めに、市長より地方自治第180条第1項の規定により、専決処分した事件の報告1件及び同法第243条の3第2項の規定により、平成31年度公益財団法人童謡の里龍野文化振興財団の事業計画に関する書類が提出されており、その写しをお手元に配付いたしておりますので、ご清覧願います。  

猪名川町議会 2019-03-22 平成31年第393回定例会(第4号 3月22日)

上記動議を地方自治第115条の3及び猪名川町議会会議規則第17条第2項の規定により、別紙の修正案を添えて提出いたします。平成31年3月22日、発議者、猪名川町議会議員、中島孝雄、福井澄榮、岡本信司及び山田京子でございます。  修正は、歳出予算、5款1項農業費のうち、道の駅整備事業費138万2,000円を削除いたしたく、所要の修正をするものであります。  修正案を順次説明いたします。  

高砂市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第16日 3月20日)

(午後 5時52分 散会)   地方自治第123条第2項の規定により次に署名する。    平成31年3月20日               市議会議長   今  竹  大  祐               署名議員    藤  森     誠               署名議員    砂  川  辰  義...

高砂市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第15日 3月19日)

(午後 7時04分 散会)   地方自治第123条第2項の規定により次に署名する。    平成31年3月19日               市議会議長   今  竹  大  祐               署名議員    川  端  宏  明               署名議員    島  津  明  香...