532件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

淡路市議会 2021-03-26 令和 3年第90回定例会(第6日 3月26日)

この予算は、収益的収入予定額が24億1,986万1,000円、収益的支出予定額24億4,571万9,000円とし、資本的収入予定額を14億5,684万8,000円、資本的支出予定額21億6,472万4,000円と定め、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額7億787万6,000円は当該年度損益勘定留保資金6億9,987万円、並びに当該年度分消費税及び地方消費資本収支調整800万6,000円

播磨町議会 2021-03-15 令和 3年度予算特別委員会 (第4日 3月15日)

なお、資本的収入額資本的支出額に対し不足する額、4億1,188万6,000円は当年度分消費税及び地方消費資本収支調整3,407万6,000円。過年度分損益勘定留保資金3億7,781万円で補填しております。  第3条の収益的収支及び第4条資本的収支節ごと内訳につきまして、主なものを予算説明書によりご説明いたします。  予算説明書17ページをご覧ください。

西宮市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日建設常任委員会-03月10日-01号

第4条、先ほどの資本的収支補正を受け、予算第4条本文括弧書き中の資本的収入額資本的支出額に対して不足する額47億6,296万3,000円を47億1,919万2,000円に、その補填財源である当年度消費税及び地方消費資本収支調整2億3,846万2,000円を3億564万4,000円に、損益勘定留保資金40億6,701万5,000円を40億2,372万1,000円に、繰越利益剰余金処分額4億5,748

伊丹市議会 2021-02-19 令和3年第1回定例会−02月19日-01号(補足説明)

以上の結果、資本的収入及び支出では、2ページの第4条かっこ書きのとおり、差引で、3億2,374万4千円の不足を生じますが、この不足額につきましては、過年度分損益勘定留保資金3億1,902万5千円と、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整471万9千円で補填する予定でございます。  以上、簡単ではございますが、補足説明を終わらせていただきます。

西宮市議会 2020-12-11 令和 2年12月11日建設常任委員会-12月11日-01号

先ほどの資本的支出補正を受け、予算第4条本文括弧書き中の資本的収入額資本的支出額に対して不足する額29億1,927万6,000円を29億1,359万2,000円に、その補填財源である当年度消費税及び地方消費資本収支調整2億6,716万7,000円を2億6,722万5,000円に、損益勘定留保資金18億5,210万9,000円を18億4,636万7,000円に改めるものです。  

篠山市議会 2020-12-01 令和 2年第121回師走会議(12月 1日)

資本的収入額資本的支出額に対し不足する8億6,811万8,000円は、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整2,291万1,000円、過年度分損益勘定留保資金4億4,806万1,000円、当年度分損益勘定留保資金1億6,082万9,000円、減債積立金1億6,090万9,000円及び建設改良積立金7,540万8,000円で補填しようとするものございます。  

加東市議会 2020-11-30 11月30日-01号

次に、第3条資本的支出補正は、予算の第4条本文括弧書き中「不足する額4億2,749万3,000円は、建設改良積立金1億2,134万円、過年度分損益勘定留保資金2億5,374万2,000円及び当年度分消費税及び地方消費資本収支調整5,241万1,000円で補填する」に改め、資本的支出を2万3,000円減額し、総額を6億6,613万9,000円にするものでございます。  

たつの市議会 2020-09-07 令和 2年第5回たつの市議会定例会(第1日 9月 7日)

なお、資本的収入額資本的支出額に対して不足する額2億6,360万6,870円は、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整1,293万9,336円、過年度分損益勘定留保資金2億4,807万6,015円及び当年度分損益勘定留保資金259万1,519円で補填いたしております。  

多可町議会 2020-09-03 09月03日-01号

資本的収入及び支出では、不足する額1億5105万7000円を当年度分消費税及び地方消費資本収支調整過年度分損益勘定留保資金補填をいたしております。 続きまして、下水道事業特別会計でございます。平成29年度より法適用会計に移行し、会計処理を行っております。事業内訳としましては、公共下水道事業特定環境保全公共下水道事業農業集落排水事業及びコミュニティ・プラント事業から成っております。

伊丹市議会 2020-09-02 令和2年第4回定例会-09月02日-01号(補足説明)

以上の結果、資本的収入資本的支出に対して不足する額は3億7,575万6,306円となりましたが、不足額につきましては過年度分損益(そんえき)勘定(かんじょう)留保(りゅうほ)資金(しきん)3億7,360万2,972円と、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整215万3,334円で補填(ほてん)いたしました。  

市川町議会 2020-09-02 令和 2年第6回定例会(第1日 9月 2日)

第2項企業債償還金、4,088万3,000円、ゼロ、ゼロ、4,088万3,000円、ゼロ、ゼロ、4,088万3,000円、4,088万1,420円、ゼロ、ゼロ、ゼロ、1,580円、資本的収入額資本的支出額不足する額1億4,107万6,384円は、過年度損益勘定留保資金1億1,365万2,625円、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整2,742万3,759円で補填した。  

篠山市議会 2020-09-01 令和 2年第121回長月会議( 9月 1日)

資本的収入額資本的支出額に対し不足する額8億6,228万4,000円は、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整2,400万3,000円、過年度分損益勘定留保資金4億6,194万円、当年度分損益勘定留保資金1億4,611万9,000円、減債積立金1億6,090万9,000円及び建設改良積立金6,931万3,000円で補填しようとするものでございます。  

加西市議会 2020-09-01 09月01日-01号

収支差し引きいたしますと、1億3,190万7,000円の不足が生じましたが、消費税及び地方消費資本収支調整等及び一時借入金で処理をいたしました。 以上、まことに簡単ではございますが、説明を終わらせていただきます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。 ○議長(土本昌幸君) 以上で提案理由説明が全部終わりました。

播磨町議会 2020-09-01 令和 2年 9月定例会(第1日 9月 1日)

なお、資本的収入額が、資本的支出額不足する額5億3,229万5,857円については、当年度分消費税及び地方消費資本収支調整4,458万5,211円、減債積立金5,462万2,684円、建設改良積立金1億7,202万2,684円、過年度分損益勘定留保資金2億6,106万5,278円で補填いたしました。  次に、5、6ページをご覧ください。  令和年度損益計算書でございます。  

加東市議会 2020-09-01 09月01日-01号

次に、第3条、資本的支出補正は、予算の第4条本文括弧書き中を「不足する額4億2,751万6,000円は、建設改良積立金1億2,134万円、過年度分損益勘定留保資金2億5,376万5,000円及び当年度分消費税及び地方消費資本収支調整5,241万1,000円で補填する」に改め、資本的支出を24万7,000円増額し、総額を6億6,616万2,000円にするものでございます。