1918件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-11-08 令和 元年11月 8日総務常任委員会-11月08日-01号

1億総活躍とか、女性活躍とか、地方とか、いろんなアドバルーンを打ち上げますけれども、割とそれはサンセット方式で、アドバルーンはいつかはぽろっと落ちるというふうなことで、必ずしも国が言っていることが100%正しいとは私は思わへんのです。言っていることの一部のいいところを取捨選択して、本市にメリットのあるものを採用するということが一番重要じゃないかなと。

赤穂市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日 9月20日)

とただしたところ、当局から、次年度以降の国の交付金については、現時点では確約できていないが、3年間の実施計画を策定していることから、今後も国の地方推進交付金を活用し実施したい。との答弁があった。  第3点は、空家等対策事業についてであります。  

丹波市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会( 9月18日)

これにつきましては、本会議におきまして、一般会計補正予算における財務部長説明でも申しましたとおり、この70ページの10款教育費の5項社会教育費では、9目文化財保護費の5907氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業で、この3月の段階で当該事業の一部が平成30年度の国の補正予算第2号において、地方拠点整備交付金事業に採択され、急遽平成30年度一般会計補正予算6号で委託料の関係の1,589万

丹波市議会 2019-09-13 令和元年総務文教常任委員会( 9月13日)

第2期におきましては、第1期の地方を一層充実・強化するために4つの基本目標の取り組みを実施するに当たり、下に掲げております6つの新たな視点を重点に置いた施策を推進することとなっております。6つの視点は、地方へのひと・資金の流れを強化する、新しい時代の流れを力にする、人材を育て活かす、民間と協働する、誰もが活躍できる地域社会をつくる、地域経営の視点で取り組むでございます。

丹波市議会 2019-09-11 令和元年第103回定例会(第5日 9月11日)

それこそ何年か前の地方の国のほうに出すあのころからがっとふえたんやないかなと思とります。今後事業はいろいろしていかなんさかいに、それがあかんとかなかなか言えませんですけども、そこら辺は努力していただいてやっていただきたいと思います。  

姫路市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会−09月10日-03号

地域資源の活用による地方の視点と、観光としてのニューツーリズムの連携という形での取り組みが必要と思われますが、ご所見をお聞かせください。  さらに、この山形版DMOで重要なのは、民間事業者が実際のプレーヤーであることを徹底し、1つ1つは小さいマーケットを集めて大きな力としておられる点です。  

上郡町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2日 9月 4日)

地方事業への取り組みと活用状況についてお伺いいたします。この地方事業の取り組みから5年目を迎えますが、年々の評価は毎年主要な施策の成果で、報告をいただいていますが、この4年余りの取り組みの中で、総括として実績と効果状況をお伺いしたい。今後もこの事業は継続されると思いますが、今後の取り組み状況についてもお伺いいたします。  

姫路市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会−09月02日-01号

総合計画の策定や地方などにしっかりと取り組んでまいりたいと考えております。また、庁内外の連携調整に努めてまいりたいと考えておりますので、議員の皆様のご指導・ご支援をよろしくお願いいたします。 (拍  手) ○阿山正人 議長   福間総務局長。 ◎福間章代 総務局長   このたび総務局長を拝命いたしました福間でございます。  

丹波市議会 2019-09-02 令和元年第103回定例会(第1日 9月 2日)

また、その他の増額の要因としましては、地方推進交付金の増などが挙げられます。決算額のうち主なものは、13ページ中央の一覧表のとおりでございます。  次に、14ページの県支出金でございますが、同じく下の段の棒グラフをごらんください。  県支出金は24億1,981万2,000円で3.7%の増となっております。

上郡町議会 2019-07-22 令和元年第4回臨時会(第1日 7月22日)

本日は、正副議長をはじめ、各委員会事務組合等の議会構成の決定をみたわけですが、開会の挨拶で申しましたとおり、人口減少対策地方に取り組むには、議員各位の御理解と御協力が今まで以上に必要となっております。議長副議長をはじめ、議員の皆様におかれましては、諸問題の解決と諸事業の推進について、格別の御指導、御鞭撻を賜りますことをお願い申し上げます。  

明石市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会 6月議会 (第5日 6月28日)

すなわち地方の実情に即した教育再生、ひいては優秀な人材育成からの地方につなげることが可能になりました。義務教育費国庫負担制度とは、教職員の方々の給料及び報酬を保障する制度であります。このことは、私どもも大切なことであると認識しておりますが、学校現場での解決すべき課題が先生方の給料保障と30人学級だけで解決するものとは到底思えません。  

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年総務財政委員会 本文

1-I.地方人口減少社会への対応につきまして,2点要望いたします。  (2)では,先駆的な地方の取り組みを力強く後押しするための財政支援として,地方推進交付金及びまち・ひと・しごと創生事業費の安定的な確保を要望いたします。  (3)では,東京一極集中是正の実効性を上げるための大都市への必要な支援として,地方拠点強化税制の支援措置の延長及び支援対象地域等の拡充を要望いたします。