1751件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

養父市議会 2020-03-18 2020年03月18日 令和2年第96回定例会(第6日) 本文

地区防災計画は、行政が作成する地域防災計画の中に規定されることで確実な実施が期待されていますが、確実な実施ができていないのが現状であります。行政の怠慢だと言いたくなります。  そこで、お伺いします。市としては地区防災計画を作成する区があればサポートしていくと答弁をいただいておりますが、現状はどのようになっているのか。

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会総務分科会−03月16日-01号

せっかく法律を改正して、行政主導の地域防災計画だけではなくて、それぞれの地区の実情に合ったような地元住民の多くが参画した具体の計画、それをつくろう。そして、それを市のほうに申請をして認定を受けて、地域防災計画の一部に位置づけられるんでしたか、そんなんだったと思いますけども、もう法律ができて5年、6年たつんです。

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

豊岡市と香美町だけが副町長というようなことで、これまでの経過はこれでいいと思うんですが、私てっきり、地域防災計画を見ておりましたら、当然、防災対策本部の本部長は、絶えず警戒本部も対策本部も町長がなるということになっておるんですが、なぜこれだけ段階によって変わるのかなと思って不思議なので、その点について説明をお願いしたいと思います。

洲本市議会 2020-03-09 令和 2年第2回定例会(第3日 3月 9日)

令和元年度は、市の防災についての根本計画となる、洲本市地域防災計画の改定に取り組んでいるところでございます。計画策定時に顕在化した課題や今後の展開を考える中、市民防災意識を高め、自主防災意識の取組につなげていくことが重要なことであると再認識したところでございます。  そのような中、令和2年度におきましても、市民防災意識の啓発をさらに進めてまいりたいと考えてございます。

伊丹市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会−03月09日-04号(代表質問及び個人質問)

次に、「女性の視点を活かした防災対策について」でございますが、男女共同参画施策市民オンブード等からのご意見をも反映しつつ、「地域防災計画」におきまして、女性の視点を活かした避難所や救援物資のあり方について定めてまいりました。  その中で、ご質問のトイレ環境につきましては、平成26年に「兵庫県避難所等におけるトイレ対策検討会」が作成した手引きを参考に設置こととしております。

西宮市議会 2020-03-09 令和 2年 3月(第 4回)定例会-03月09日-06号

施政方針では、防災力をさらに高めるために、市の防災危機管理の指針である地域防災計画の改定に向けて引き続き取り組むとありましたが、ライフラインに関してもきっちりと盛り込んでいただきますようお願い申し上げます。  一つ目に関しては以上です。  二つ目の項目は、少子化対策についてお尋ねします。  

洲本市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 6日)

本年2月に地域防災会議を開催し、防災の根本計画となる地域防災計画の改定を、令和元年度の事業として取り組んでいるところでございます。同計画を踏まえ、令和2年度には風水害災害時に備え、いつ、どこに、どのように避難するかをあらかじめ確認し、書き、記憶しておく、マイ避難カードの取組を進め、市民防災意識の向上を図ってまいりたいと思います。  

西脇市議会 2020-03-06 令和 2年文教民生常任委員会( 3月 6日)

また、4の国土強靭化地域計画地域防災計画の関係について、それぞれの違いをまとめております。地域防災計画災害の種類ごとに主に災害発生後の取り組みについて定めていることに対し、国土強靭化地域計画自然災害全般のリスクを想定し、どちらかというと災害発生前に重点を置いて取り組みを定めるものとなっております。  14ページをごらんください。

加古川市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第2号 3月 5日)

地域防災計画で書き切れない理念や、ボランティアや事業所、あるいはコミュニティーなどの関係を定義すること、こういうふうな意義を書かれております。  こうした観点から、改めて市長に、やはりこの一つの掲げるものがあっての取り組みという観点から、こういった条例策定に当たってのご所見、改めてお伺いしたいと思います。 ○議長(原田幸廣)   市長。

姫路市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会−03月04日-04号

姫路市強靱化計画(素案)は事前防災社会基盤整備とを主たる内容としていますが、既存の地域防災計画との関連をお答えください。  以上で1項目めの第1問を終わります。 ○阿山正人 議長   高馬副市長。 ◎高馬豊勝 副市長   お答えいたします。  まず、1点目の被災地への職員派遣の教訓は何かのうち、支援活動の取りまとめとその活用についてでございます。  

神戸市議会 2020-03-04 開催日:2020-03-04 令和2年予算特別委員会第3分科会〔2年度予算〕(建築住宅局) 本文

神戸市地域防災計画の中で自己決定力の向上ということを言われておりまして,それを耐震計画におきましても基本理念といたしまして,地震への日ごろの備え,生命を守る耐震化について市民,事業者,市,それぞれの立場から取り組んでいくということとしております。  この耐震改修促進計画の基本方針といたしまして3つ掲げておりまして,1つ,全ての建築物耐震安全性確保に向けた普及と啓発。

姫路市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会−03月03日-03号

近年の大規模な地震や風水害が起こる現実に対し、地域防災計画避難マニュアルなどを常に見直すなど、国、県、市町村がどのような対策を取るかが重要になっています。  また、防災から減災、縮災へと災害に対する考え方も変化し、BCPの考え方も一般化している今、被害をいかに縮小するかの視点も必要です。  以上を踏まえてお聞きします。  

姫路市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会−03月02日-02号

気候変動への適応策といたしましては、ため池の堤体構造の強化や里山防災林整備など災害に強い農山漁村づくりの推進、ハザードマップによる災害危険情報周知や地域防災計画に基づく災害活動体制の確立など防災体制の確保、熱中症に対する予防や対処方法の普及啓発など、防災衛生など各分野における施策や事業に全庁的に取り組み、気候変動の影響によるリスクの低減を図ってまいります。  

西宮市議会 2020-03-02 令和 2年 3月(第 4回)定例会-03月02日-05号

市では、今年度から3カ年をかけて西宮市地域防災計画の大規模改定を進めておりますが、この改定の中で、大規模災害が発生した際に他の自治体からの応援職員ボランティアなどの人的資源と支援物資などの物的資源を効率的に受け入れるための受援計画を新たに策定することとしております。災害時に応援が必要となる業務は多岐にわたるため、今後、庁内及び関係機関等と協力して実効性のある計画を策定してまいります。  

養父市議会 2020-02-27 2020年02月27日 令和2年第96回定例会(第1日) 本文

また、市地域防災計画及び事業継続計画などとの関連を精査し、当局との連携協議の元、発災時の協力と機能分担を効率的に図れる計画を定めたいと考えています。  また、議会のICT化について及び政務活動費と期末手当についても並行して調査を進めてまいります。  また、本年度最終となる議会モニターとの意見交換会を3月中に開催する予定です。  

神戸市議会 2020-02-20 開催日:2020-02-20 令和2年都市防災委員会 本文

63 ◯山平危機管理監 避難所運営について御質問いただきましたが,まず原則というか,規定上,本市の地域防災計画では,緊急避難場所の開設につきましては,原則として区本部長──区長ですが,気象情報避難情報などをもとに学校長等の施設管理者と協議の上判断し,開設するものとするというのが原則でございます。  

神戸市議会 2020-02-20 開催日:2020-02-20 令和2年経済港湾委員会 本文

なおかつ一部は,今まだ岸壁をいわゆる耐震強化岸壁という形で整備しておりまして,災害緊急時の場合の地域防災計画にも位置づけているというところがございます。ですので,要は海岸沿いにはいわゆる防潮施設なんかをつくってしまうと,そういったものの阻害要因になるということがございますので,もちろんウオーターフロント上の景観の問題もあると思います。