8181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

姫路市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-06号

このように毎月以上の支給が国際基準となっています。政府は、支給手続の煩雑さや経費などを理由に隔月後払い支給としていますが、支給する側の都合ではなく、受給する生活者の立場に立ち、毎月支給に改善するべきです。  

川西市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月26日−07号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−    核兵器禁止条約への署名と批准を求める意見書  2017年7月の国際連合会議において、国際法史上初めて核兵器を違法なものとした核兵器禁止条約が、加盟国の3分の2に当たる122カ国の賛成で採択されました。  

上郡町議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日)

さて、戦後最長の景気拡大とも言われ、これまで順調に推移してきた景気動向も今後は我が国を取り巻く国際経済の状況によっては厳しい局面への転換も危惧されるところであり、当町への影響も大変気になるところであります。  そのような中、当町の新年度予算が成立しましたが、健全で安定した財政運営となるよう町長並びに職員のさらなる努力に期待するところであります。

姫路市議会 2019-03-19 平成31年3月19日予算決算委員会−03月19日-01号

第3点は、教育指導費のうち、国際交流教育推進費についてであります。  分科会において、外国人講師22人のうち、教員の資格がある人はどのくらいいるのかとの質問がありました。  当局の答弁によりますと、高校の外国語指導主事助手の4人は全員教員免許を持っているが、中学校の外国語指導助手18人の中には、教員免許を持っていない人もいるとのことでありました。  

高砂市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第15日 3月19日)

それから、国際化、グローバル化はどんどん進んでいきます。そういうことも含めてどうしていくのか。それから、今、いじめの問題とかいろんな問題がある中で、やはり自分と違うものを受け入れられるような教育。それから、違うことに対してコミュニケーションをとって、しっかりと違いを理解し合いながら、お互いの違いを理解して、インクルージョンというんですか、包摂の中でやっていけるような人を育てる。

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

特に、コミュニケーション能力につきましては、グローバル化が進む社会におきまして、将来、児童・生徒が国際社会で活躍できるよう、また、自らの考えを、意見を伝え、主体的責任感をもって、チャレンジ精神をもって行動できる能力や態度、国際社会においてふるさとの魅力を発信する力を育てることが大切であると考えておりますので、今後も担任教員による授業研究、ALTの効果的な活用について、工夫を重ねてまいりたいと考えております

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号

◎労政課長   外国人の方の生活相談等につきましては、国際交流協会と連携しながらやっていきたいなというふうに考えておりまして、また、外国人の労働者の相談といたしましては、兵庫県の労働局のほうで行っておりまして、外国人労働者相談コーナーというのが神戸市にまず一つございます。

高砂市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会(第12日 3月14日)

今プラスチックごみの問題で中国が輸入禁止ということで、プラスチックごみが非常に世界中で国際的に非常に問題になってます。中国が非常に多くのプラスチックごみを輸入して、そこで再利用化するいうか、資源化してたというのがあるんですけど、本市でもペットボトルの回収だとか、家庭にお願いしてペットボトルの回収なんかやってるんですけど、その辺の現状がどうなのかというのをちょっとお聞きしたいと思います。  

西宮市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日予算特別委員会民生分科会-03月14日-01号

◎人権平和推進課長   現在、市で取り組んでおります署名は2種類ございまして、一つが被団協――日本原水爆被害者団体協議会が行っております核兵器廃絶国際署名、それから、西宮市も加盟しております平和首長会議が取り組む核兵器禁止条約の締結を求める署名の二つの署名を行っております。  前者の被団協が取り組んでおります署名につきましては、平成30年度、1,654筆の署名を集めております。

姫路市議会 2019-03-13 平成31年3月13日総務委員会−03月13日-01号

金額的に一番大きいのは、文化芸術事業会場費補助金になるが、これに関しては既に文化国際課や文化センターのホームページ等に記載しており、手続も周知している。 ◆問   財務書類に関して、他都市や他の中核市と比べてよいとのことであるが、市民サービスの低下を招くことなく、健全財政を維持していると理解してよいのか。  

香美町議会 2019-03-13 平成31年第110回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年03月13日

招致活動につきましては、日本オリンピック国際専門委員上治丈太郎氏から、アスリート目線のキャンプ地としたほうがよいとの助言を受け、アーチェリーメダリスト山本博氏、オリンピック施設コンサルタントの方など多くの方に意見を伺い、招致委員会で検討を重ねてまいりました。

市川町議会 2019-03-12 平成31年第3回定例会(第2日 3月12日)

2月の18日に国際交流でアメリカから来客があって鶴居の小学校に来られたとき、トイレを使用されたんですが、トイレの汚水の流れが非常に悪いのと、便器及び囲いが非常に傷んでおり、早急に修繕はできないか、また、市川中学校ほかの学校はどうなのか、このことをちょっとお尋ねいたします。 ○議長(津田 義和君)  教育課長、原田君。 ○(教育課長)  堀田議員の御質問にお答えいたします。  

高砂市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第10日 3月12日)

近年におきましては、技術職の能力向上のための全国建設研修センターや、またあるいは全国市町村国際文化研究所、こういったところへの派遣を充実をしておるというふうなところでございます。  よりよいものとするために、検証しながら、研修体系のほう、いろいろ考えてしておるところでございます。一層の組織の活性化、人材育成につなげてまいりたいと考えておるところでございます。

高砂市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第 9日 3月11日)

まず、国が制度化した1つ目は、地球温暖化防止に向けた国際的な枠組みから、その排出削減目標を達成するために、森林の要する防止の施策について機能を高めるというのが1つの側面でございます。それから、災害防止という側面もあるということで、この2つを大きな柱として、このたび国のほうが税を創設しようとするものでございます。  

西宮市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日民生常任委員会-03月08日-01号

国際的にこの最低賃金を見たらまだまだ低い額で、1,000円に上げるのは当然やということで、この陳情には共産党は、賛成いたします。  以上です。 ◆菅野雅一 委員   1点、当局に質問させていただきます。  陳情の趣旨そのものについては理解できますし、全国加重平均が1,000円になることを目指すという閣議決定もなされている次第です。