8982件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-10-15 開催日:2019-10-15 令和元年決算特別委員会〔30年度決算〕 (意見表明) 本文

8.各種スポーツ国際大会のさらなる誘致に向けて体制強化を図るとともに,スポーツ施設戦略的な更新及び整備に努めること。  9.都市空間向上計画の策定後は,地元との協議を重視して適切な駅前再整備に努めること。  10.神戸空港については,規制緩和によって生じた1日80回の発着枠を実現するため,以前撤退したJALを含めエアラインへの働きかけを強めること。  

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会建設分科会−09月27日-01号

都市計画課長   小委員会での議論についてですが、国からは、小委員会では、阪神高速神戸線の渋滞緩和や、災害や緊急時の代替路の確保、阪神港の国際競争力の向上や物流機能強化のためには、阪神高速神戸線の大阪方面との接続が必要であるというふうな議論があったというふうに聞いております。  以上でございます。

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会総務分科会−09月27日-01号

この中に書かれているのは、地域防災マップ作成支援ということで、甲陽園地区で防災マップの作成のためのまち歩きというのをされたということなんですけども、ちょっとお話を聞いたところで、例えば牧之原市というところでは、津波防災のために、市民の方を集めて、住民さんと一緒に防災のマップをずっとつくっていったという話があったりとか、去年、総務常任委員会福岡に行かせていただいたんですけども、そのときには、福岡国際大会

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

を定めること 第 8 議案第34号 加古川行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用            等に関する条例の一部を改正する条例を定めること 第 9 議案第35号 加古川消防手数料条例の一部を改正する条例を定めること 第10 議案第36号 加古川市立公民館の設置及び管理に関する条例等の一部を改正する            条例を定めること 第11 議案第42号 加古川国際交流

西宮市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日決算特別委員会総務分科会−09月25日-01号

国際交流関係では、ブラジルへの日本人移民110周年を記念し、友好都市であるロンドリーナ市を訪問するとともに、ブラジル内での記念式典に参加いたしました。あわせて、産業展示会において、本市の特産品である日本酒のPRを行いました。また、国際協力機構JICA日系研修員受入事業を活用し、ロンドリーナ市からの研修生を市内企業にて受け入れました。

神戸市議会 2019-09-19 開催日:2019-09-19 令和元年経済港湾委員会 本文

一般会計予算繰越明許費,第7款商工費,第1項商工振興費では,国際会議場展示場改修事業で1億4,100万円,北野工房のまち改修事業で1,800万円,ものづくり工場改修事業で3,100万円,産業振興センター改修事業で1,100万円,都市型創造産業の集積事業で800万円,プレミアム付商品券事業で1億1,500万円,宇治川旧公設市場解体工事事業で3,900万円,第2項貿易観光費では,観光案内板整備事業で2,500

赤穂市議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第3日 9月19日)

そこで、スポーツ先進都市を目指す赤穂市として、全国大会等出場者激励金の創設を行い、個人団体・在住・在学・在勤、全国・国際大会や世界選手権・オリンピック出場など、明確な基準で激励金を贈呈し、健康で、やりがい、生きがいや夢が持てるまちづくりの施策にしてはどうでしょうか。市長の見解を伺います。  次、質問の第2は、赤穂市犯罪被害者等支援条例の見直しについてであります。  

篠山市議会 2019-09-18 令和元年第120回長月会議( 9月18日)

オオサンショウウオを調査し、公表することは国際的な評価を受けることにもつながると考えますが、市長、教育長の見解を求めます。  質問事項3、投票率のアップを、特に若者の。  先般7月21日に行われた参議院議員選挙投票率は、総務省の発表によると、18、19歳の投票率選挙区速報値では31.33%でした。全体の投票率48.80%を17.47%下回っています。

明石市議会 2019-09-18 令和元年第2回定例会 9月議会 (第4日 9月18日)

明石市としても、国際社会が目指す2030年に向けてのSDGsの取り組みを、さらに加速していく必要があると。そういった観点からは、最上位計画であります、いわゆる長期総合計画にかわる形で、例えばSDGs推進計画という形で、最上位の計画に位置づけまして、庁内の体制もそれに即した体制をしっかりとつくっていくということは、十分にあり得ると考えているところでございます。  

播磨町議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第3日 9月11日)

まず初めに、ヒバクシャ国際署名をということに題して行います。  1945年8月、広島・長崎原爆が投下され20数万人の命が一瞬にして奪われました。あれからことしで74年になります。今なお被爆の後遺症に苦しむ方がたくさんいます。そして、そのことを受けて、アントニオ・グテーレス国際連合事務総長からのメッセージの要約が神戸新聞にも紹介されていました。要約については、後で述べさせていただきます。  

宝塚市議会 2019-09-10 令和 元年 9月10日文教生活常任委員会-09月10日-01号

ですから、そういったところでやはりユーザーも複数回数、再利用していただけるようになってきているというふうに思っておりまして、今後ともそういったグラウンドを知ってもらうという手だてをもっともっと豊富にしていく、それが今回の指定管理者国際ライフパートナーの提案の一つでもあります。今後も、その方向性で進めていきたいと思っております。  以上です。 ○田中こう 委員長  北野委員。

西宮市議会 2019-09-10 令和 元年 9月(第 2回)定例会−09月10日-05号

専決処分} (総  務)  第6                                          180     報告第18号 処分報告の件(市長の専決処分事項の指定に基づく専決処分)     報告第19号 第三セクター等の経営の健全性等の評価等の報告の件(一般財団法人西宮市都市整備公社)     報告第20号 第三セクター等の経営の健全性等の評価等の報告の件(公益財団法人西宮市国際交流協会

姫路市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会−09月09日-02号

次に、日本語教室等の支援状況についてでございますが、現在、日本語学習支援事業として、市と連携し、公益財団法人姫路市文化国際交流財団が「日本語講座」、「日本語ひろば」を毎週実施しております。そのほか、ボランティア団体等により市内7カ所で日本語教室が開かれております。  本市では、当該団体等と毎年連絡会議を開催し、外国人日本語教室に関しての情報提供を行うとともに、情報共有を図っております。