5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

西宮市議会 2013-07-02 平成25年 7月 2日総務常任委員会-07月02日-01号

アーキビストは、日本では、資格は、今まだなかなか持ってない、一部の大学にとどまってる、図書館みたいなところにとどまってるわけですけども、要は、専門家がいないとなかなかこれは進まないので、嘱託の人だけで対応できるかなという危惧があるので、その辺も含めて後期内で検討していただくように要望しておきます。  以上です。 ◆たかはし倫恵 委員   1点だけお聞きいたします。  

宝塚市議会 2012-03-15 平成24年度予算特別委員会−03月15日-04号

大学で講座を取ったらいいだけ、はっきり言って集中講義でも取れますし、もうちょっと本当に図書館とかを勉強してやってこられた方、それと経験のある方って、持っているだけというのと全然違う、ばらつきがあるということは、よく御存じだと思うんですけれども、その中で、持っているよといって実務経験のない人とか、どうしても今から勉強する人と、それから実際に学校授業にもかかわっていけるだけの力量を持っている方というので

神戸市議会 2009-11-26 開催日:2009-11-26 平成21年文教経済委員会 本文

この事業者の方は全館同じような形で提案内容をしておりますけれども,1つはこの事業者は,筑波大学図書館寄附講座を持ってございまして,そういう点で研究成果というのを社内の方に還元をして,それを事業に対して活用していきたいと,こういうようなことがございましたし,そういう意味での社内教育体制が非常にすぐれているのではないかと。

高砂市議会 2007-06-12 平成19年 6月定例会(第 5日 6月12日)

ましてや新図書館建設をいつと考えるのか、新図書館指定管理者とするのかどうか、あるいは新図書館建設ということでアドバイスをいただいた、図書館権威あるそうそうたるメンバー、そのメンバーの方々とともにすばらしい計画だけはつくりました。その計画は事実上実行はできません、はっきり言ってしまえば。田村市長の財政運営の失敗のせいです。

西宮市議会 1992-09-14 平成 4年 9月(第 9回)定例会-09月14日-03号

この件について、私は、日本図書館の第一人者であると言われております大阪教育大学教授塩見昇先生に図書館新聞設置について電話で取材いたしましたけれども、先生が強く言っておられましたことは、教師の意識の問題を挙げて、図書館において児童生徒と共通の資料とするという、そういう発想は全くない、各家庭でとっているという口実もあるが、家庭では1紙が普通である、読み比べなど日常的な学習資料としての価値は非常に

  • 1