7783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

しかしながら、先日「スモトのおべんと」は5月13日から営業を休止していると報じられました。その原因として、本市が運営を委託している第三セクターの淡路島第一次産業振興公社の人員不足などが要因であり、既に同公社とは契約を解除したとの説明がなされています。  これらのことを踏まえまして、営業休止に至るまでの状況として、月ごとの売上額や訪問者数、人気商品について伺います。

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

これは学校に限らず、24時間営業のコンビニもありますので、そういった民間も含めて連携できるところはしっかりと連携を構築していくことで補完的な役割も担えるのかなというふうに思いますので、ぜひ研究、検討をよろしくお願いいたします。  次に、2問目、学校開放についてお伺いをいたしたいと思います。  

伊丹市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会−06月25日-06号

今回、10月からの消費税率の引き上げに対して、生活や中小業者の営業に対する不安が高まり、こんな経済情勢で増税を強行していいのかという声が、消費税増税に賛成する人の中からも上がっています。前回の8%への増税を契機に、実質家計消費は年25万円も落ち込み、労働者の実質賃金も年10万円も低下、年金も実質マイナスが続いています。

西脇市議会 2019-06-07 令和元年議員協議会( 6月 7日)

旧ガイア西脇店は3月末でパチンコ店としての営業を終了し、その後は空き店舗となっておりましたが、5月後半に、所有者の株式会社タツミコーポレーションから、業態を変更してオープンするとの意向を確認いたしました。  

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

そこで駐車場の開場時間、閉場時間をそれぞれ15分ずつ前倒しすることで、総営業時間を変更することなく、入庫待ちが解消できるものと考えております。  なお、附則におきまして、この条例は、令和2年4月1日から施行することとしております。また、参考といたしまして、133ページと134ページに新旧対照表を添付いたしております。  以上で、議案第7号の提案理由の説明を終わります。

香美町議会 2019-05-20 令和元年第111回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2019年05月20日

また、5月1日には新たな海の観光資源としてのかすみ海上ジオタクシーが営業を開始し、香美町にとりまして、本年度も順調なスタートを切ったところでございます。  本日の臨時会には、報告案件1件、専決処分の承認3件及び補正予算1件の計5件を提案させていただくこととしております。ご審議の上、適切なご決定をいただきますようお願い申し上げ、簡単ではございますが、開会に当たってのご挨拶といたします。  

西脇市議会 2019-05-16 令和元年総務産業常任委員会( 5月16日)

それから、社会人採用をしております31人の前職でございますが、大まかなくくりで見ますと、接客販売が6人、それから、公務員関係が5人、金融関係が4人、営業職、その辺の関係が4人、それから、土木とか建築の設計等が3人、それから、システム開発、ソフトウエアとか、プログラム、そういうことに携わっていたというのが2人、その他が7人となっております。以上です。

高砂市議会 2019-03-27 平成31年 3月定例会(第17日 3月27日)

格差と貧困は拡大する一方で、このまま税率の引き上げが実施されれば、地域経済を疲弊させ、中小企業や小規模事業者の営業を脅かし、雇用不安を招くなど、国民生活への影響ははかり知れません。軽減と宣伝されている複数税率による混乱も心配されています。景気悪化を招き、低所得者ほど負担が重いのが消費税の特徴です。年金だけでは暮らせない高齢者が生活をするために働き続ける。

加古川市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第7号 3月26日)

事業費用のうち、営業費用における鉛製給水管取替工事250万7,000円について、鉛製給水管の残存数と更新の見通しをただしたのに対し、理事者から「鉛製給水管については約1,900戸が残っており、取りかえの進捗率は87%である。

伊丹市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会−03月25日-09号

要因は納税者が1700人余り増加することにあるとしていますが、給与所得で1.34%の伸びを想定しているものの、営業所得、年金所得はプラス・マイナス・ゼロと、依然として厳しい状況となるとしています。さらに、ことし10月から消費税の10%への増税が実施されれば、市民の暮らしにはかり知れない深刻な影響を与えるものとなります。政府に対して増税中止を強く求めていくべきであります。

たつの市議会 2019-03-22 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)

次に、議案第25号 たつの市醤油の郷大正ロマン館条例の一部を改正する条例制定についてでありますが、委員から、1時間、営業時間を延長することで人件費も多くなるが、目標にしている利用者数や利便性などの効果はどのように考えているのかと質疑があり、当局からは、12月の4日ほど、時間を延長し試行を行った結果、年間3,000人程度の増加を見込んでいる。

宝塚市議会 2019-03-22 平成31年 3月22日産業建設常任委員会-03月22日-01号

ちょっと内容を見比べますと、A事業者、B事業者ともに、駐車場でありますとか営業時間とか、ちょっと前向きな提案がされておりましたが、今回の創造ファクトリーについては、一定水準の提案はありましたけども、特にというところが委員には感じられなかったかなというふうな印象を持っております。  

高砂市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第16日 3月20日)

配水管及び庁舎の維持管理費や受託工事費、水道事業全般の管理経費、これに固定資産の減価償却費などを合わせまして、営業費用13億4,786万6,000円を、第2項の営業外費用につきましては、企業債の支払利息、消費税など1億1,499万7,000円を、それに第3項特別損失、第4項予備費を合わせまして、水道事業費を14億6,486万5,000円を計上しております。  

稲美町議会 2019-03-19 平成31年第253回定例会(第6号 3月19日)

営業年数は37年、資本金は2,000万円です。  当町における最近の落札実績はございません。官公庁の契約実績といたしましては、宝塚市立中学校空調設備更新工事を平成29年度に元請けで請け負っておられます。職員数といたしましては48人というふうに、入札参加資格者名簿には記載がございます。  資格者名簿には、年間平均完成工事高がございます。3億4,166万9,000円という記載がございます。  

香美町議会 2019-03-19 平成31年第110回定例会(第7日目) 本文 開催日:2019年03月19日

町長が力を入れてまちづくりを進めるとしても、10月1日の消費税10%への増税、さらには複数税率などによって住民の暮らしも営業も破壊をされてしまう。町の行政効果が失われてしまうということになってしまうというふうに見えて仕方がありません。ですから私どもは、消費税の10月1日からの10%への増税なんてやめろと。わずか5兆円弱の税収のために6兆円もの対策費を使う。

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

順調にこれ100万円、その当時びっくりするぐらい簡単に学生がええかげんな営業しているのに集まって、集めたはよくて、さらに発行も順調に進み、来月にはその雑誌が発行されますよといったときに、ほぼ、ハタと気づきまして、よく考えたらライターへのお金30万円はすぐ払わないと怒られるだろう、あるいは30万円の印刷費もそんなにすぐに、いつまでも待ってくれないだろうということがありまして、そうすると40万円もうける

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会建設分科会−03月15日-01号

ただ、その中で、公園利用者、特に海づり広場の利用者の方から再開を望む声というかリクエストが非常に多かったものですから、11月に、その工事範囲の中でも利用いただける範囲に限定して、通常、午前7時から午後10時までの運営の中で、照明灯が今もまだついていないような状況ですので、午前7時から午後5時までということで時間を短縮して、今も暫定的に営業をしております。

伊丹市議会 2019-03-15 平成31年一般会計予算等審査特別委員会−03月15日-01号

要因は納税者が1700人余り増加することにあるとしていますが、給与所得で1.34%の伸びを想定しているものの、営業所得、年金所得はプラス・マイナス・ゼロと依然として厳しい状況に置かれています。さらに、ことし10月からの消費税の10%への増税が実施をされれば、市民の暮らしにはかり知れない深刻な影響を与えるものとなります。  

高砂市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会(第12日 3月14日)

会議の中では、窓口での周知も含めて、住宅メーカーでの営業であったり、それから議員もおっしゃられたように、いろんな仕組みづくりに変更ができるというところも、住宅ローンに限らず車や教育ローンも含めた制度設計に変更するとか、いろんなメニューがあると思いますので、従来からの方法ではなくて、ご利用いただけるような方法を二市二町とも含めて今後もいろんな投げかけをしていき、協議をしていきたいというふうに考えております