5589件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西脇市議会 2021-06-15 令和 3年文教民生常任委員会( 6月15日)

する条例の制定について (2)調査事項   ① 報告第6号 令和3年度一般財団法人西脇住民サービス公社事業計画び予算           の報告について   ② 報告第8号 令和3年度公益財団法人西脇市文化・スポーツ振興財団事業計画及           び予算報告について   ③ 報告第9号 和解及び損害賠償の額の決定に係る専決処分報告について (3)その他   ① 令和2年度西脇病院受給

上郡町議会 2021-06-04 令和 3年第4回定例会(第1日 6月 4日)

具体的には、児童扶養手当受給世帯等児童でありますとか、その他住民税非課税子育て世帯児童につきまして、児童1人当たり一律5万円を支給することとなってございます。  また、社会福祉協議会相談申込窓口であります生活福祉資金新型コロナウイルス特例貸付制度につきましては、令和2年度の実績といたしまして、75件、また3年度は現在7件の申込みがあり、制度活用をされているところでございます。

西脇市議会 2021-05-19 令和 3年総務産業常任委員会( 5月19日)

東野委員   農業者年金受給者数直近3か年の推移について、まず教えてください。 ○松山農業委員会事務局長   直近3か年の数字でございます。受給者の数字、各年4月現在で報告をさせていただきますと、平成31年の4月は78人、令和2年の4月71人、令和3年4月に64人という状況でございます。 ○東野委員   農業者方々の多くは国民年金だろうと思うんですね。

西脇市議会 2021-05-18 令和 3年文教民生常任委員会( 5月18日)

村井正委員   従来と変わらないという認識が、私がこれ読んだ上ではギャップがあるんですが、要は、今までは、この生活保護適正実施ということの中で、この資料を見ていただいても、実施受給状況ということで、割と適正化ということの中で、実施される人が少なくなってきているという現状があるんやないかと思うんですが、それを、今回、厚生労働省が出した文書では、そこのところをもう少し、申請者の立場に立って事務を進

丹波市議会 2021-05-17 令和 3年第117回臨時会(第1日 5月17日)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、児童扶養手当受給者等やその他住民税非課税子育て世帯に対し、特別給付金を支給するため、一般会計補正予算(第1号)を決定する必要が生じました。この補正予算は、特に緊急を要するために、議会を招集する時間的余裕がなかったことから、地方自治法第179条第1項の規定により、令和3年4月13日に専決処分をいたしました。  

西脇市議会 2021-04-15 令和 3年予算常任委員会( 4月15日)

対象は、児童扶養手当受給世帯や、同水準の独り親家庭、それらを除く市民税非課税世帯子育て世帯で、児童一人当たり5万円を支給するものでございます。  以上でございます。  よろしくお願いいたします。 ○東野委員長   委員会説明が終わりました。  これより質疑を行います。  質疑のある委員の挙手を求めます。  ございませんか。

姫路市議会 2021-03-26 令和3年第1回定例会−03月26日-06号

第3点は、生活保護受給者への対応についてであります。  委員会において、コロナ禍により、ケースワーカーは生活保護世帯への家庭訪問を自粛し、電話等による生活状況の確認にとどめているとのことであるが、新型コロナウイルスの流行が続く中、今後、各家庭状況把握等についてはどのように行おうと考えているのか、との質問がなされました。  

伊丹市議会 2021-03-25 令和3年3月25日総務政策常任委員会−03月25日-01号

ただ、今回の協力金につきましては、飲食店許可、喫茶店の許可などを出していれば、そして協力をすれば受給できますので、主たる事業飲食店等でない事業者さんも一定数あるのではないかと想定しております。 ◆大津留求 委員  じゃあ、伊丹のように、要するに増額で補正をするっていうのは、ほぼほぼ近隣市も含めて同じような傾向になってるという解釈でよろしいでしょうか。

西宮市議会 2021-03-23 令和 3年 3月(第11回)定例会−03月23日-08号

預貯金口座に関する二つの法案は、公的給付金受給者をはじめとして、銀行口座マイナンバーへのひもづけを促進します。膨大な個人データが国に集まることになります。そして、市では、市民マイナンバーカード取得を進めようと躍起になっています。半ば強制とも言えるような動きには反対です。  

西宮市議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日民生常任委員会−03月23日-01号

ちなみに、兵庫県がおっしゃっている難航の理由として、処理件数が多いというところもあるんですけれども、結構書類の不備、それから、市民からの通報というところの対応、そういったもので時間がかかっているものがある、それと、国の給付金とかで不正受給が横行したということもありますので、受託者のほうでもちょっと慎重な審査を行っているのではないかと思っております。  以上です。

西宮市議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日教育こども常任委員会−03月23日-01号

1、支給対象・要件でありますが、令和3年3月11日に定例の児童扶養手当受給された方及び国制度ひとり親世帯臨時特別給付金公的年金受給者または家計急変者として西宮市から受給された方を給付金対象としております。  2、支給額は一律5万円。  3、支給対象者数は、全体で3,010人を見込んでおります。  

洲本市議会 2021-03-22 令和 3年第2回定例会(第5日 3月22日)

第1段階から第3段階加入者は、生活保護老齢福祉年金受給者、世帯全員非課税の方が対象であり、全加入者1万5,409人のうち6,138人、実に4割に該当しています。こうした段階に該当する市民の多くは、少ない年金や収入から国保税介護保険料、75歳になると後期高齢者医療費を支払っております。軽減措置が取られ、減免されているにしろ、保険料の引上げは、毎日の暮らしを打撃しております。  

多可町議会 2021-03-19 03月19日-04号

それから、水道のハード面での広域化というところからですが、近隣市町に水を供給する区域外給水や、あと用水を供給したり、その反対受給してもらうっていうような方法が考えられますが、現在、隣の西脇市のほうで水源が乏しくって供給に苦労されているエリアがございまして、現在その広域連携の中で、中区での余裕の水量を西脇市に供給できたら、した場合に、両市町にもしメリットがあるなら連携をしていきましょうというところで

神戸市議会 2021-03-17 開催日:2021-03-17 令和3年予算特別委員会〔3年度予算〕 (意見表明・意見決定) 本文

また,敬老無料乗車券受給者以外の人の手に渡っているケースがあるとも仄聞しております。  ひとり親世帯へのサービスは,貧困の連鎖を断ち,交通費の心配なく学力に応じた高校を選択することができる見直し案のほうがよいと思います。  以上のことから不採択とします。  

西脇市議会 2021-03-12 令和 3年予算常任委員会( 3月12日)

それと、頂いた資料で、下の生活保護事業の件なんですが、相談件数が97件、受給件数が19件いうのは、新たに受給が19件いう、97件のうち19件が受給につながったという解釈でいいんですか。 ○伊藤社会福祉課長   はい。言われるとおりです。 ○寺北委員   そういう面で言えば、令和元年度が相談件数が91件で、受給が32件やと。