2873件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

峰鹿谷は、小代区の方が運営される民間の食用肉加工施設であり、一方で、町のストックポイントで一時保管した個体を持ち込む相手は、多可町のNPO法人が運営するペットフード加工施設でございます。有害鳥獣である鹿を扱うという点では共通しておりますが、それぞれの施設が行う加工目的が異なりますので、基本的に競合するものではないと考えております。  

香美町議会 2020-03-12 令和2年第116回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020年03月12日

その間にはさまざまな経緯もありましたが、観光協会や水産加工組合の宣伝や香美町神戸営業所による香住ガニパスタフェスタ等の試食イベント、情報誌でのPR等、多くの関係者がいろいろな形で取り組みを進めてきた結果、近年では、民宿旅館の新しい料理メニューとしても定着し、松葉ガニに匹敵するほどの人気と知名度を得るようになりました。

香美町議会 2020-02-28 令和2年第116回定例会(第3日目) 本文 開催日:2020年02月28日

──────────────────────────────  日程第40 議案第52号 香美町小代農産物加工施設条例を廃止する条例を定めること             について ◎議長(西川誠一) 日程第40 議案第52号 香美町小代農産物加工施設条例を廃止する条例を定めることについてを議題といたします。  これより質疑を行います。  

香美町議会 2020-02-28 令和2年第116回定例会(第3日目) 名簿 開催日:2020年02月28日

香美町福祉医療費助成条例の一部を改正する条例を定めることに            ついて  37.議案第49号 香美町介護保険条例の一部を改正する条例を定めることについて  38.議案第50号 香美町営住宅条例の一部を改正する条例を定めることについて  39.議案第51号 香美町立子育て・子育ち支援センター条例の一部を改正する条例            を定めることについて  40.議案第52号 香美町小代農産物加工施設条例

香美町議会 2020-02-25 令和2年第116回定例会(第1日目) 本文 開催日:2020年02月25日

香美町の水産を考える会による香美町の漁業、水産加工業のかつてのにぎわいを取り戻すため、水産物流通機能高度化対策基本計画を策定するほか、香住東港水産加工排水処理場のあり方についての調整、魚食普及活動への支援を行います。  新製品開発や既存商品の改良に当たり、専門家による財務や経営、販路開拓など、必要な知識を学ぶためのセミナーを開催し、ものづくりや六次産業化の支援を行ってまいります。  

香美町議会 2020-02-25 令和2年第116回定例会(第1日目) 名簿 開催日:2020年02月25日

香美町福祉医療費助成条例の一部を改正する条例を定めることに            ついて  40.議案第49号 香美町介護保険条例の一部を改正する条例を定めることについて  41.議案第50号 香美町営住宅条例の一部を改正する条例を定めることについて  42.議案第51号 香美町立子育て・子育ち支援センター条例の一部を改正する条例            を定めることについて  43.議案第52号 香美町小代農産物加工施設条例

香美町議会 2020-02-25 令和2年第116回定例会 目次 開催日:2020年02月25日

香美町介護保険条例の一部を改正する条例を定めることについ        て ……………………………………………………………………………31 議案第50号 香美町営住宅条例の一部を改正する条例を定めることについて ……31 議案第51号 香美町立子育て・子育ち支援センター条例の一部を改正する条        例を定めることについて …………………………………………………31 議案第52号 香美町小代農産物加工施設条例

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日民生常任委員会−01月20日-01号

まず、この表ですね、兵庫県内の屠場施設の状況で、かみたに委員がおっしゃった部分の下の5項目は、要するに小動物加工してないので斜線にされているということなので、まあ言うたら、ここは、豚のみの加工というか作業というか、その中で二つ作業があって、皮を残したままのものを出荷するのと皮を剥いだ豚を出荷するのと二つあるよ、まあ言うたら工程が二つありますよということだと思うんですけども、和牛マスターのほうでは、

篠山市議会 2019-12-26 令和元年第120回師走会議(12月26日)

その施設については、主に集会や会議で使っており、レストラン運営や加工品の製造、宿泊運営などを拠点として地域活性化施策を行っているところは聞いていない。あくまでも今回については、小学校の統廃合によって、少子高齢化が進む東部地区の活性化のための条例提案で基本はそこにあると考えているとの答弁がありました。  

丹波市議会 2019-12-26 令和元年第105回定例会(第7日12月26日)

平成29年の都市公園法の改正により、社会福祉法人が都市公園を独占できることが可能になったことにより、障がい者の雇用の場として商品加工や産品の製作・販売が可能となり、継続した作業ができるようになりました。障がい者の就労支援や山麓公園の活性化にもつながっています。  要点を報告いたしました。それでは、概要につきまして、まとめの部分をまた朗読いたします。  

養父市議会 2019-12-25 2019年12月25日 令和元年第95回定例会(第5日) 議事日程・名簿

議案第142号 養父市非常勤の職員公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条             例の制定について      議案第143号 養父市特別職職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を             改正する条例の制定について      議案第144号 養父市職員給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について 日程第8 議案第117号 養父市大屋農産物加工所設置及

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

      専決第14号 損害賠償の額を定めることについて       専決第15号 損害賠償の額を定めることについて       専決第16号 損害賠償の額を定めることについて 日程第3 報告第21号 株式会社北前館第28期の決算及び第29期の事業計画に関する書類            について 日程第4 第 102号議案 市道路線の認定について      第 103号議案 豊岡市立日高農林産物加工研修所

丹波市議会 2019-12-24 令和元年第105回定例会(第6日12月24日)

丹波市立青垣総合運動公園に係る             指定管理者の指定について       議案第131号 丹波市営駐車場に係る指定管理者の指定について       議案第132号 丹波市防災行政無線デジタル化等整備工事請負変更契約の             締結について       議案第134号 丹波市農業共済条例を廃止する条例の制定について       議案第135号 丹波市立あおがき農産物加工直販施設条例

篠山市議会 2019-12-20 令和元年第120回師走会議(12月20日)

今回の企業進出は実際には誘致ではなく、大阪に本社を置く金属加工業の丹波篠山市内の工場の移転であり、これに対して市が1億8,700万円もの事業費を負担するのは、当初の内容とは大きく異なるのではないかと考えます。誘致と移転では見込まれる増収額や雇用の増加は大きく異なりますが、これに対して市民への説明は十分であったのでしょうか。

養父市議会 2019-12-19 2019年12月19日 令和元年第95回定例会(第4日) 本文

農業の再生による地域経済の活性化を図るためには、農産物を活用した商品開発や加工、農林業に関連した事業の創出や展開など、農業競争力の強化、付加価値の創出、向上を図ることが重要であるために支援センターは設置されたと受けとめておりますが、建屋地域農業事業者と連携しながら、消費者等が求める農産物の栽培提案と地域形成への相談、助言などを対応し、地域ネットワーク地域活性化につながる運営をすべきではないかと考

淡路市議会 2019-12-19 令和元年第81回定例会(第6日12月19日)

経営は、全農家が出資し、法人化を図り、このことで担い手不足の解消、事業の大規模化、農産物加工販売まで一貫して行っております。  また、滞在型市民農園蒲井シーサイドクラインガルテンという宿泊施設が10棟つくられ、滞在型の農業体験を展開し、農業への理解を深め、大阪、神戸からの来場者と交流の輪を広げております。  

神戸市議会 2019-12-13 開催日:2019-12-13 令和元年未来都市創造に関する特別委員会 本文

44 ◯参考人(井口法文) そういう意味では,ちょうど安倍さんがここのダボス会議でお話しされたように,データ・フリー・フロー・ウィズ・トラストといって,どこかの国が何かの情報をがっちり囲って,どうかわからないところで加工したりというようなことがないプラットフォームにしていかなきゃいけないというのが国の方針にはなっていて,そういった中で我々NTT西日本として