1678件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊丹市議会 2021-03-26 令和3年3月26日市立伊丹病院検討特別委員会-03月26日-01号

あと、その他の意見、御覧いただいたところ、市バス利便向上については、先ほど答弁させていただいたとおり、開院までの間、さらに検討を進めていくと。あと、また④のところで件数が多かったところ、跡地活用ということがありますが、これにつきましても冒頭、市長からの挨拶ありましたとおり、民間医療機関の誘致に向けて伊丹市が調整を進めていくということでございます。 ◆大津留求 委員  最後にします。

宝塚市議会 2021-03-19 令和 3年第 1回定例会−03月19日-03号

デジタル化推進に関連して、総合窓口化推進事業の拡充によるスマート申請窓口でのキャッシュレス支払いセルフレジ精算開始は、コロナ対策として窓口付近の密や職員との接触を避けるだけではなく、市民利便向上の点でも評価をします。  今後は、他市のような保育所入所選考AIシステム導入など、職員業務時間短縮、効率化と同時に、市民が利用しやすい事業の展開を期待します。  

西宮市議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日予算特別委員会建設分科会−03月17日-01号

上下水道局では、水道料金のお支払いに対するお客様の利便向上を図るため、スマホ決済の取扱いを令和3年4月1日より導入することとしました。スマホ決済は、納付書に印字されるバーコードスマホで読み取ることにより、場所や時間を問わず簡単に水道料金等支払い可能となる新たな収納手段でございます。

上郡町議会 2021-03-12 令和 3年第2回定例会(第4日 3月12日)

この設置の第1条に、「町の観光魅力町内外に発信し、町民観光利便向上を図るとともに、地域活性化に資するため」ということがございます。  ということで、付託委員会を開いていただく際に、過去の案内所の在り方、運営の仕方の問題点十分意見を出していただいて、付託委員会を開いていただきたいと思います。よろしくお願いします。 ○議長梅田修作君) ほかにありませんか。               

香美町議会 2021-03-11 令和3年第125回定例会(第4日目) 本文 開催日:2021年03月11日

香美町村岡区と豊岡市日高町をつなぐ蘇武トンネルを経由することで、村岡高校の通学や豊岡病院への通院の利便向上を目指す。このように新聞報道されており、町民の期待は大きく、その実現を問うものであります。 ◎議長西川誠一) 質問は終わりました。町長の答弁を求めます。  町長浜上勇人君。

洲本市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第4日 3月10日)

このたび、さらなる市民利便向上とともに新型コロナウイルス感染症への対応に資する取組を強化するため、市民税固定資産税軽自動車税及び国民健康保険税等につきまして、スマホアプリを活用した納付を本年2月1日から開始してございます。コンビニ収納用バーコードが印字されている納付書を読み取ることによりまして、時間、場所を選ばずに納付できる利便性がございます。

姫路市議会 2021-03-05 令和3年第1回定例会−03月05日-03号

公共交通機関アクセス計画につきましては、令和3年度のアクリエひめじの開館や令和4年度上期の新県立病院開院を見据え、市民の皆様の利便向上のため、神姫バスと協議を重ねてまいりました。  令和3年4月から、姫路駅北口・南口発着既存路線につきまして経路変更を行い、新県立病院前にも停留所を新設される予定となっております。  

西宮市議会 2021-03-05 令和 3年 3月(第11回)定例会−03月05日-07号

国のぴったりサービスとそれを補完する汎用的な電子申請システム活用により、市民利便向上職員業務効率化観点から、マイナンバーカード活用した行政手続オンライン化を進めてまいりたいと考えております。  また、令和3年3月から、一部の医療機関や薬局の窓口において、従来の健康保険証とは別に、マイナンバーカード健康保険証として利用できるように国が整備を進めているところです。

姫路市議会 2021-03-04 令和3年第1回定例会-03月04日-02号

さらに、LIFEを守り、支える7つの重点施策に加え、LIFEに跨る3つの最優先課題、「新型コロナウイルス感染症と新しい生活様式への対応」、「市民利便向上を目指したデジタル化加速」、「少子化対策子ども支援推進」に、集中的に予算を配分することで、将来を見据えた災禍に負けないまちづくりを進める未来強靭化予算とすることができたと考えております。  

丹波市議会 2021-03-03 令和 3年総務文教常任委員会( 3月 3日)

今後も利用増進取組利便向上取組を続けることで、路線バス充実に努めてまいりたいと考えます。  次に、(2)のデマンド予約型乗合タクシー取組についてですが、アの車両更新では、運行開始から約10年を経過するデマンド予約型乗合タクシー車両を計画的に更新することとしておりまして、令和2年度は3台を12月に更新をいたしました。  

淡路市議会 2021-03-01 令和 3年第90回定例会(第1日 3月 1日)

3つ目の、生活基盤充実では、地域公共交通のさらなる充実を目指し、生活観光バス淡路医療センターへの南進、明石海峡大橋の島民の無料化など、地域住民の希望の実現に向け、粘り強く取り組むとともに、IoT化推進キャッシュレス決済普及促進など、市民生活利便向上、質向上を目指します。  

西宮市議会 2021-03-01 令和 3年 3月(第11回)定例会−03月01日-03号

自由法曹団事務局次長大住広太弁護士は、デジタル化による利便向上という表向きの目的の背後に、政府による個人の監視や企業によるデータ利活用という裏の目的が入り込んでいる、データ利活用を進める前に、自己情報コントロール権など情報主体としての個人の権利を確立することのほうが先ではないかと語っておられます。全く同感です。