19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

加東市議会 2019-12-24 12月24日-03号

〔7番 高瀬俊介君登壇〕 ◆7番(高瀬俊介君) 今、藤尾議員から質問がございましたが、請願第7号の5番目のところの、これはまた後でも議案となりますが、市が現在地に固執し続けた根本はただコスミックホールをなくしたいという、ここが論点でございまして、それにつきまして委員長報告をさせていただきました、その件については報告しませんでしたが、あくまでもそこを論点にしまして、藤尾議員が副委員長をされました公共施設適正検討特別委員中間報告

西脇市議会 2019-11-12 令和元年議員協議会(11月12日)

それから、加東市の取り組みにつきましては、加東市におきましてはちょっと当初の出発点が違っておりまして、行財政改革を目的とした公共施設適正検討特別委員設置されて、その中において小中一貫教育方針案が説明されまして、公共施設適正化検討委員会の中で学校施設も含んだ取り組みが始まったというところでございます。

加東市議会 2019-03-18 03月18日-02号

これも議会平成27年の公共施設適正検討特別委員ここで中間報告というのをされてます。この中にはどう書いてあったか、東条小中一貫校を建設する場合でもグラウンド土砂災害警戒区域であることや道路を隔たって校舎グラウンドが分離されてることなどから、場所コスミックホールのところ以外で検討すべきであるということをお考えになったこともあるように、そういう報告もございました。

加東市議会 2018-09-19 09月19日-02号

私は、公共施設適正検討特別委員の副委員長として、長谷川勝己委員長とともに委員会の中での合意形成ができるよう個人的にも努力をしてきたつもりです。そのような中において、当局の原案に対しては反対委員も多くおられたことから、そのままでの採決は難しいと思われたこと、また仮に可決されていたとしても、反対が多い中では計画推進が困難であることが予測できたこと。

加東市議会 2018-03-19 03月19日-02号

市長平成26年12月9日の公共施設適正検討特別委員で、「この適正配置計画素案という形で示すが、中身については相当強い思いで示している」と申されました。また、平成27年6月25日の同委員会では、「行財政改革の最重要課題である公共施設適正配置計画基本方針を堅持しつつ、地元や関係団体の思いなるものを最大限配慮した私の考え方である。

加東市議会 2017-12-15 12月15日-02号

その後、公共施設適正化に関する計画について平成27年9月に議決され、それを受け加東小中一貫教育研究会東条地域小中一貫教育推進協議会協議を重ねていき、平成28年3月15日の公共施設適正検討特別委員において東条中学校の体育館、プールを残して活用する年次計画と、東条文化会館の建物と駐車場を除いた校舎等建設場所ゾーニング図を提示させていただきました。

加東市議会 2017-06-16 06月16日-02号

質問3点目、平成26年12月9日の議会での公共施設適正検討特別委員で示された適正配置計画素案や、市内全戸に配布されました概要版には、施設ごと方向性実行スケジュール概算事業費等を記載されております。この資料はその後の特別委員会でも同じ形式で示されており、それをもとに委員会として議論を重ねてきた経緯がございます。 

加東市議会 2017-03-27 03月27日-03号

案件公共施設適正検討特別委員で十分に審議され、議会でも議決されたものであり、とどろき荘運営審議会においても議論をされ、いかに存続できるかということで改善策決定された案件であり、現状の案で進めるべきであり反対する。しかしながら、請願者の意向も踏まえ、多目的ホールの一部をあいているときに使用することが可能であれば理事者は検討していただきたい。 

多可町議会 2016-09-29 09月29日-02号

加東市は、小中一貫校に向けて小中一貫教育推進協議会で最終4回会合をして、早い時期に小中一貫教育を実施しろということで、平成26年12月9日には議会公共施設適正検討特別委員小中一貫教育についての答申は説明をしたということでございまして、平成30年から小中一貫教育の試行をスタートし、本格的な導入は平成33年から行うということになっております。

加東市議会 2016-03-25 03月25日-03号

日程第8 公共施設適正検討特別委員報告の件 ○議長安田朗君) 日程第8、公共施設適正検討特別委員報告の件を議題といたします。 同委員会から報告書が提出されましたので、その写しをお手元に配付しております。 この際、公共施設適正検討特別委員委員長 長谷川勝己君の報告を求めたいと思います。 長谷川君。              

加東市議会 2015-12-18 12月18日-02号

教育部長堀内千稔君) 東条コスミックホールの周辺の土地につきましては、ある程度確保できれば可能であるというお話は、公共施設適正検討特別委員のときにも、今考えておる面積東条東小学校の用地ぐらいの面積、1万3,000平方メートルぐらいは確保できると思っていますということもお答えさせていただいておりますし、今の東条中学校運動場も加えて、グラウンドを入れれば4万平米は確保できると思っております。

加東市議会 2015-09-07 09月07日-02号

ただいま議題となっております第76号議案につきましては、公共施設適正検討特別委員審査を付託することにしたいと思います。御異議ございませんか。              (「異議なし」の声あり) ○議長安田朗君) 異議なしと認めます。 したがって、第76号議案公共施設適正検討特別委員審査を付託することに決定をいたしました。

加東市議会 2015-06-26 06月26日-03号

請願採択となると、前回の東条コスミックホール請願に対しては公共施設適正検討特別委員審議しているからということで不採択にした経緯があり、今回は鴨川地区から上がってきているから採択、というのはなかなかできない。この請願採択するとなると、加東市議会として市長に働きかけをしなければならないし、公共施設適正配置計画案を完全に見直せということになるのではないか。

加東市議会 2015-06-19 06月19日-02号

日程第2 公共施設適正検討特別委員中間報告の件 ○議長安田朗君) 日程第2、公共施設適正検討特別委員中間報告の件を議題といたします。 公共施設適正検討特別委員から中間報告が提出されております。 ここで、公共施設適正検討特別委員委員長 長谷川勝己君の報告を求めます。 12番長谷川勝己君。              

加東市議会 2015-03-27 03月27日-04号

討論では、公共施設適正検討特別委員で慎重に審議を行おうとしており、現段階では採決することができない、との反対討論がありました。 採決の結果でありますが、請願第27-1号については、賛成多数で採択すべきものとし、その措置として関係機関に対し、意見書を提出すべきであると決定をいたしました。 また、請願第27-2号については、賛成少数で不採択とすべきものと決定をいたしました。 

加東市議会 2015-03-18 03月18日-03号

この音響につきましては公共施設適正検討特別委員でも委員から質問があり、残響時間がL.O.Cホールで1.3秒から1.7秒、コスミックホールでは1.83秒から2.25秒、そのことからすると、L.O.Cホールは響き過ぎるというのはどういうことなのか、またわからなくなってしまいます。そして、特別委員会においては、その残響時間も入場者数によって変わってくる。

加東市議会 2014-11-27 11月27日-01号

日程第26 公共施設適正検討特別委員設置議長安田朗君) 日程第26、公共施設適正検討特別委員設置の件を議題といたします。 現在、市が進めている公共施設適正化計画取り組みについては、対象となる施設教育、福祉、観光など広範な分野にわたっており、また加東市民にとって大変重要な事項でもあります。 そこで、お諮りいたします。 

  • 1