9017件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-09-26 令和元年第120回長月会議( 9月26日)

 本 富 夫 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長         酒 井 隆 明   副市長        平 野   斉   教育長        前 川 修 哉   代表監査委員     畑   利 清   企画総務部長     梶 村 徳 全   行政経営部長     堀 井 宏 之   市民生活部長     野々村   康   保健福祉部長

篠山市議会 2019-09-19 令和元年第120回長月会議( 9月19日)

 本 富 夫 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長         酒 井 隆 明   副市長        平 野   斉   教育長        前 川 修 哉   代表監査委員     畑   利 清   企画総務部長     梶 村 徳 全   行政経営部長     堀 井 宏 之   市民生活部長     野々村   康   保健福祉部長

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

 本 富 夫 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長         酒 井 隆 明   副市長        平 野   斉   教育長        前 川 修 哉   代表監査委員     畑   利 清   企画総務部長     梶 村 徳 全   行政経営部長     堀 井 宏 之   市民生活部長     野々村   康   保健福祉部長

西宮市議会 2019-08-23 令和 元年 8月23日議会運営委員会-08月23日-01号

28番は、消費税法等の改正に伴い、介護老人保健施設の居住費等を改定するものでございます。  29番は、見守りホットライン事業の利用に係る手数料を設定するほか、所要の規定を整備するものでございます。  30番は、西宮老人福祉センター及び母子・父子センターの機能の一部を総合福祉センターに統合するほか、総合福祉センターの体育室等の使用料を改定するものでございます。  

篠山市議会 2019-08-23 令和元年第120回 8月23日会議( 8月23日)

 本 富 夫 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長         酒 井 隆 明   副市長        平 野   斉   教育長        前 川 修 哉   代表監査委員     畑   利 清   企画総務部長     梶 村 徳 全   行政経営部長     堀 井 宏 之   市民生活部長     野々村   康   保健福祉部長

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日健康福祉常任委員会−08月21日-01号

私は、議員になる前は老人保健施設デイケアで働いていたんですけど、デイケアですからリハビリの時間がありまして、脳梗塞で片麻痺の人とか、いろんな人がリハビリをしてはるんですけど、必ず理学療法士さんがいてはって、その人、その人に合う方法でリハビリをしてはりますので、全部一律同じようなということはないんです。  

西宮市議会 2019-07-08 令和 元年 6月(第 1回)定例会−07月08日-07号

     総務常任委員会の所管事務調査の件                   (継続審査)       1 市行政の総合企画及び財政運営について       2 市民生活の安全及び消防行政について      民生常任委員会の所管事務調査の件       1 市民サービスの向上について       2 地域産業の活性化及び環境行政について      健康福祉常任委員会の所管事務調査の件       1 保健

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日健康福祉常任委員会-07月02日-01号

委員会の所管事務中、保健福祉サービスの向上についてと中央病院の経営及び改革について、以上2件について閉会中の継続審査としたいと思います。  これに御異議はございませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○うえだあつし 委員長   異議なしと認めます。したがって、そのように決まりました。  いま1点、お諮りします。  

西脇市議会 2019-07-01 令和元年議会運営委員会( 7月 1日)

それからこの先懸念される校舎建てかえに要する経費や、毎年の運営に係る経費負担が解消できるということ、それから北播磨地域に安定的な看護師の確保ができるということ、それとあわせて、言語聴覚士精神保健福祉士などのコメディカルの養成が可能であるということ、それから最後の方になりますけども、医療専門学校の拠点整備について、理事者と積極的な議論を早期に交わしていただきますよう、強く要望するということですので

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

まず、介護老人保健施設のすこやかケア西宮についてです。  2015年度に実施された包括外部監査によると、当該施設のうち西宮市訪問看護センター、西宮市ホームヘルパー派遣センター、すこやか福祉用具サポートセンター、中央居宅介護支援事業所として利用されている部分については、本来の使用料である年額837万1,678円が一切支払われていません。

赤穂市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4日 6月27日)

世界保健機関では、中等難聴の41デシベルから補聴器を推奨しています。日本は70デシベル制度の対象外となっている加齢性難聴者は、赤穂市にかなりおられると推定されます。ぜひ、市としても取り組むべきではないか、市長にお伺いします。  質問の第4、高野産廃(安定型)最終処分場環境保全協定に基づく展開検査結果と、熱しゃく減量「1000分の1」について伺います。  

西宮市議会 2019-06-27 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月27日-05号

次に、保健師の業務についてです。  虐待が起こらないよう、また、産後鬱の予防の観点からも、保健師の相談や訪問は非常に重要な位置づけにあると考えます。その保健師の業務は多岐にわたっており、保健師の育成もままならない状況です。現状、妊産婦さんや支援の必要な家庭への虐待予防などの活動が当事者へ行き渡っているという実感を市民の方に持ってもらうことができていません。  

篠山市議会 2019-06-27 令和元年第120回水無月会議( 6月27日)

 本 富 夫 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   市長         酒 井 隆 明   副市長        平 野   斉   教育長        前 川 修 哉   代表監査委員     畑   利 清   企画総務部長     梶 村 徳 全   行政経営部長     堀 井 宏 之   市民生活部長     野々村   康   保健福祉部長

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

べてみましたら、本市の場合は昨年度と比較して、これは39歳以下と65歳から74歳のところで4,476円の引き下げ、それから40歳から64歳のところは803円の引き下げになっていますので、これは、南あわじ市は試算割がまだ残っているというところの大きな違いかもわかりませんけれども、逆に県の平準化に基づいて、こういう問題が起こっているということについては非常に残念なことでありますけれども、今言ったように、減点方式で保健指導

西宮市議会 2019-06-25 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月25日-03号

本市では、医療費適正化の取り組みの一つとして、早期発見・早期治療を図るため、特定健康診査、特定保健指導や慢性腎臓病予防連携事業などを実施しております。このほか、過度な受診や必要以上の調剤等を減らすことが被保険者の健康を守り、医療費の適正化につながるものと考えていることから、今年度より新たな取り組みとして、重複受診や頻回受診の傾向にある被保険者2,000人を対象に文書啓発を実施しております。

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

ちなみに、認知症地域支援推進員は地域包括センターに配属されておりまして、推進員の要件といたしまして、認知症医療介護の専門的知識及び経験を有する医師保健師、看護師作業療法士歯科衛生士精神保健福祉士、社会福祉士介護福祉士などとなっており、この活躍を大いに期待したいところでありますし、また応援したいところであります。  

たつの市議会 2019-06-21 令和元年第3回たつの市議会定例会(第3日 6月21日)

4つ、保健活動の基準が定められております。  続きまして、人口減少の問題は本当にゆゆしき事態でありまして、消費は減る、税収も減るということは、市民サービスもできなくなってしまう。そういった事態に陥ってしまいます。  そこで、2点目、子育て支援について。  (1)平成28年度より4年目を迎える子育てきらきらクーポン事業の効果についてどう分析しているか。  ①少子化対策として効果があったか。