7062件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日民生常任委員会−01月20日-01号

4月からは北九州市も導入するということで、この供給が間に合うんやったらこれを使うべきやと思うんやけども、その辺、どうやろうかな。 ◎美化企画課長   今、委員おっしゃられましたように、単純指定袋とか通常の市販の色指定袋となりますと、当然、自由価格というところになるので、販売するお店によって袋の料金はまちまちになります。

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

び管理に関する条例の一部を改             正する条例制定について      第 121号議案 豊岡市立総合健康ゾーン健康増進施設の設置及び管理に関する             条例の一部を改正する条例制定について      第 122号議案 豊岡市立まちなか交流館の設置及び管理に関する条例の一部を             改正する条例制定について      第 123号議案 豊岡市温泉供給条例

姫路市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会−12月23日-05号

なぜなら憲法25条の理念を具現化し、すべての国民安全で安定した水の供給を行うために、水道法施行されたからです。また、2014年施行の水循環基本法は、「水は国民共有の貴重な財産であり、すべての国民がその恵沢を享受できること」と基本理念を示しています。命を守る水はだれもが安心して利用できるものにするべきです。

伊丹市議会 2019-12-20 令和元年12月20日総合計画検討特別委員会−12月20日-01号

そういう面で、私は議会のほうに感謝申し上げないかんわけですけれども、御理解いただいて、いろんな施策、市民の皆さんにも市民力を発揮いただいて、いろんな楽しいイベントをやって、伊丹のまちはおもしろいとなってきた結果もあり、また、町並みも地域の方々の御理解いただいて、酒蔵通り、歩いてきた市外の方は伊丹のまち、きれいですねと言っていただけるようになってきて、結果として、伊丹でマンション供給が非常に盛んになってきまして

篠山市議会 2019-12-19 令和元年第120回師走会議(12月19日)

我が国が、超高齢化、人口減少社会に突入している中では、減少する農業従事者による農業と安定した農産物の生産供給に向け、農都にふさわしい現場主体の「丹波篠山モデル」としての「持続可能な地域農業づくり」が肝要である。超高齢化人口減少社会は、早期の回復は不可能なことから、問題を先送りしない迅速な政策実行が求められる。  

淡路市議会 2019-12-19 令和元年第81回定例会(第6日12月19日)

過疎地域は、我が国の国土の過半を占め、豊かな自然や歴史文化を有するふるさとの地域であり、都市に対する飲料・水・エネルギー供給、国土・自然環境の保全、いやしの場の提供、災害の防止、森林による地球温暖化の防止などに多大な貢献をしている。  過疎地域が果たしているこのような多面的・公益的機能は国民共有財産であり、それは過疎地域の住民によって支えられてきたものである。  

篠山市議会 2019-12-18 令和元年第120回師走会議(12月18日)

羽束川の水力発電関西電力により100年前に建設され、450キロワット、約300軒分の電力供給しています。しかしながら、今後どのような自前の発電ができるのか、考える必要があります。本年10月、ノーベル化学賞を吉野 彰さんが受賞されました。評価はリチウム電池の開発でした。吉野さんは受賞会見でリチウム電池を積んだ自動車が普及すれば環境問題電力問題に大きく貢献できると話されています。

西宮市議会 2019-12-18 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月18日-06号

市の公共施設市民集会施設は偏在しており、明らかに施設が多い供給過剰な地域と、少ない地域やない地域存在しています。しかしながら、税はどちらの地域も公平に徴収されています。この著しい不公平を市は長年放置し、それどころか、供給過剰な地域において新しい市民館が開館されるなど偏在は拡大しています。この不公平さを目に見えるようにしようと考えたのが今回の要望の目的でもあります。

伊丹市議会 2019-12-17 令和元年12月17日都市企業常任委員協議会-12月17日-01号

また、新庁舎建てかえにより、庁舎から電気・空調の供給も不可能になります。みやのまえ文化の郷では、柿衞文庫、美術館、工芸センター、伊丹郷町館と順次、建てられましたが、築19年から35年が経過しており、長寿命化のための大規模改修が必要となっております。また、バリアフリー化も不十分でございました。  

伊丹市議会 2019-12-17 令和元年12月17日都市企業常任委員会−12月17日-01号

その関連で、まちづくりプラザが阪急伊丹リータにあったときに比べて中間支援の機能が低下し、頼れる先がないという困っている方もおられまして、需要と供給の場面がかみ合っていなかったように感じていますので、5カ年のうちの初年度のところは既に頑張ってくださっていると思うんですけれども、利用者アンケート、団体アンケート、ヒアリング等のところで力を入れていただいて、まちの声を反映させるための意見集約に力を入れていただきたいと

姫路市議会 2019-12-17 令和元年12月17日文教・子育て委員会−12月17日-01号

◆問   高力ボルトを市で事前に確保し、支給品として供給することはできないのか。 ◎答   関係部局と高力ボルトへの対応を検討する中で、高力ボルトを市で確保することも議論したが、請負契約であることや、姫路市がそのような発注をした経験がなく、確保にどれくらいの期間を要するのか想定できないことなどから、高力ボルトだけを市で確保し、契約相手方に供給することは難しいという結論になった。

神戸市議会 2019-12-13 開催日:2019-12-13 令和元年未来都市創造に関する特別委員会 本文

そういったものを何か大きな災害があったときの社会インフラとして電気を供給していくような仕組みも含めて何か御協力できないかなというような取り組みをNTTグループとして考えていっているところでございます。  次は健康づくりです。  神戸市健康創造都市KOBEというキャッチフレーズを掲げられて,健診事業,健康教育とかいろいろな取り組みをされているかと思います。  

神戸市議会 2019-12-13 開催日:2019-12-13 令和元年外郭団体に関する特別委員会 本文

そこにこだわる患者さん,こだわらない患者さん,いろいろな立場おられると思いますけども,もしiPS細胞でES細胞と何ら遜色のないものがずっと安定的に供給されるのであれば,やはりiPS細胞を使うほうがいいのであろうというふうには考えていますが,あくまでもその時点で一番条件のいいものを使っていくというふうには考えております。

西宮市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日建設常任委員会-12月13日-01号

そういったことを検討することによって、大量の工業用水の安定供給、これを第一に持続可能な事業運営に取り組むというふうに考えております。  以上です。 ◆草加智清 委員   わかりました。  しばらくは大丈夫ということですけど、言われたように、先々のことがもっと明確になってきたら、また報告してもらいたいと思います。今のあれでは結構です。  以上です。

丹波市議会 2019-12-13 令和元年第105回定例会(第5日12月13日)

それから、水道施設については、これは生活用水ですので、それと、またトイレの水のほうもそこから供給をいただくということになっております。こういった点を判断しますと、神池寺に対する援助とか支援というものではないと考えておりますので、政教分離の原則には抵触しないというように考えております。 ○議長(林時彦君) 6番、大嶋恵子議員の質疑は終わりました。  

洲本市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第4日12月12日)

これらの利用者数につきましては、平成30年度末現在で、訪問介護サービス利用者が約480人、訪問型サービス利用者が約190人、軽度生活援助事業利用者が約20人の状況でして、これに対しサービス事業者数は市内で15事業所ございまして、現在のところサービスの需要と供給のバランスは保たれているものと考えているところでございます。  以上でございます。 ○(木下義寿議長)  11番 狩野議員