8364件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日総務常任委員会−08月21日-01号

既存事業の見直しということですので、我が会派として主張している内容も含めまして、この部分については具体的に事業名を挙げた上で、事業について廃止できるのではないかというものであったり、あるいは、それぞれのものについて民営化が推進できるのではないかというものとか、働き方についてこういうことが考えられるんではないかということを個別具体で示させていただいたという形です。  以上です。

西宮市議会 2019-08-09 令和 元年 8月 9日議会運営委員会−08月09日-01号

今、各会派の皆さんからの会派意見を頂戴いたしました。結論を言いますと、現状維持のほうに入っているのが公明党議員団さん、そして、1名というところに入っているのが、日本共産党西宮市議員団さん、市民クラブ改革さん、そして維新の会さんというふうになってます。選出しないと言われているのが政新会さんと会派・ぜんしんさん、こうなっております。

西宮市議会 2019-07-23 令和 元年 7月23日議会運営委員会−07月23日-01号

本日、お考えが会派としておまとまりになっているところ、あるいは会派としての意見はまだ聴取できていない、個人の委員としての意見等でとどめる、こういう場合もあるかと思います。いずれにいたしましても、現状のお考えを会派ごとにお聞きしたいと思いますので、お願いしたいと思います。  

丹波市議会 2019-07-18 令和元年第102回臨時会(第1日 7月18日)

その結果、12月には会派として、柏原地域エリアマネジメント推進に向け、調整努力をお願いをしたいとの観点の同意、すなわち、一つ、柏原支所の移転計画及び周辺整備計画を明確にすること。  2点目、田原邸の民間使用型に切りかえること。  3点目、柏原庁舎5室ホテル化し、ランニングコストを軽減することの納得を得、提案機会を探っておりました。

西宮市議会 2019-07-08 令和 元年 7月 8日議会運営委員会-07月08日-02号

また、本会議におきましても、各会派及び無所属議員各位が賛成されるとお聞きしております。  したがいまして、再開後の本会議では、まず、委員長報告があり、委員長報告に対する質疑、討論の後、簡易採決によりお諮りいたします。なお、討論の通告はお受けしておりません。  説明は以上です。 ○山田ますと 委員長   説明は終わりましたが、ただいまの説明に対し、御質疑、御意見はありませんか。    

西宮市議会 2019-07-08 令和 元年 7月 8日広報委員会-07月08日-01号

同じく、広報広聴特別委員会では、会派ごとに4件ずつ候補を挙げてもらって、御意見の多かった案件を選定するという形でございました。  以上です。 ○花岡ゆたか 委員長   今ありましたように、各会派から4件ずつということで、先ほどの順番で、公明党さんのほうから。 ◆八代毅利 委員   議案第12号、意見書案第1号、意見書案第2号、あとは、所管事務調査の甲子園球場南側市有地の利活用、以上ですね。

西宮市議会 2019-06-27 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月27日-05号

〔八木米太朗議員「対面式質問席」使用〕 ◆38番(八木米太朗) お許しをいただきまして、会派・ぜんしんの一員として一般質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  質問の第1項目めは、当たり前のことについてでございます。  市長が今年度施政方針の冒頭で述べられました「当たり前のこと」について何点かお聞きいたします。  

赤穂市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4日 6月27日)

御発言に対して、第1回定例会では、多くの会派代表質問で取り上げました。今日はその後、僕が地元から伺ったことも踏まえ、質問をさせていただきます。  牟礼市長は、第1回定例会代表質問で、赤穂インター周辺部とは、大津・柿山地区の農地14.5ヘクタールと、関西福祉大学北西に位置する新田地区21ヘクタールとして、新田地区からの要望を庁内で検討していると答弁しておられます。  

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

そんな中で,これまで我々会派は,1つ1つ容器プラスチックの問題もありましたし,ペットボトルのお話もさせていただきましたし,やらないといけません,もうしますとか言いながら,じゃあどのぐらい進んでんのかもよくわからない。今回,ちょろっとこのマンションの傭車の部分,民間委託が出てきたと。

西宮市議会 2019-06-26 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月26日-04号

会派・ぜんしんの草加智清でございます。  早速ですが、通告の順序に従い会派・ぜんしんの一員として一般質問を行います。  まず最初に、運行開始後のJR甲子園口駅方面へ向かう小曽根線のバス路線とバス停のベンチ設置についてお尋ねをいたします。  小曽根線を直進して鳴尾地域とJR甲子園口駅とを連絡する直進ルートの新たなバス路線がことしの3月23日より運行開始されました。

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

○14番(木戸隆一郎議員)  会派、「志」の木戸でございます。議長のお許しを得ましたので、通告に基づきまして順次質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  質問に入る前に、6月18日、山形県沖で発生いたしました最大震度6強の地震において被災されました方々に対しましてお見舞いを申し上げますとともに、一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。  さて、今回は3問。