運営者 Bitlet 姉妹サービス
2218件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-26 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月26日-06号 不登校を未然に防止するために、子どもたちにとって授業がわかる、居場所がある、仲間同士のきずなが深められる、安全・安心な学校となるような取り組みを進めているところである、とのことでありました。  本委員会といたしましては、魅力ある学校づくりを推進し、子どもたちみんなが楽しく学校へ行けるように取り組まれたいことを要望いたしました。  第3点は、放課後児童クラブについてであります。   もっと読む
2019-03-22 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会−03月22日-08号 また、32年の長きにわたり議員としてこの私を支えていただいた市民の皆様、職員の方々、また、何よりも、仲間・同志として市政発展のために互いに切磋琢磨した同僚議員の皆さん、本当にありがとうございました。   もっと読む
2019-03-14 赤穂市議会 平成31年第1回定例会(第4日 3月14日) 中学校生活の中で、将来の夢を持ち、夢に向かって努力することや仲間とのきずなを築くこと、社会生活に通用する人とのつながりの大切さなどは部活動で体得するものが大です。市内の中学校においては、指導者の減少により廃部が増え、保護者からは継続を望む声が高まっています。小学校から夢を持ち、中学校でも続けたいと思っている子どもたちもたくさんいます。 もっと読む
2019-03-14 姫路市議会 平成31年3月14日総務委員会−03月14日-01号 今後も仲間意識や連帯感を持って取り組んでいきたい。 ◆要望   仲間を守る気持ちでぜひ対策を練ってもらいたい。 ◆問   新しい救急艇は最高40ノット、巡航速度は30ノットであるが、姫路港から家島までどれくらいの時間で行けるのか。 ◎答   まだ走ったことがないので正確な時間はわからないが、以前より5分くらい短縮され、20〜25分くらいで行けると考えている。 もっと読む
2019-03-01 姫路市議会 平成31年第1回定例会-03月01日-02号 もちろん、この運動を毎日継続していくことが大事ですが、集会所に集まり、仲間と会話を楽しみ、輪ができることが高齢者には大切なことであると再認識できました。  前述しましたふれあい食事やふれあいサロンもこの点が重要で、地域内で自分自身がつながっているということが確認できる大切な取り組みであると感じます。しかしながら、どの事業も、ボランティアとしてお世話をいただいている人があってこその事業であります。 もっと読む
2019-02-08 西宮市議会 平成31年 2月 8日健康福祉常任委員会-02月08日-01号 ただ、認知症カフェにつきましては、認知症の利用者さんとか御家族の方に聞きますと、いきなり共生型のところに入っていくのとかよりは、やっぱり仲間だけの、どちらかと言えば当事者グループのところに入りたいというような御意見もありますので、ここは、認知症カフェに特化したと言ったらおかしいんですけれども、そういうことをある程度整備していく必要があるかなと。 もっと読む
2018-12-18 小野市議会 平成30年第414回定例会(第2日12月18日) 特に、この給食ボランティアさんからは、生きがいにされている、先日もこうのとり賞などを受けられた方が数人おられましたけれども、おうちで介護をしていて大変沈むんだけれども、その給食ボランティアに出ることで気持ちも晴れたり、仲間ができたり、大変うれしい、自分の生きがいだという方もたくさんおられますので、そういった方々が明るく元気に、そしてそういったボランティアとして高齢化社会を支えていく一つにもなればいいなと もっと読む
2018-12-14 稲美町議会 平成30年第252回定例会(第3号12月14日) 先月、仲間である茨木市議会議員より災害対応について聴いたこともあり、稲美町でも備えなければならないことについて質問します。  ① 現在もJR茨木駅から京都間で、屋根をブルーシートで覆った家屋が目立ちます。町のブルーシートの備蓄状況はどうなっておりますか。  ② 大きな被害のあった茨木市も高槻市も受援計画がなく、人は揃っていたのに何もせずボーっとしていたという非難の声が上がっていました。 もっと読む
2018-12-14 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第4日12月14日) 次、第2でございますが、佐野の運動公園の整備問題ということでお願いしたいのですけども、実は私も昔テニスをやっておりまして、佐野運動公園のテニス場なんかも硬式テニスですけども、よく利用させていただいて、楽しく過ごしていた時代もあったんですけど、実はそのテニス仲間の方からそういうちょっと悲鳴というような形で届いてきたのは、結局まあ台風の影響もあるんでしょうけど、長年の老朽化によるものもあるんでしょうけども もっと読む
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) このアプリは、会社の仲間や友達などとグループで取り組めるので、継続に一役買っているそうです。  手軽に始められて、楽しみながらポイントがついて、それがいろいろなことに使えれば、励みにもなるかと思いますが、本市の考え方についてお伺いいたします。 ○(福本 巧議長)  大橋健康福祉部参事。 ○(大橋正典健康福祉部参事)  健康づくりアプリについての御質問かと思います。お答えいたします。   もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 いきいき百歳体操は週に1回程度、継続してグループで活動していただいておりますが、運動だけでなく、仲間と交流を図ることができる通いの場としての役割も兼ねております。本市では、地域包括支援センターの職員を中心として、積極的に新しい活動グループの立ち上げや継続支援に努めた結果、平成30年11月末現在では、93グループ、1846人の方がいきいき百歳体操に取り組んでおられます。   もっと読む
2018-12-07 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月07日-03号 地域子育て支援事業は、一部、議員に御案内いただいておりますが、家庭や地域における子育て機能の低下や、子育て中の親の孤独感や不安感の増大等に対応するため、子育て親子の交流等を促進する子育て支援拠点を市内8カ所に設置いたしまして、子育て仲間をふやしたり、子供の健やかな育ちを支援することを目的として実施している事業でございます。 もっと読む
2018-12-06 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第3号12月 6日) また、在宅で子育てをする保護者同士が日々の悩みや苦労を話し合い、共感できる仲間を得ることで、孤立することなく楽しく子育てができるよう、子育てサークルの育成及び継続的な活動を支援しているところです。   もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 学校のエアコン設備の必要性は、私たちの仲間が、平成3年に、議会で主張を始め、私ども姫路市議会公明党も、毎年の予算要望において、過去から主張してきました。今回の国における臨時国会での補正予算は、国の負担率は3分の1ではあるものの、残りを100%起債して財源措置を行えば、国から6割の交付税措置が行われる有利な措置がなされているとお聞きしております。   もっと読む
2018-11-28 西宮市議会 平成30年11月28日総務常任委員会-11月28日-01号 今までの西宮市の政策とか物をつくるとかいったときに、こういう狭い視点で、財政とかそれにかかわるところしか仲間に入れてないみたいなところがあって、でき上がったものを上に、局長会議に上げて、皆さん、意見はありませんかで終わっているというのは、まちづくりの中で非常に長い視点で見たときに問題が起こりやすい。 もっと読む
2018-11-06 伊丹市議会 平成30年11月6日議会改革特別委員会-11月06日-01号 ◆里見孝枝 委員  山内委員が言われてる、その第1回目の審査で、議員として議員の中の倫理に対して話しして、全て同じ案件ではないことから、第1次審査と第2次審査を設けて、専門職の方に入っていただくのも、議員がまず選択するべきではないかというような構成をとっていきたいっていうことなんですが、第1回目はまず私たちの仲間でもありますし、どういうことが実際、起こってるのかっていうのをやはりしっかり審議した上で もっと読む
2018-10-09 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−10月09日-09号 小学校の自由プールについては、児童くらぶの子供たちを初め、小学生の夏の体力づくり、仲間づくりの場として大事な施策です。監視員の確保に注力し、8月の第2週金曜日まで実施するよう要望します。  中学校給食については、平成29年度に満を持してスタートをしたのは感慨深いところでした。検証して課題があれば改善をし、引き続き食育に努めるよう求めます。   もっと読む
2018-09-28 伊丹市議会 平成30年一般会計決算審査特別委員会−09月28日-01号 これは児童くらぶの子供たちを初め、小学生の夏の体力づくり、仲間づくりの場として大事な施策です。監視員の確保にも注力し、8月の第2週金曜日まで実施するよう要望するところです。  それから、中学校給食については、平成29年度に満を持してスタートしたのは感慨深いところでした。検証をし、課題があれば改善をし、引き続き食育に努めていきたいところです。   もっと読む
2018-09-21 姫路市議会 平成30年9月21日総務委員会−09月21日-01号 自分たちの仲間を守るためにも1つずつ何かの形で、対応できることをするしかないと思うので、根本的な部分で見直してもらいたい。 ◆問   消防団員等福祉共済制度について、消防団員はだれも制度の説明を受けていないし、健康増進事業で商品をもらえることも知らないと思う。 もっと読む
2018-09-20 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月20日) 部活動は、1年生・2年生と長きにわたり、雨の日も風の日も取り組んできており、仲間とともに、汗と涙で乗り越えてきたものであります。本年度におきましても、夏の練習や大会を終え、充実感と感動で抱き合って喜ぶ姿や涙する姿を見ることができました。大人にとっては、暑い夏のひとつでも、子どもたちにとっては一生に一度のかけがえのない夏であり、今、この時しかありません。 もっと読む